人気ブログランキング |

タグ:イベント ( 110 ) タグの人気記事

メットライフドームへ。


こんにちは渡辺です。


春になり、プロ野球が開幕、

熱い戦いが繰り広げられています。


相羽建設のある東村山のお隣の所沢は

埼玉西武ライオンズの本拠地の

メットライフドーム(西武ドーム)があります。
d0256297_15523608.jpg
すでに2回応援にいってきました。
d0256297_15524719.jpg
中はこんな感じ。

もともとあった、球場に屋根をかけて

ドームにするという珍しい球場です。




ふと、

東村山多摩湖町の『ヒトコトの家』から

どれくらいで行けるのかと思い、

実際に行ってきました。
d0256297_16060340.jpg
多摩湖の『ヒトコトの家』です。

ここから歩いて、西武遊園地駅に向かいます。

d0256297_16110016.jpg
桜がアーチの遊歩道を歩きます。


d0256297_16110534.jpg

d0256297_16115920.jpg
駅に到着。人の気配がありません。

ここまで11分です。


d0256297_16111393.jpg
乗り場は駅の一番奥なので

駅に入ってからも数分歩きます。

昼間は20分に1本、夜は30分に1本

電車があります。



線路はありません、タイヤの電車に乗ります。

ゆりかもめと同じでしょうか。

d0256297_16181005.jpg
d0256297_16184757.jpg
線路の脇は多摩湖サイクリングロード。


d0256297_16112258.jpg


西武球場前駅に到着です。

改札まで坂をくだり
d0256297_16114625.jpg


改札を抜けると
d0256297_16113878.jpg
目の前にメットライフドームです。

電車に待たずに乗ることができれば

30分かからずに到着です。



スタートした多摩湖の『ヒトコトの家』

現在販売中です。

ライオンズファンの方いかがでしょうか。

詳しくはこちら














AIBAのイベント情報



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg




↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-04-19 16:06 | 工事 渡邉 | Trackback | Comments(0)

こんにちは桑山です。

関東では桜が今まさに満開で明日は天気が良くて暖かく
絶好の花見日和になりそうですね。

そんな中ですが現在まさに見ごろというか今日から一週間しか見ることができないマンションリフォームの見学会が川越市(上福岡エリア)にて行われております。

本日4月6日(土)~4月12日(金)までお客様のご厚意で完全予約制の見学会を開かせていただけることになりました。

内容としてはいわゆるスケルトンの状態にしてのフルリノベーションでして、ビフォーアフターの写真を何枚か載せさせていただきます。

先ずはキッチン、工事前は食器棚や冷蔵庫を置くための空間でしたがキッチンを移設して窓辺に持ってきました。
d0256297_17005292.jpg

続いて本棚、間仕切りを移動したので以前より広いスペースが取れて収納量が格段にアップしています。
最後に畳スペース、もともと6畳の畳と押入れがあったスペースの間仕切りを移動してコンパクトに4畳半とオープン収納の空間に、押し入れ収納の変わりに小上がりにして畳の下に引き出しの収納と吊り棚の収納を設置。

部屋は小さくなりましたが、以前より収納量はアップしました。
d0256297_17093918.jpg
そのほかにも様々な仕掛けで見どころ満載のマンションリフォーム見学会。

是非ともいらしてください。

詳しくはこちら


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif


d0256297_19435773.jpg





あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-04-06 17:13 | メンテ・リフォーム桑山 | Trackback | Comments(0)

八国山で会いましょう。


工事部 堀野です。
現場に向かう道すがら、見頃を迎えつつある桜を眺める毎日です。

担当させていただいている現場、ソーラータウン八国山にて今週末に
イベントを開催いたします!

普段は職人さんが入り、工事が進んでいる現場。
その中を実際に見ていただきます。

今回のテーマは「断熱と気密。」
当社の家作りに求められる高い気密性能と断熱性能。
基準値をクリアするために、施工中に気を配っているポイントや
実際に使われている資材などを私・堀野がご紹介させていただきます。

当日は、今回のソーラータウン八国山の町作りに関するこだわりトークや
実際にお住まいになる施主様のお話もご紹介させていただきます。
美味しい珈琲スタンドもご用意しておりますよ。

ご予約は下記リンクから是非!

