タグ:イベント ( 104 ) タグの人気記事

プチリフォーム(障子窓)

こんにちは桑山です。

やっと体が寒さに慣れてきたと思ったら日中は日が出ていると車の中は暑いくらいの日差しの二月、徐々に日も伸びてきて梅の花も咲き始めて、もうすぐ春ですね。

さて、今回はちょっとしたプチリフォームのご紹介、和の雰囲気が好きな方がいたら必見です。

こちらの何の変哲もない窓
d0256297_20101272.jpg
このままでも暮らしに不便さはないのですが・・・
d0256297_20103227.jpg
トータル3日間の工事でこんな感じに障子窓にプチリフォームを行いました。
d0256297_20110486.jpg
工事の流れとしては

既存枠の採寸→図面作成→溝をついた枠の造作→枠の解体及び溝のついた枠の取り付け→障子の採寸→障子を製作して設置といった流れでした。

もともと和の雰囲気がお好きな方で部屋の雰囲気もがらりと変わり大変喜んでいただけました。



AIBAのイベント情報



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg




↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-02-19 20:16 | メンテ・リフォーム桑山 | Trackback | Comments(0)

三角スケール

こんにちは桑山です。

時代の変化は目覚ましいもので、私が入社した2011年はガラケーと呼ばれる携帯電話が主流でしたが、2019年の現在スマートフォン、スマホが大半を占めてきていますね。

いろいろな機能が集約されていて、カメラ、計算機、ボイスレコーダー、メモ帳、動画や音楽の視聴、雑誌も読めるし、お店の支払いも出来る様になってきて。
近い将来、免許証などの身分証明書、家や車のカギなど普段持ち歩くものはどんどんスマホに集約されていく気がします。

さて、そんなハイテクな時代ですが、アナログながら使い続けていいるお気に入りの道具は皆さんお持ちだと思います。

かく言う私もアナログだけど使い続けてるお気に入りの道具がいくつかありますが、その中でも一つ学生時代に購入してかれこれ12、3年使っている道具があります。

それがこちらの三スケです。
d0256297_19321134.jpg

正式名称でいうと「三角スケール」というものなのですが、何に使うものかというと、建物全体の図面、当たり前ですが原寸(実際の寸法)では描けません。

基本的には何分の一かに縮小して図面は描かれます、住宅の場合ですと家全体をA3の用紙に納めるなら大体1/50で描きます。
最近は図面を描くときはパソコンのCADと呼ばれるソフトで描く事がほとんどなのでパソコンの画面上で大きくしたり小さくしたり調整しますが印刷した図面で確認したい寸法を測るのに活躍するのが三スケです。
私が長年使っているものはオーソドックスな1/100~1/600の三スケで
d0256297_19321512.jpg
d0256297_19321872.jpg
建築図面で表現される1/30や1/50(目盛を10倍して読みます)1/3や1/5(目盛を100倍して読みます)などを網羅しています。
この三スケを駆使して入り口の幅や天井の高さ、壁の厚みなどを確認して現場を管理していきます。

ちなみに昨年六本木の森美術館でやっていた「建築の日本展」では「三スケ割」というものがありました、マイ三スケを持参すると入館料割引という割引でしたが建築を学ぶ人なら必ず持っている道具だから三スケが選ばれたのだと思います。


次回はメンテナンス部の和田さんです。


AIBAのイベント情報



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg




↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-02-05 10:00 | メンテ・リフォーム桑山 | Trackback | Comments(0)

現状(現況)に合わせる

こんにちは桑山です。

早いもので一月も残り1/3となりました、正月気分なんてとっくに抜けて今年もやりたいことが、たくさんあります。
私事ですが2日前に31歳になりまして年を重ねるごとに、この気持ちが増していくのですが

「やりたいことに対して1年て短い!」

去年やりたかったことが持ち越しで今年の目標に組み込まれたり、なんだったら、4年前に買って読んでなかった本が映画化されることになってネタバレされたくないから公開前に慌てて読もうと思ったりと年々やりたいことが増えて行くせいもありますが、1日1日を無駄にせず生活しようと思います。

さて前置き長くなってしまいましたが本題、現場の事を書いていきます。

このブログでは相羽建設の現場監督が自分の仕事について、いろいろ書いていますが、相羽建設には大別すると2種類の現場監督がいます。
一つは新築工事の現場監督、もう一つはリフォーム(改修工事)の現場監督です。

このブログのカテゴリで「工事○○」とついている方が新築工事担当で「メンテ・リフォーム○○」となっている方が改修工事の監督です。※○○のところには各監督の名前が入っています。

何が違うかと言いますと「新築工事」は何もない土地だけの状態から基礎を作り、骨格を作り、内部外部を仕上げます。
それに引き換え「改修工事」は建物により条件は違いますが、ほとんどの場合はすでに建っている建物の骨格を生かして内装を壊して作り替えたり、骨格を継ぎ足して増築したり、逆に減らして減築したりしながら、最終的に内部外部を仕上げます。
そして私は、「改修工事」の現場監督になります。

