人気ブログランキング |

タグ:職人 ( 127 ) タグの人気記事

平面型アンテナ 

みなさんこんにちは、アーテックの野田です。

現在現場は配線ラッシュな最中です。
配線作業の風景は以前にも何回かご紹介しているので、
今回は久しぶりに施工したアンテナ工事の様子をご紹介します。
d0256297_16543259.jpg

こちらの黒い板状のものがアンテナになります。
以前にもご紹介したことがありますが平面型アンテナと言われる商品です。
以前の物は白でしたが、こちらは木造ドミノ住宅の屋根板金の色と同じく黒です。
そのおかげで遠目にはあまり目立たないと思います。
OMソーラーを設置しているお宅では南側にガラス集熱面を向けるので
妻側部分がちょうど東側を向きますのでいい塩梅です。
幸いこちらのお宅の電波の到来方向には、畑や道路などの開けた土地があるために
受信状態も良好でした。
屋根の上に突き出さないので突風にあおられて故障する確率も低くなると思いますし、
建物の意匠を気にするうえでも良いことだと思います。

次回の工事部ブログもおたのしみに!!






にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif


d0256297_19435773.jpg




あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-03-29 16:55 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)

DIYでやってみた結果

こんにちは桑山です。

私事ですが、つい先日寝違えて首を痛めてしまい、市販の湿布を貼っていたのですが、3日間ほど何をするのもつらい状態が続いておりました、これはダメだなと思い病院に行って湿布を処方してもらい貼ったところ、見る見るうちに回復して今とても気分よく仕事をしております。
お医者さんすごい!処方された湿布すごい!そして本当に健康って大事だなと思った三日間でした。


さて、そんな大事な健康状態を保つ為に重要なのが住まいだと思います。

約1年前になりますが、引っ越しをしまして、せっかく住むところ、少しでも快適にしたいなと既存のクッションフロアの上に大工さんの道具を借りて無垢の床板を貼りました。
d0256297_20255165.jpg
悪戦苦闘しながら張って6畳ほどの部屋を3日かけて仕上げたのですが、まあ苦労しました、やはり本職には敵わないなと。
d0256297_20255317.jpg
最後はオイル塗装で仕上げて扇風機を使って乾燥させました、楽しかったんですが、労力と費用そして何よりも仕上がりを考えるとたぶん自分では二度とやらないと思います。
d0256297_20255564.jpg
楽しむ事が目的ならオススメですが、費用を浮かせようという気持ちでやるのはあまりオススメ出来ません。

ちなみに私は、これからも現場監督として頑張っていこうと思った次第です。

次回はメンテナンスリフォーム部の和田さんです。

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif


d0256297_19435773.jpg



あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-03-19 20:35 | メンテ・リフォーム桑山 | Trackback | Comments(0)


みなさんこんにちは、アーテックの野田です。


さて今回も現場では配線作業が続いております。

と、だけ書くといつもと変わらないのですが今回の現場ではいつもと違う配線工事を行っております。

それがこれです。




d0256297_21504890.jpg






ちょっと写真だけではわかりにくいのですが、以前にも紹介したことのあるユニットケーブルです。


以前のユニットケーブルの記事へのリンクhttps://aibakouzib.exblog.jp/24356088/

ジョイントのシール部分の形が以前の写真と違うのは製作しているメーカーが違うためです。

今回久しぶり(20年ぶりくらい)にユニットケーブルにて配線をしたのですが

考えてる以上に作業時間が少なくてすみました。

一般的な木造住宅の電気図面では、コンセントや照明それにつながっているスイッチが平面図に記載されているだけのものが多いです。


その場合どこに電線を何本通してどこで結線しなさい、というような指示はないので、作業者が建築図や現場の様子を判断して

作業しなければなりません。このあたりは、実際の経験やセンスのようなものが大きいと個人的に思っています。

自分も電気屋さん、という仕事を30年近くやってきましたがほかの人に教わることが多いです。


ですが、このユニット配線で工事をするといつも悩むところを悩まなくて済むので、時間が短縮できます。

あえて欠点があるとするならば、現場での変更ができないことくらいでしょうか?

とても興味深い工法だと再認識されました。


次回の工事部ブログは渡邊さんです。

ぜひご覧ください。

お楽しみに!!