次回の工事部ブログもお楽しみに。







AIBAのイベント情報



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg




↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-04-04 20:24 | 工事 堀野 | Trackback | Comments(0)

八国山で会いましょう。


工事部 堀野です。
現場に向かう道すがら、見頃を迎えつつある桜を眺める毎日です。

担当させていただいている現場、ソーラータウン八国山にて今週末に
イベントを開催いたします!

普段は職人さんが入り、工事が進んでいる現場。
その中を実際に見ていただきます。

今回のテーマは「断熱と気密。」
当社の家作りに求められる高い気密性能と断熱性能。
基準値をクリアするために、施工中に気を配っているポイントや
実際に使われている資材などを私・堀野がご紹介させていただきます。

当日は、今回のソーラータウン八国山の町作りに関するこだわりトークや
実際にお住まいになる施主様のお話もご紹介させていただきます。
美味しい珈琲スタンドもご用意しておりますよ。

ご予約は下記リンクから是非!

次回の工事部ブログもお楽しみに。







AIBAのイベント情報



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg




↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-04-04 20:24 | 工事 堀野 | Trackback | Comments(0)

現場に合わせて

こんにちは桑山です。

久しぶりに連日の雨で、寒さがちょっと戻ってきたなと感じている今日この頃、花粉も飛んでいて体調の変化に気を付けなければなと思います。

さて今回は現場に合わせて作ったものをご紹介しようと思います。

それは、こちら!
d0256297_16014992.jpg
現場のエレベーターの高さや廊下の幅に合わせて作ったこの現場専用の台車です。
d0256297_16020603.jpg
マンションの最上階の部屋で通常の台車だと石膏ボードの搬入が困難だったので、エレベーターと廊下の幅などを実測して作成しました。

我ながらいい出来で搬入の効率がかなりアップしました。
この現場が終わったら、ばらさないとなので名残惜しいのですが、迅速に現場を終わらせたいと思います。

AIBAのイベント情報



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg




↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-03-04 16:05 | メンテ・リフォーム桑山 | Trackback | Comments(0)

みなさんこんにちは、アーテックの野田です。

今週末の3月2日はモデルハウスつむじにて毎月恒例となりましたつむじ市が開催されます。

みなさまぜひお誘いあわせのうえご来場ください。
 (記事の最下段にも詳細がございます)

d0256297_19484618.jpg


先週、秋津町のモデルハウスの仕上げ工事も無事に完了し東電の検査も終了しました。

現在内部はクリーニングを終えて、設えの最中です。

完成お披露目までもう少しです。

ぜひ皆様ご来場されてご覧ください。


さて、現在工事の状況ですが新築現場にて配線工事に追われております。
こちらの現場はドミノ工法住宅になっています。

d0256297_19452767.jpg

配線長押には多くの電線がうちつけられており、この後それぞれをジョイント作業していきます。

d0256297_19453540.jpg

ぶら下がって丸められている電線はこの場所に大工さんが間仕切りを立てるのを待っている状態です。

d0256297_19454258.jpg

こちらの一段と量の多い電線はこの間仕切り壁に取り付けられる分電盤へと収まります。

まだまだ作業途中ですがこちらの現場は3月後半には仕上げ作業に入りそうです。


次回の工事部ブログは渡邉さんです。

ぜひご覧ください。

お楽しみに!!



AIBAのイベント情報
「つむじ市」
d0256297_20432970.jpg
日付:3月2日(
時間:9:00-15:00
会場:つむじ…東京都東村山市久米川町4-34-6 >案内図

毎月第一土曜は「つむじ市」
『地域』『食』『手しごと』をキーワードに、地元の農家さんの新鮮野菜や地域の作家さんの作品などを販売します。
旬物をご用意してお待ちしております!
*時期によって販売させていただくお野菜の種類は異なります。
詳しくは→こちら



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-02-27 19:53 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)

プチリフォーム(障子窓)