改修工事の現場監督に求められる能力の一つに「現状に合わせる」というものがあります。
改修工事には様々なパターンがあります、築年数が10年、20年、30年、構造が木造、鉄骨造、鉄筋コンクリート造、戸建て、マンション、アパート、新築時の図面が残っている物件、残っていない物件など条件は様々です。
新築工事であれば0から作り上げていくので対応できることも、改修工事となると、そうもいかないことが出てきます。

とあるマンションの現場で床の高さの設定を現状に合わせるという事がありました。
d0256297_15022939.jpg
d0256297_15021968.jpg
d0256297_15023717.jpg
床の高さを決めるための検討事項とし下記のような項目を検討しました。
1.排水の勾配を取るために必要な床下空間の高さ
2.洗面所と廊下に段差をつけるかフラットに仕上げるか
3.バルコニーに出るためのサッシの敷居の高さ
4.レンジフードの高さ
5.廊下建具と梁との取り合い

ここからは興味がある方だけ読んでいただければと思うのですが、上記項目で肝になるのは床下空間の高さになります。
下の写真は解体直後の排水管に水平器を置いた写真になります。
ほとんど水平で勾配が取れていない状態です。
これだと配水管の中に水が残ってしまいます。
d0256297_15142374.jpg
この状態ではダメなのでやり直して水が流れるように排水の勾配を取ってあげます、しかし勾配を取る為には水下側を下げるか水上側を上げるしかありません。
マンションの場合水下側は上の階から下の階まで配水管が通っていて固定されているので下げることは出来ません、そうすると必然的に水上側を上げる事になります。
そして水上側を上げるという事は、床下空間が今までより必要になるという事です。
必要最低限の勾配を取った状態で配水管の一番高いところに干渉しない位置で床の高さを決めてあげます。
そして2.3.4.5.の項目も考慮したうえで極力バリアフリーで天井の高さをなるべくとれるようにして使い勝手がいい床の高さを決めていきます。

また、図面が残っておらず解体前は分からなかった壊すことのできない構造の梁に建具が当たってしまったり、新設の階段を開ける床に梁があったり、解体後に発覚する問題が多数あります。
その時に必要になるのが現状に合わせるという事です、梁に建具が当たってしまうのであれば建具の高さを梁の下にしたり、開き戸で開けたときに当たってしまうのであれば照明のスイッチの位置や部屋の使い勝手を考慮したうえで開く方向を変えたり、引き戸に変えたり。
設計者に相談しながら意匠的にも機能的にも予算的にも問題のない範囲で提案して施工をしていきます。

AIBAのイベント情報



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg



↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-01-21 15:27 | メンテ・リフォーム桑山 | Trackback | Comments(0)

ジャパンホームショー

こんにちは桑山です。

本日から三日間、東京ビックサイトで行われるジャパンホームショーの「わざわ座」の展示ブースに相羽建設からも家具を出展しています。

今回は全国の工務店がこども椅子を作っていて、相羽建設の大工さんが作った椅子も展示されています。
d0256297_17460920.jpg

上の写真の状態で完成でもよかったのですが、遊び心で二枚の板のジョイントに「チギリ」という木の割れを抑える手法をアレンジして用いてみました。
d0256297_17463008.jpg

明日明後日とご覧になっていただけるので、足を運んでみてください。

次回はメンテナンスリフォーム部の和田さんです。


AIBAのイベント情報



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg



↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2018-11-20 18:00 | メンテ・リフォーム桑山 | Trackback | Comments(0)

みなさんこんにちは、アーテックの野田です。

まずは、今週末は、イベントが2件ございます。

まずは

d0256297_20412438.jpg

   あいばの家づくり学校「楽しい家づくりの基本講座」


日付   11月18日(日)
時間    10:00-12:00
会場   つむじ…東京都東村山市久米川町4-34-6 >案内図
定 員: 5組(予約制・託児コーナーあり)
参加費: 無料
    *駐車場あり

そして

d0256297_20350793.jpg

  「concaveハウス」完成見楽会

日付   11月17-18日(土-日)
時間   10:00-17:00
会場   埼玉県所沢市(ご予約の際に詳しい案内図をお送りします)
*駐車場あり(台数限定)。または、公共交通機関をご利用ください。
*当日のご連絡先【090-7738-2593】


