時代は変われど。

工事部 堀野です。

気温が下がり始め、秋らしい日が続くようになりました。
現在常駐している施設現場も仕上げ工事に向けて進行中です。
気を引き締めなおして頑張ります。


昨日(10/7)に放送されたNHKスペシャル「マネー・ワールド 資本主義の未来」。
そう遠くない未来に、自分たちの仕事は無くなるかもしれない・・・・。
ロボットやAI技術の進化による「第4次産業革命」が私たちの生活をどう変えるのかという衝撃的な内容でした。



d0256297_16215361.jpg


建設現場にもAIやロボット技術の波が押し寄せています。
つい先日、日本の産業総合研究所(AIST)が開発したヒューマノイドロボット「HRP-5P」が公開されました。
積まれた石膏ボードの山から、ボードを一枚だけ運び壁に貼り付ける様は「大工ロボット」そのものです。


d0256297_16214801.jpg


ゼネコン大手の竹中工務店とソフトバンクロボティクスは、自律制御AIによる現場巡回・進捗管理や安全点検を行うロボットを
2019年夏以降までに本格活用することを発表しています。すでに今年6月から現場での実証実験を開始。そのロボットがこちら。



d0256297_16444999.jpg


・・・・・・・現場で何も知らないまま出会ったらトラウマ間違いなしですね(笑)。

住宅施工現場では、積水ハウスが天井の石膏ボード張りを行うロボットの実用化を目指して実証実験を進めています。
実用化予定は2020年との事。こちらは2台のロボットが作業を行います。


d0256297_16212873.jpg


平成という時代が終わり、新しい時代がやってくる今。
世界中で進みつつある新技術の波に、もはや逆らうことは困難と思われます。


しかし、技術がいくら進歩しても無くならないものがあります。
それはモノを作ることの楽しさ、その感動と驚きを共有することです。

数年前から、相羽建設では若手大工の育成を進めています。
棟梁の下で時に厳しく指導を受けながら日々腕を磨いている6人は、新技術に負けない
当社最大の戦力です。

いつの日か棟梁となった彼らと仕事をするのが楽しみです。
そのためにはAIに負けないように現場監督として日々精進しないといけませんね。


日々腕を磨く6人の活躍が見れる若手大工ブログはこちら。
気になる方は要チェックです。



次回は橋詰さんのブログです。
お楽しみに!




[PR]
by aibakouzibu | 2018-10-08 17:43 | 工事 堀野 | Trackback | Comments(0)

こんにちは、メンテナンス部の佐々木です。
今日は比較的過ごしやすい日でしたが、昨日までの残暑は非常に厳しいものがありました。
子供たちとプールに入り、夏の終わりを満喫しました。

さてさて先日お客様より「OMの暖かい空気を床下に送らないで、二階のリビングに直接出すことはできますか?」と相談されました。

実はあるんです!
2階の立下りダクトの途中に切り替えるための部品が!!!

ということでお客様におすすめし、採用されました。
d0256297_19171501.jpg
二階のリビングの立下りダクト
途中のダクトをカットし、切り替えダンパーという部品を差し込みます。

d0256297_19173580.jpg

切り替えダンパーという部品を差し込みました!
なかなかぴったりといくにはコツがいりますが
大工さんの仕事が素晴らしい!!!
この写真がダクトが閉じた状態です。

d0256297_19175428.jpg
切り替えダンパーという部品の向かって右のレバーを切り替えると、、、
蓋が開いて、暖かい空気が吹き出します!!!

これで工事完了!!! 冬が楽しみです!

OMは空気をデザインする!

ということで今回のブログはここまで!

次回をお楽しみに!!!










にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2018-08-28 19:21 | メンテ・リフォーム佐々木 | Trackback | Comments(0)

雨の日の仕事

梅雨本番ということで、私どもには少しつらい時期がやってきました。

このような日、大工さんは何をしているのでしょうか?
お休み?
いえいえ、
梅雨時期は天気を予測し、貴重な晴れの日に外仕事を行い、雨に備えて室内での作業をストックするなどしながら仕事を調整していきます。

加工場を覗いてみると益子大工さんが家具の製作をしていました。

鉋を使っての仕上げ中
d0256297_15180263.jpg
最後は指で感触を確かめながら
d0256297_15180932.jpg
一品一品丁寧に
d0256297_15181587.jpg
早く梅雨が明けて欲しいです・・・