こんにちは桑山です。

やっと体が寒さに慣れてきたと思ったら日中は日が出ていると車の中は暑いくらいの日差しの二月、徐々に日も伸びてきて梅の花も咲き始めて、もうすぐ春ですね。

さて、今回はちょっとしたプチリフォームのご紹介、和の雰囲気が好きな方がいたら必見です。

こちらの何の変哲もない窓
d0256297_20101272.jpg
このままでも暮らしに不便さはないのですが・・・
d0256297_20103227.jpg
トータル3日間の工事でこんな感じに障子窓にプチリフォームを行いました。
d0256297_20110486.jpg
工事の流れとしては

既存枠の採寸→図面作成→溝をついた枠の造作→枠の解体及び溝のついた枠の取り付け→障子の採寸→障子を製作して設置といった流れでした。

もともと和の雰囲気がお好きな方で部屋の雰囲気もがらりと変わり大変喜んでいただけました。



AIBAのイベント情報



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg




↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-02-19 20:16 | メンテ・リフォーム桑山 | Trackback | Comments(0)

三角スケール

こんにちは桑山です。

時代の変化は目覚ましいもので、私が入社した2011年はガラケーと呼ばれる携帯電話が主流でしたが、2019年の現在スマートフォン、スマホが大半を占めてきていますね。

いろいろな機能が集約されていて、カメラ、計算機、ボイスレコーダー、メモ帳、動画や音楽の視聴、雑誌も読めるし、お店の支払いも出来る様になってきて。
近い将来、免許証などの身分証明書、家や車のカギなど普段持ち歩くものはどんどんスマホに集約されていく気がします。

さて、そんなハイテクな時代ですが、アナログながら使い続けていいるお気に入りの道具は皆さんお持ちだと思います。

かく言う私もアナログだけど使い続けてるお気に入りの道具がいくつかありますが、その中でも一つ学生時代に購入してかれこれ12、3年使っている道具があります。

それがこちらの三スケです。
d0256297_19321134.jpg

正式名称でいうと「三角スケール」というものなのですが、何に使うものかというと、建物全体の図面、当たり前ですが原寸(実際の寸法)では描けません。

基本的には何分の一かに縮小して図面は描かれます、住宅の場合ですと家全体をA3の用紙に納めるなら大体1/50で描きます。
最近は図面を描くときはパソコンのCADと呼ばれるソフトで描く事がほとんどなのでパソコンの画面上で大きくしたり小さくしたり調整しますが印刷した図面で確認したい寸法を測るのに活躍するのが三スケです。
私が長年使っているものはオーソドックスな1/100~1/600の三スケで
d0256297_19321512.jpg
d0256297_19321872.jpg
建築図面で表現される1/30や1/50(目盛を10倍して読みます)1/3や1/5(目盛を100倍して読みます)などを網羅しています。
この三スケを駆使して入り口の幅や天井の高さ、壁の厚みなどを確認して現場を管理していきます。

ちなみに昨年六本木の森美術館でやっていた「建築の日本展」では「三スケ割」というものがありました、マイ三スケを持参すると入館料割引という割引でしたが建築を学ぶ人なら必ず持っている道具だから三スケが選ばれたのだと思います。


次回はメンテナンス部の和田さんです。


AIBAのイベント情報



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg




↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-02-05 10:00 | メンテ・リフォーム桑山 | Trackback | Comments(0)

現状(現況)に合わせる

こんにちは桑山です。

早いもので一月も残り1/3となりました、正月気分なんてとっくに抜けて今年もやりたいことが、たくさんあります。
私事ですが2日前に31歳になりまして年を重ねるごとに、この気持ちが増していくのですが

「やりたいことに対して1年て短い!」

去年やりたかったことが持ち越しで今年の目標に組み込まれたり、なんだったら、4年前に買って読んでなかった本が映画化されることになってネタバレされたくないから公開前に慌てて読もうと思ったりと年々やりたいことが増えて行くせいもありますが、1日1日を無駄にせず生活しようと思います。

さて前置き長くなってしまいましたが本題、現場の事を書いていきます。

このブログでは相羽建設の現場監督が自分の仕事について、いろいろ書いていますが、相羽建設には大別すると2種類の現場監督がいます。
一つは新築工事の現場監督、もう一つはリフォーム(改修工事)の現場監督です。