どちらも予約制となっています、ご連絡お待ちしています。



もう11月半ばです。まだ今年を振り返るには少し早い気もしますが

年内の目標と来年へ向けて準備も必要なのでしょうか、

次々回くらいのブログの時には書けるのかもしれません。



日中は、天気がよければ作業などで体を動かしていればそれほど寒さは感じませんが

早朝や日没後などは、暖房器具を使う方も多いと思います。

こわいはなしなのですが、消防庁の発表を見ると火災の総数における電気火災の割合が

毎年、約20パーセントくらいを締めているそうです。

参照 東京消防庁の広報のページ  電気火災を防ごう のページより
   

電気ストーブによるもののほかに、コンセントに照明器具、コードなどからの出火もあるそうです。

電気ストーブや電気コタツなどの暖房器具をお使いになっている方もおおいとおもいますが、

ぜひ、もう一度、日常点検などを行って事故などに遭われないようにお気をつけください。







にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2018-11-15 20:49 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)

みなさんこんにちは、アーテックの野田です。

朝夕が寒いと思う時期になってしまいました。
朝起きると朝日の太陽の位置もずいぶん低くなりました。

さて、今日この頃の現場の様子ですが、
d0256297_16532102.jpg


現在、大工さんの木工事仕上がり待ちな様子です。続けて仕上げ工事に入ります。

d0256297_16530442.jpg

別のお台所をリフォームする現場では新設される食器洗い機用の電源工事も行いました。
益子大工さんがガス台の後ろの下地補強工事を行っている様子です。
こちらは、この後にシステムキッチンが入り、その後に電源接続工事を行います。

さて、週末の11月3日・4日のサヤマヒルズデイ、そして暮らしの文化祭と、大きなイベント
もお天気にに恵まれそうです。
みなさまぜひ足をお運びください。


AIBAのイベント情報

つむじ、暮らしの文化祭2018

日付
11月4日(日)
時間
9:00-16:00
会場
つむじ…東京都東村山市久米川町4-34-6 >案内図

*どなたでもお気軽にご来場ください。
*駐車場が少ないため、徒歩か自転車、または公共交通機関をご利用ください。


詳しくはこちらをご覧ください。



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg



↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2018-11-01 17:02 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)

親子二世代の。

こんにちは樋口です。

今日は週末に近づいてきたイベントのご紹介を。
このブログでも、また相羽建設の他のブログでもたびたび出ている「お気に入りの道具」というキーワード。
ここ「ブログ”現場のことは俺に聞け!” お気に入りの道具」でも、ここ「ブログ”あいらば” 定規」でも。

このみんなのお気に入りの道具に出会えるのが、11/4開催の「つむじ、暮らしの文化祭」です。

そして、ここでも1つお気に入りの道具のご紹介を。
現場監督は施工写真等をたびたびカメラで納めますが、今回はプライベートの方のカメラを。


それがこちら!
d0256297_17135731.jpg

右の2台が父と母からそれぞれ譲ってもらった親子二世代のフィルムカメラ。

左の黒いカメラが学生時代から愛用している富士フィルムのX10。
そして右上にこっそり写っている扇風機は高校時代に解体する理科室からもらった年季物。

最近は両親から譲ってもらったフィルムカメラでの撮影が多いのですが、現像、印刷を待つ楽しみや、色々なフィルムを使う楽しみがあり、手間がかかる分楽しみもあります。

さて、週末のイベントも天気は晴れ、カメラ日和。
ぜひみなさま足をお運びください。

次回は新藤さんです。


AIBAのイベント情報

つむじ、暮らしの文化祭2018

日付
11月4日(日)
時間
9:00-16:00
会場
つむじ…東京都東村山市久米川町4-34-6 >案内図

*どなたでもお気軽にご来場ください。
*駐車場が少ないため、徒歩か自転車、または公共交通機関をご利用ください。


詳しくはこちらをご覧ください。



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg



↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2018-10-30 17:35 | 工事 樋口 | Trackback | Comments(0)


相羽建設の和田です。

来月、久しぶりにツーリングに行こうと思っています。
うっかりしていると家から一歩も出ないまま休日を過ごす事もあるので、ツーリングは重要なイベントです。

晴れて欲しい・・何とか晴れて欲しい・・・仕事で雨が降っても良いから、その日だけは晴れて欲しい・・・。
切に願っております。



さて出不精な私が送る今日のブログは、家のメンテナンス依頼時に有効な方法です。


結論からお伝えすると、写真を撮って送って頂きたいという事です。



家のメンテナンスが発生した時は、家にお邪魔して直すしかありません。
当たり前ですが、どこかに持ち込んで直すことは出来ません。


そうなると、オーナーの皆さんは待つことになります。
都合が合わなくて待って・・待って・・やっと来たと思ったら、
『商品が違う、道具(もの)がない・・・』では残念です。伺うこちらも申し訳なさで一杯になります。


少しでもそれを防ぐために、写真を2枚撮ってほしいのです。


①1枚は全景(引きの構図)

d0256297_20593857.jpg



②もう一枚はアップ。


d0256297_20595770.jpg


①全景から、周りの状況を読みとり、作業のしやすさやアプローチの方法を考えます。
②のアップからは、原因や部品を検討します。



考え方は、水回りや他の商品でも同じです。

トイレで不具合が起きた時・・


①全景

d0256297_21052172.jpg
②アップ 


d0256297_21053944.jpg


このアップの時、もう一点お願いがあります!(お願いばかりですみません・・・。)

より正確な検討をする為に、番号を撮影して頂きたいのです。



d0256297_21111830.png
 




トイレや水栓には、商品番号のシールが貼ってあります。




d0256297_21114206.jpg
これが分かると、メンテナンス対応が抜群に早くなります。症状も一緒に伝えて貰えると、もう最高です!


