人気ブログランキング |

こんにちはメンテナンス部の佐々木です。
桜舞い散る季節になりました。
私は毎朝国立の大学通りの桜を見ながら通勤しています。
晴天の桜も雨の滴る桜も見事なものです。
夜はライトアップされた桜を見ることができます。
一年に一度、この時期だけのお楽しみ。
やっぱり桜は良いですね。

さてさて今回は『無垢の床のメンテナンス!4年分の汚れを落とします!』をお送りします。

相羽建設のリフォームのショールームである『あいばこ』。
オープンから4年、初めてのメンテナンスに挑戦です!
無垢の床の経年変化をありのまま伝えたい・・・
という想いから4年もほったらかしにしてしまった無垢の床・・・
今回はしっかりとメンテナンスしました!
d0256297_20132229.jpg

























4年分の汚れを落としていきます!!!

今回はこれを使いました!

オスモ ワックス&クリーナー(写真向かって右側)

4年分の汚れを落とすのに最適です!
d0256297_20250484.jpg
















ちなみに左側のオスモ『ウォッシュ&ケア』は日々のお手入れに最適です。

薄めて、水拭きのように使用したり、原液のままクリーナーとして使用したり・・・

メンテナンス教室に参加していただくと使い方を詳しくご説明します!!!

さあ、話を戻して、ワックス&クリーナーを使って、ゴシゴシ磨きあげます。

とても体力が必要です(笑)

床のメンテナンスのコツは・・・こまめにちょっとづつすること!!!

例えば・・・

今回はキッチンの床、半年後にダイニングの床、また半年後にリビング!

という感じで二年ぐらいかけてキッチン・リビング・ダイニングを制覇します!!!

一気に全部をやろうとするとかなりの労力になります。

新築して気合を入れて一回全部やったけど、あとはまったくやらなかった10年と

ちょっとづつちょっとづつやり続けた10年では、効果がまったく違います。

メンテナンスはちょっとちょっと長~く長~く続けていくのが重要です。

さてさて今回の成果ですが・・・

d0256297_20243688.jpg



























こんなに見事に汚れを落とすことができました~~~!!!

よかったよかった。

やっぱりメンテナンスすると気持ち良いですね。

それでは今回はこのへんで!

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif

↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2016-04-08 21:01 | メンテ・リフォーム佐々木 | Trackback | Comments(0)

大工の手のお手入れ

こんにちは桑山です。

本日は相羽建設のリフォームショップ「あいばこ」のリニューアルで床のお手入れと家具の塗装などを行いました。

普段メンテナンスでお伝えしている内容ですが、実際に自分で作業してみると大変さや苦労が見えてきます。

いくつか作業したのですが、今回は家具の塗装について紹介していきたいと思います。

今回塗装したのは「あいばこ」にいくつかある家具わざわ座の「大工の手」です。

こちらの写真の大工の手の天板には杉のJパネルという集成材を使用しているのですが、3年間使い続けてきたので傷や汚れが出てきていました。

この状態になる前に塗装をするとよりきれいになるのですが、今回は電動のヤスリを使って一度表面をきれいにしてあげます。
d0256297_18114362.jpg
d0256297_18114495.jpg
次に塗装、塗料は蜜蝋ワックスを使用しました。
d0256297_18114548.jpg
蜜蝋ワックス、蝋なので普段は固形の状態ですが、今回は裏ワザ湯煎して液状にして塗装に臨みました。
d0256297_18114580.jpg
どうでしょう塗ったところだけ少し濃くなっているのがお分かり頂けますでしょうか?

これをムラなく塗っていき仕上げていきます。
d0256297_18114431.jpg
2時間ほど乾燥させてやり二度目の塗装を行い完了です。
d0256297_18351521.jpg
自分たちの手で仕上げると家具に愛着がわいてきてより丁寧に使おうという気になってきます。
その他にも「あいばこ」のリニューアルでいくつか手入れをした部分もあるので、お時間取れる方「あいばこ」に来てみてください。

次回はメンテナンスリフォーム部の和田主任です。


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ「つむじi-works」 ブログ「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2016-04-07 18:41 | メンテ・リフォーム桑山 | Trackback | Comments(0)

いよいよ4月ですね。春ですね。
今年は雪が少なく、スキー場も早仕舞い・・・
満開の桜を見ながら、春の訪れを感じるドキドキ感とスキーシーズンの終わりを告げる寂しさが
入り混じる切ない季節です。

さてさて今回は『いよいよ四月!シロアリも動き出します!!!』をお送りします。

暖かくなってくるとシロアリや黒アリの動きが活発になります。

春本番になる前に家の周りを片付けましょう!!!

例えばこのような木が板塀に立てかけてあると・・・

d0256297_2073717.jpg


一見すると何も起きてないように見えますが・・・

この木を移動してみると・・・・

d0256297_2085247.jpg


おっと!何やらへんなものが付いています。

どうやらこれは黒アリの巣みたいですね。

シロアリだったら板塀も食害にあってしまい、ボロボロになってしまいます。

暖かくなる前に処分してしまいましょう。

家の周りや庭などを見渡して、不必要なものや1年以上使用していないものは処分しましょう。

d0256297_20124167.jpg


この写真はデッキの足元部分になりますが

昨年にシロアリの食害を受けていますが、今はいないようです。

しーかしよく見てみると・・・

蟻道がついたあとがちょっぴり残っています。(赤丸部分です。)

シロアリはこのように土の部分から蟻道を作ってデッキや板塀の食害を行います。

家の周りや庭のお掃除をする際に合わせて、チェックをしてみてください。

怪しい蟻道を見つけた場合は相羽建設にご連絡ください。

シロアリの被害に遭わないデッキや板塀は非常に長持ちしますが

シロアリの被害に遭うと極端に耐久性が落ちてしまい、腐りが促進されます。

家の中だけではなく、外も整理整頓して、シロアリの被害に遭いにくい環境を整えましょう!!!

それでは今回はこのへんで!
by aibakouzibu | 2016-04-01 19:48 | メンテ・リフォーム佐々木 | Trackback | Comments(0)