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-03-14 21:59 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)

パイプサポート。


工事部 堀野です。

担当させていただいているソーラータウン八国山、現場の様子をレポートさせていただきます。
現在、基礎工事が順調に進行中。
先日はコンクリート打設を行いました。

d0256297_17052046.jpg

川沿いにある4棟の基礎は深基礎があるため、
通常の基礎よりも型枠を頑丈に組む必要があります。
コンクリートの圧力が強すぎて、型枠が決壊してしまう恐れがあるからです。

そんなときに現場で活躍するつっかえ棒があります。
名前は「パイプサポート」。
地震で家具が倒れるのを防止するグッズがありますが、その大型のモノを想像していただけると
分かりやすいと思います。


d0256297_17044299.jpg

この深基礎、川沿いはそのまま仕上がりとして見えてくる部分です。
打設当日は私も型枠叩きに集中しました。
型枠の解体は来週です。仕上がりが楽しみです。

3月9日・10日に八国山にて販売会を行います。
是非、お越しくださいませ。




にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-03-01 17:21 | 工事 堀野 | Trackback | Comments(0)

みなさんこんにちは、アーテックの野田です。

今週末の3月2日はモデルハウスつむじにて毎月恒例となりましたつむじ市が開催されます。

みなさまぜひお誘いあわせのうえご来場ください。
 (記事の最下段にも詳細がございます)

d0256297_19484618.jpg


先週、秋津町のモデルハウスの仕上げ工事も無事に完了し東電の検査も終了しました。

現在内部はクリーニングを終えて、設えの最中です。

完成お披露目までもう少しです。

ぜひ皆様ご来場されてご覧ください。


さて、現在工事の状況ですが新築現場にて配線工事に追われております。
こちらの現場はドミノ工法住宅になっています。

d0256297_19452767.jpg

配線長押には多くの電線がうちつけられており、この後それぞれをジョイント作業していきます。

d0256297_19453540.jpg

ぶら下がって丸められている電線はこの場所に大工さんが間仕切りを立てるのを待っている状態です。

d0256297_19454258.jpg

こちらの一段と量の多い電線はこの間仕切り壁に取り付けられる分電盤へと収まります。

まだまだ作業途中ですがこちらの現場は3月後半には仕上げ作業に入りそうです。


次回の工事部ブログは渡邉さんです。

ぜひご覧ください。

お楽しみに!!



AIBAのイベント情報
「つむじ市」
d0256297_20432970.jpg
日付:3月2日(
時間:9:00-15:00
会場:つむじ…東京都東村山市久米川町4-34-6 >案内図

毎月第一土曜は「つむじ市」
『地域』『食』『手しごと』をキーワードに、地元の農家さんの新鮮野菜や地域の作家さんの作品などを販売します。
旬物をご用意してお待ちしております!
*時期によって販売させていただくお野菜の種類は異なります。
詳しくは→こちら



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-02-27 19:53 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)

壁の美しい家。



工事部 堀野です。

つい先日新年の挨拶をしたと思ったら、もう2月。
カレンダーをめくりながら時の流れの速さに驚いています。

昨年から工事を進めていた住宅現場も、
お引渡しに向けて仕上げが着々と進められています。

d0256297_16064406.jpg

室内の壁は全て塗装で仕上げています。
この現場に採用された塗料は「クレイペイント」といいます。
ドイツで生まれた水性の内装用塗料。名前の通り、その主成分は粘土です。
塗る際も匂いがほとんど発生せず、乾燥すると左官仕上げのような壁になります。
既存のクロス等の上からでも塗装可能なので、DIYにもオススメです。
ちなみにこのクレイペイント、英国王室やドイツ航空会社のファーストクラス専用ラウンジにも採用されているとの事です。

d0256297_16063259.jpg

この時期、午後になるとリビングには光が差し込みます。
壁が白なので、光が反射して照明はいりません。
建具の納め方や、大型サッシの搬入方法など難しい壁に多々直面した現場ですが、
美しい壁の仕上がりを見るたびにこの家に関われて良かったなあと思います。


次回のブログもお楽しみに。



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-02-02 10:00 | 工事 堀野 | Trackback | Comments(0)

こんにちは!メンテナンス部の佐々木です。
暖冬と言われている今年の冬ですが
今週は強い寒気が南下して、寒い日が続きそうです。
とはいえ、昨年のような凍結事故は今年はなさそうな雰囲気ですね。