メーカーのHPにもシールの場所は載っていますが、分かりづらいかも知れません。
こちらへの問い合わせ時に聞いて貰っても大丈夫です。



くどいようですが、メンテ依頼の時には、①全景と②アップ!

スマホで撮って、メールやLINEでパシャっとお願いします。
※メーカーさんに直接お願いする時も同じです。


最後に・・・出不精だから言っている訳ではないですよ(;´・ω・)
とお伝えしておきます。


それでは。






AIBAのイベント情報

つむじ、暮らしの文化祭2018

日付
11月4日(日)
時間
9:00-16:00
会場
つむじ…東京都東村山市久米川町4-34-6 >案内図

*どなたでもお気軽にご来場ください。
*駐車場が少ないため、徒歩か自転車、または公共交通機関をご利用ください。


詳しくはこちらをご覧ください。



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg



↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2018-10-25 21:41 | メンテ・リフォーム和田 | Trackback | Comments(0)

お気に入りの道具

こんにちは桑山です。

10月も後半に入り一気に秋めいてきて朝晩は上着がないと寒くて風邪をひきそうです。
秋と言えば「芸術の秋」「読書の秋」「食欲の秋」「スポーツの秋」などいろいろありますが。
「文化の秋」文化祭の季節ですね、高校や大学など学生時代は思い切り楽しんだ文化祭、大人になった今、もう一度文化祭に参加してみませんか?
相羽建設の「つむじ」にて11月4日()一日限りの文化祭を開催します。

今年はテーマを「暮らしのお気に入りに会える一日」としていて、お気に入りの道具のパネル展示も行う予定です。

という事で私もお気に入りの道具を一つこちらで紹介したいと思います。

私のお気に入りの道具はこちら
d0256297_18343028.jpg

木のボールペンです。

だいぶ色が違いますがこの二本、実は同じペンで左が4年前、右が現在の状態です。
このペンは樹種が「桑の木」でして経年変化のとても大きい木なので4年間かけて色がかなり変化しました。
私、苗字が「桑山」なので桑の木の小物がないかなと思って探し出して購入しました。

ちなみに、好きな文字を刻印できたので自分の苗字をちょっとシャレて「Mt.Mulberry」と刻印してもらっています

「山」の省略のMt.それに「桑」という意味のMulberryをつけて「桑」の「山」で「桑山」と無理やり読みます。

はい、そうです、かなりの自己満足ですが気に入っています。

ちなみにこちらで購入しました。

こんな感じでみんなのお気に入りの道具が見られるつむじ文化祭ぜひ足を運んでみてください。


AIBAのイベント情

つむじ、暮らしの文化祭2018

日付
11月4日(日)
時間
9:00-16:00
会場
つむじ…東京都東村山市久米川町4-34-6 >案内図

*どなたでもお気軽にご来場ください。
*駐車場が少ないため、徒歩か自転車、または公共交通機関をご利用ください。


詳しくはこちらをご覧ください。



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg



↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2018-10-23 09:59 | メンテ・リフォーム桑山 | Trackback | Comments(0)

みなさんこんにちは、アーテックの野田です。

少し前までの暑い日々もだいぶすごしやすくなり、現場で作業をする身としてはとてもありがたいです。

前回、前々回のブログを書いているときは、汗をかきながらだった覚えがあります。

これから暮れに向かって寒くなっていくのでしょうが、

気候の変化で体調を崩されないように皆様もお気をつけください。


さて、先日の連休に久しぶりに会社のオートバイ仲間とツーリングにいってまいりました。

千葉県の銚子市にある地球が丸く見える丘展望台にいってきました。

ちょっと曇り空ですが、とても良い眺めで風も気持ちよかったです。

d0256297_22421345.jpg

お土産にお菓子などを買って帰るのも楽しみの一つです。

ツーリングの仲間は気を使ってわざわざ売店の前を通って、

「ほら、ここでお土産買えるよ。」と教えてくれます。


休憩時にお土産話をしながら現場の仲間とお茶を飲む時間もとても大事な時間なのです。

d0256297_22421914.jpg

次回の工事部ブログもお楽しみに!!





にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2018-09-20 22:45 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)