橋詰

次回はメンテナンスリフォーム部の桑山さんです。

【イベント情報】
明日は弊社モデルハウス「つむじ」にて
これから家づくりをご検討されている方、ぜひお気軽におこしください。







[PR]
by aibakouzibu | 2018-06-16 15:29 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

工事部 堀野です。

春先から担当している現場も遂に上棟が始まりました。
総勢11名の大工さんが集まる大所帯の現場です。
お天気が心配な梅雨の時期ですが、現場は元気一杯です。
現場にはラフテレーンクレーンも配置され、大工さんと阿吽の呼吸で作業が進んでいきます。


d0256297_18285423.jpg


上棟で構造躯体が立ち上がっていくにつれて、とある問題が発生します。
ラフテレーンクレーンの操縦席から、作業範囲が確認できないのです。
そのためここで新兵器の登場です。


d0256297_18290073.jpg



d0256297_18384210.jpg


クレーンのオペレーターさんと会話ができる無線です。
ヘルメットに取り付けて使用します。
オペレーターさんとの会話にはとある専門用語を使います。

巻き上げは「ゴーヘイ」。「Go A Head」の略です。
巻き下げは「スラー」。「Slack a Way」の略です。
主フック・ブームは「親」、補助フックは「子」と呼びます。

スピードは「高速」(はやく)、「チョイ」(ゆっくり)で調整指示します。

これらを組み合わせてオペレーターさんに作業場所から指示を出します。

と、書くのは簡単ですが実際にやってみると上手くいかないのがお約束ですね。
「親チョイゴーヘイ、左旋回、子スラー」なんていっても、
「逆だよ逆!」なんてツッコミが大工さんから飛びます。
何事も経験ですね。


次回は橋詰さんのブログです。
お楽しみに。

[PR]
by aibakouzibu | 2018-06-15 18:57 | 工事 堀野 | Trackback | Comments(0)

ボード開口作業

みなさんこんにちは、アーテックの野田です。
前回の新藤さんのブログでお墓詣りをされた時の様子を書かれていましたが、
自分も先日の日曜日に父のお墓参りに行ってまいりました。


さて、本日は工事現場にとってはあいにくの雨となってしまいました。
自分の予定では外部換気周りの工事を行う予定だったのですが、
この雨では防水処理もうまくいかないので予定変更です。

別の現場で大工さんが作業中の現場でボードの開口作業を先行してきました。
d0256297_16344696.jpg

幸いなことに相羽建設の大工さんはボードを貼るときに印をしてくれるので
とても助かり感謝感謝です。

d0256297_16431055.jpg
この壁にもスイッチのボックスが有るのですが、
ボードの後に取り付けたので印はありません。
こういう時はボックス探知機を使い、位置を確認します。

作業風景の動画がうまく晴れないのでYOUTUBEのリンクを貼らせていただきます。
https://youtu.be/9uFIFv6PaqE

上下左右にの移動させてランプが同時に点灯したことを確認して、
中央に印をして開口します。
大工さんの木工事完了後は仕上げまでの工程が忙しくなりますので
、気持ちに余裕をもっていきたいですね。

次回の工事部ブログは渡邉さんです。
ぜひご覧ください。
お楽しみに!!



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2018-03-20 16:48 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)

20180312 相羽ワークス

3/12
相羽ワークスでは、山本大工、柳原大工、加瀬大工の3名が作業中
d0256297_18435784.jpg
山本大工は、新築現場の家具の加工
d0256297_18441231.jpg
柳原大工と加瀬大工はリフォーム現場の家具の組み立て中
d0256297_18442534.jpg

d0256297_18443287.jpg
●どちらも家具の仕事中ですが、作業内容は少し異なります

【新築工事の場合】
工場にて家具のパーツごとに前もってカットして、現場で組み立てるためのダンドリをします。
(理由)
・加工場で組み立ててしまうと現場までの運搬が大変
・現場で組み立てるスペースがある

【リフォーム工事の場合】
工場にて家具の組み立てまで行います。
(理由)
・加工場で組み立てることで、現場での作業時間を短縮(お客様の負担を減らす)
・組み立てるスペースが取りにくい

現場は1つ1つ条件が異なるため、
職人さんは臨機応変にその時々でベストな方法を考えて仕事を進めていきます。

明日は、メンテナンスリフォーム部の桑山さんです。

【お知らせ】
地域工務店の家づくりのへの思いなどお話させていただきます。

[PR]
by aibakouzibu | 2018-03-12 16:56 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

みなさんこんにちは、アーテックの野田です。
風邪やインフルエンザが流行っているようですが、
まだまだ寒い日々が続くようですので皆様体調にはお気を付けくだ
さい。

さて現在は配線工事の真っ最中、その現場内でいつもと変わったお
部屋がありますので、少しご紹介します。
d0256297_20262619.jpg


こちらは2階天井まで吹き上がってる様子なのですが、壁に何やら無
数の網の目のような模様が?

d0256297_20263310.jpg

こちらは網の目の模様に接近した様子です。
線の交差点に穴が見えますね?

d0256297_20263903.jpg

穴の内部に目ねじが見えます。
ここで、勘の良いかたは気が付いたかもしれませんね。

そうです。

答えは2か月後に完成写真でお披露目できると思います。
お楽しみに!!