このブログのカテゴリで「工事○○」とついている方が新築工事担当で「メンテ・リフォーム○○」となっている方が改修工事の監督です。※○○のところには各監督の名前が入っています。

何が違うかと言いますと「新築工事」は何もない土地だけの状態から基礎を作り、骨格を作り、内部外部を仕上げます。
それに引き換え「改修工事」は建物により条件は違いますが、ほとんどの場合はすでに建っている建物の骨格を生かして内装を壊して作り替えたり、骨格を継ぎ足して増築したり、逆に減らして減築したりしながら、最終的に内部外部を仕上げます。
そして私は、「改修工事」の現場監督になります。

改修工事の現場監督に求められる能力の一つに「現状に合わせる」というものがあります。
改修工事には様々なパターンがあります、築年数が10年、20年、30年、構造が木造、鉄骨造、鉄筋コンクリート造、戸建て、マンション、アパート、新築時の図面が残っている物件、残っていない物件など条件は様々です。
新築工事であれば0から作り上げていくので対応できることも、改修工事となると、そうもいかないことが出てきます。

とあるマンションの現場で床の高さの設定を現状に合わせるという事がありました。
d0256297_15022939.jpg
d0256297_15021968.jpg
d0256297_15023717.jpg
床の高さを決めるための検討事項とし下記のような項目を検討しました。
1.排水の勾配を取るために必要な床下空間の高さ
2.洗面所と廊下に段差をつけるかフラットに仕上げるか
3.バルコニーに出るためのサッシの敷居の高さ
4.レンジフードの高さ
5.廊下建具と梁との取り合い

ここからは興味がある方だけ読んでいただければと思うのですが、上記項目で肝になるのは床下空間の高さになります。
下の写真は解体直後の排水管に水平器を置いた写真になります。
ほとんど水平で勾配が取れていない状態です。
これだと配水管の中に水が残ってしまいます。
d0256297_15142374.jpg
この状態ではダメなのでやり直して水が流れるように排水の勾配を取ってあげます、しかし勾配を取る為には水下側を下げるか水上側を上げるしかありません。
マンションの場合水下側は上の階から下の階まで配水管が通っていて固定されているので下げることは出来ません、そうすると必然的に水上側を上げる事になります。
そして水上側を上げるという事は、床下空間が今までより必要になるという事です。
必要最低限の勾配を取った状態で配水管の一番高いところに干渉しない位置で床の高さを決めてあげます。
そして2.3.4.5.の項目も考慮したうえで極力バリアフリーで天井の高さをなるべくとれるようにして使い勝手がいい床の高さを決めていきます。

また、図面が残っておらず解体前は分からなかった壊すことのできない構造の梁に建具が当たってしまったり、新設の階段を開ける床に梁があったり、解体後に発覚する問題が多数あります。
その時に必要になるのが現状に合わせるという事です、梁に建具が当たってしまうのであれば建具の高さを梁の下にしたり、開き戸で開けたときに当たってしまうのであれば照明のスイッチの位置や部屋の使い勝手を考慮したうえで開く方向を変えたり、引き戸に変えたり。
設計者に相談しながら意匠的にも機能的にも予算的にも問題のない範囲で提案して施工をしていきます。

AIBAのイベント情報



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg



↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-01-21 15:27 | メンテ・リフォーム桑山 | Trackback | Comments(0)

ジャパンホームショー

こんにちは桑山です。

本日から三日間、東京ビックサイトで行われるジャパンホームショーの「わざわ座」の展示ブースに相羽建設からも家具を出展しています。

今回は全国の工務店がこども椅子を作っていて、相羽建設の大工さんが作った椅子も展示されています。
d0256297_17460920.jpg

上の写真の状態で完成でもよかったのですが、遊び心で二枚の板のジョイントに「チギリ」という木の割れを抑える手法をアレンジして用いてみました。
d0256297_17463008.jpg

明日明後日とご覧になっていただけるので、足を運んでみてください。

次回はメンテナンスリフォーム部の和田さんです。


AIBAのイベント情報



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg



↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2018-11-20 18:00 | メンテ・リフォーム桑山 | Trackback | Comments(0)