さてさて、時々お客様からご相談があるのが、壁に穴をあけてしまった!
という相談です。

階段で転んだ際に、膝で穴をあけてしまったとのこと、、、泣
d0256297_17472034.jpeg
左官壁なので、本来なら壁一面を塗り替えなければ、綺麗な仕上がりになりません。
今回はお客様とも相談して、工事費用を抑えるために部分補修となりました。

まずは大工さんが、壊れた下地をカットして、新たな下地ボードを施工します。

その後に左官屋さんが同じ左官壁を利用して仕上げていきます。

d0256297_17474440.jpeg

どうしても、補修痕が出てしまいます。

今回は階段ということもあり、壁一面が広いこともあり、部分補修になりました。
今後もお客様と相談しながら対応をしていきたいと思います。

それでは今回はこの辺で!

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-01-24 20:48 | メンテ・リフォーム佐々木 | Trackback | Comments(0)

みなさんこんにちは、アーテックの野田です。

今年一回目のブログ当番となります。

本年も当ブログをよろしくお願いします!!


自分の担当している現場では、来週より仕上げ工事に入ったり、

大工さんの木工事完了待ちであったり、と例年と比べて落ち着いています。

本日は、その合間に着工前に東京電力との打ち合わせ申請が必要な現場の事前協議を行ってきました。



d0256297_23324857.jpg


この物件は既存の建物の電気設備の引き込みが新規建物の障害となっているのですが、

生活しているので簡単に撤去することができません。そこで、

仮設電気を入れる→既設建物の電源を切り替える→障害事案を改修する→本接続して復旧する

という手順が必要なので、そのための打ち合わせと申請をするために窓口に確認にいってきました。


このような案件では相手(東電さん)との事前の打ち合わせがとても重要です。

窓口で応対してくださった担当の方も丁寧に対応して頂き、何とかお客様の希望にお答えすることができそうです。





次回の工事部ブログは渡邊さんです。

ぜひご覧ください。

次回もお楽しみに!!



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-01-16 23:36 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)

こんにちは、メンテナンスリフォーム部の佐々木です。
明日からいよいよ今期最強の寒波が襲来します。
少し古いタイプの給湯器の故障が心配です。
無事を祈るばかりです、、、

さてさて、今回は築10年のお客様からの外壁メンテナンス依頼です。
モルタル外壁にリシンの吹付仕上げです。
白色の外壁は汚れが目立ちます。
d0256297_22120740.jpeg

上半分はガルバニウム外壁になります。
下半分がモルタル外壁ですので、足場は必要なく、脚立で作業ができます。
耐久性の高いガルバを上半分に使用し、比較的メンテナンスが必要な吹付部分を下半分にすることで
メンテナンスコストを抑えることができます。

d0256297_22121926.jpeg
今回は一面だけなので一日で作業完了です。
艶消しのホワイト色ですっきりと仕上げました。
もちろん色を変更することも可能です。
家守りの点検の際にアドバイスしていますので、お気軽にご相談ください。

それでは今回はこのへんで!



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2018-12-27 22:09 | メンテ・リフォーム佐々木 | Trackback | Comments(0)

表現者たちの舞台。


工事部 堀野です。
あれだけ暑かった今年の夏が嘘のように、急に冷え込んできましたね。
布団のぬくもりが恋しい季節がやってきました。

春から常駐している保育園現場も、仕上げ工事で大詰めです。
保育園の離れには小さなアトリエがあり、そこでも大工さんの造作工事が進んでいます。


d0256297_16264213.jpg

皆さんはアトリエの意味はご存知でしょうか。
アトリエはフランス語「atelier」。
「木片が積み重なっている」という意味が転じ、「大工・木工の仕事場」を意味するようになったといわれています。
現在では画家・美術家・工芸家・写真家・建築家などの芸術家が仕事を行う専用の作業場を意味します。

そうなると当社の加工場も立派なアトリエですね。

ここのアトリエには小さなウッドデッキが付くのですが、
頭上には立派なビワの木があります。
毎年、黄色い実のなる季節が待ち遠しいですね。


d0256297_16264689.jpg


芸術家といえば、25日(日)まで造園家 小林賢二氏25周年記念イベントが「つむじ」にて開催中です。
小林氏が石と陶土で作る「道草のうつわ」は必見ですよ。皆様是非ともご来場くださいませ。




次回は橋詰さんのブログです。
お楽しみに!



by aibakouzibu | 2018-11-17 17:40 | 工事 堀野 | Trackback | Comments(0)