次回の工事部ブログは渡邉さんです。
ぜひご覧ください。
お楽しみに!!





にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2018-02-19 20:28 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)


工事部・堀野です。
本年も宜しくお願い申し上げます。

年明け早々、巷ではインフルエンザが流行していますね。
普段から温かくして外から帰ってきたら手洗い・うがいを忘れないようにご注意くださいませ。
今年の年始は、昨年末に当社加工場にて撮影した大工さんの写真を暗室でプリントしていました。



d0256297_19163832.jpg


d0256297_19164790.jpg


相羽会長を中心に集まった当社自慢の大工さんたち。
カッコいいの一言に尽きます。
最後列に並ぶ若手大工も皆、キマっていますね。
今年も一年、プロフェッショナル達とどんな素晴らしい仕事ができるか楽しみです。

あっ、現場監督の集合写真も撮影しました。


d0256297_19165730.jpg

広報部の吉川さんにシャッターを切ってもらったのですが、流石ですね!
今年は「吉川写真館」の方がいいんじゃないかなと思った元旦でした。


今週末、昨年夏から担当させていただいておりました現場にて、完成見学会が実施されます。




個人的なお薦めは、眺めの良いウッドデッキ!
暖かくなったらここでゆっくりお昼寝なんて出来たら最高ですね。


d0256297_19171259.jpg


明日は橋詰さんのブログです。
お楽しみに!




[PR]
by aibakouzibu | 2018-01-18 19:36 | 工事 堀野 | Trackback | Comments(0)

たまには大作戦を。

工事部 堀野です。

段々と肌寒くなってきましたね。
皆様も風邪をひかぬようお気を付けくださいませ。

先日、担当現場にて実施した大作戦?をご紹介します。

d0256297_20104222.jpg

木製サッシです。通常現場であればサッシ業者さんが現場へ搬入を行うのですが、
今回は製造元がある富山県から当社加工場へ一時搬入し、現場へ搬入を行いました。


d0256297_20105784.jpg

到着して驚いたのはその重さ。
単純計算では、一番大きいもので150㎏を超える代物です。
人の力で搬入するのはあまりにも無謀&危険すぎます。
そこで強力な助っ人を現場に呼びました。

d0256297_20201204.jpg

建方工事でお馴染み、ラフタークレーンです。
大型のサッシ、迅速に搬入するには頼もしい味方です。


d0256297_20110559.jpg

2トントラック3台分の木製サッシが、軽々空中に昇っていきます。
壮観ですね!

現場を円滑に進行させるのは、円滑な搬入・搬出が不可欠。
時には大作戦を決行する必要が出てくる場合もありますが、それも現場でお醍醐味です。
完了するまでは冷や汗ものですが.......。

明日は橋詰さんのブログです。
お楽しみに!






[PR]
by aibakouzibu | 2017-11-07 20:29 | 工事 堀野 | Trackback | Comments(0)

雨の日の加工場

雨の日
工場を覗くと親方の柳原大工と子方の加瀬大工が材木の加工をしていました。
d0256297_09023871.jpg
2台の機械を使い、
黙々と息の合った動きで流れるような作業
d0256297_09023772.jpg
柳原大工が一面を平らに整え
d0256297_09023712.jpg
加瀬大工が反対の面を機械に掛け、
図面の寸法に合わせた厚みに整えていきます。
d0256297_09023864.jpg
d0256297_09023829.jpg
d0256297_09023824.jpg
一つ一つ丁寧に整えられた材料は、
この後、鉋でさらに綺麗に仕上げられます。

橋詰
次回はメンテナンスリフォーム部の桑山さんです。
お楽しみに!

【お知らせ】
10/15は「あいばの家づくり学校」があります。
地域の工務店が地域の職人さんと行う家づくり
そんな相羽建設のルーツもお話させていただきます。




[PR]
by aibakouzibu | 2017-10-07 09:31 | Trackback | Comments(0)