人気ブログランキング |

ついに大型連休!

こんにちは樋口です。
今日からの人もいれば、明日からの人もいるでしょう。
はたまたサービス業などの方は「関係ないよ!」という感じかもしれませんが、
ついに大型連休がやってきました。

相羽建設では明日からお休みに入ります。

さて、ゴールデンウィークだけでなくお盆休みや年末年始など、連休はいくつかあります。
その代りお休みに入る前はなにかとバタバタしますね。

さて、お休みに入る前に私が気になる現場のことトップ3を考えてみました。
色々とありますし、現場の進捗によって代わりますが、ざっとこんな感じ・・

3位:足場
2位:ごみの回収
1位:連休明けに現場に入る職人さんとのやりとり

現在私が担当している現場はちょうど足場が解体されたので、少しうれしい気持ちです。
d0256297_18400262.jpg

そしてなにより、連休明けに入る職人さんとのやりとりはとっても大切です。
内装の仕上げ工事などでは図面の確認や細かい納まりの確認など、お休みに入る前からきちんと行っていきます。

それでも、お休み中は少しそわそわしますが・・。

みなさまもそれぞれのお休みを過ごされると思いますが、
しっかりリフレッシュをして、連休明けの仕事にとりかかりましょう!

次回のブログは新藤さんです。
お楽しみに!


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif


d0256297_19435773.jpg




あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-04-27 18:41 | 工事 樋口 | Trackback | Comments(0)

ホーロー浴槽

いま三鷹市内で進めている工事では、浴室はユニットバスではなく昔ながらの在来工法を

用いています。浴槽は、しまだ設計さんのご提案により鋳物ホーロー浴槽を選択しています。

先日現場で行った浴槽セットの状況をご紹介します。

d0256297_15404325.jpg
これがホーロー浴槽。サイズは小さいですが、重さは100㎏近くあるでしょうか。
仮置きの状態。まだ笑顔がみえるタイル屋の里見さんと水道屋の小室さん。

d0256297_15405026.jpg
水道屋の大滝さん。
重量のある浴槽セットに合わせて職人さん皆さんがかけつけてくれました。
いつも頼りになるメンバーです。ありがとうございます!

d0256297_15405765.jpg
浴槽セット完了後。
限られたスペースに鋳物ホーロー浴槽をセットすることは容易ではありません。ひと段落です。

d0256297_15410316.jpg
ひといき入れて、すかさず作業に集中する里見さん。さすがかっこ良いです。

こうして無事に浴槽セットが完了しました。
建築の現場では、多くの職人さんに支えられてひとつのかたちを実現していくことができます。

ホーローは「琺瑯」と書くそうです。ホーロー浴槽は、芯材の鉄にガラス質の釉薬を約1000℃で焼付け仕上げます。

保温性があり、独特の風合いの仕上がりがあるようです。お風呂の仕上げ完成が楽しみです。

                                             荻野



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif


d0256297_19435773.jpg





あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-04-26 15:59 | 工事 荻野 | Trackback | Comments(0)

こんにちは。メンテナンス部の佐々木です。

いよいよ桜も散って、春本番!
だんだんと暖かくなると、活躍するのが
OMソーラーのお湯とり機能です。
d0256297_21324100.jpeg

さて、このお湯とりタンクは定期的に点検が必要です。

蓋を開けて、点検します。
d0256297_21340803.jpeg
ポンプの駆動音
水漏れの有無
不凍液の補充
などなど

比較的、寿命の長いお湯とりタンク!
10年以上、長ければ20年ほど使用できているタンクもあります。

定期的に点検を受けてもらい
できる限り長く使用して欲しいです。

お湯とりタンクを設置されているお客様は
お湯とりに切り替えてもらい
晴れた日にタンクのポンプが動いているか
作動音を確認してみてください。
シーンとしてたら、点検が必要です!
その際には相羽建設にご連絡ください。

今回はこのへんで!

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif


d0256297_19435773.jpg




あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-04-25 21:28 | メンテ・リフォーム佐々木 | Trackback | Comments(0)

リフォーム 工事紹介





メンテナンス・リフォーム部の和田です。

いよいよGWが近づいて来ました!

今年は10連休と言われていますが、皆さんはいかがでしょうか。

私は前半に少しだけ仕事がありそうですが、それでも例年になく連休できそうです。


楽しみな反面、なるべくお金が掛からないような過ごし方を模索中です。

おススメの過ごし方があれば教えてください。

新元号もカウントダウンとかあるのでしょうか?楽しみです。



さて今日は、リフォームの工事の紹介です。

家族が同居することに伴い、2階にある8畳と6畳の部屋をつなげる工事を依頼されました。









d0256297_21004865.jpg


以前は納戸と寝室に使っていた別々の部屋。
d0256297_21003605.jpg



家族が増えることで寝る場所と収納場所も増やしたい・・・。
平面的に増やすことは出来ないので、屋根裏のスペースをロフトにする提案をしました。






d0256297_21121993.jpg



梁を整理して、補強をしながら空間を作ります。



d0256297_21113040.jpg

見えてくる梁はそのまま表し、新しく補強した梁も着色することで古材の雰囲気を合わせました。



d0256297_21155075.jpg



同時に相談を受けていた、ボルダリングの壁も設置します。








d0256297_21004865.jpg





ロフトを作ることで問題を解決しながら遊び心のある空間になりました。

時間は掛りましたが、子供たちが喜んでくれていたのが救いです。
その姿を見ているだけで、私も元気を貰っています。



それでは今日はこの辺で。
皆さん ケガのない良い休暇になりますように。


次回はメンテナンス・リフォーム部の佐々木 さんです。
お楽しみに~!












にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif


d0256297_19435773.jpg





あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-04-24 21:49 | メンテ・リフォーム和田 | Trackback | Comments(0)

現存12天守

こんにちは桑山です。

平成終わって令和になりますね、元号変わる前から令和って結構言葉にしているので、すぐ馴染む気がします。

過去このブログでも何度か書いてきましたが。

平成も終わるので平成の内に達成できた趣味のお城巡りについてまとめてみました。

皆さん日本には数々のお城がありますが、そのお城の中にある「天守」という、お城と言われて多くの人がイメージする建物で築城当時から現在までその姿を残している天守がいくつあるかご存知でしょうか?

正解は12天守です。

現存12天守なんて呼ばれ方をしている、お城好きとしては訪れたい場所なのですが、私もお城好きの一人として2009年9月〜2017年8月までの8年間をかけてお城巡りをしてきました。

d0256297_14480675.jpg
1箇所目は2009年9月に訪れた兵庫県の姫路城、言わずと知れた国宝でもあり唯一世界遺産のお城、他の現存天守と比べても規模が大きくザ・お城と言ったお城です。
このお城があったからお城巡りが趣味になった思い出のお城です。
d0256297_14481443.jpg
2箇所目は2011年3月に訪れた愛媛県の伊予松山城、このあと出てくる備中松山城と区別するために伊予松山城と呼んでいますが松山城といえばこちらになると思います。
1602年築城で現存天守の中では1番新しく個人的には訪れたお城の中では姫路城に次いで、好きなお城ナンバー2のお城です。
d0256297_14482535.jpg
3箇所目は2013年8月に訪れた青森県の弘前城、東北唯一の現存天守で今はなんと孕んだ石垣の回収のために曳屋されて天守が移動しています。(2018年に移動した天守も訪れました。)
桜の名所としても有名なのですが、なかなか桜の時期に行くのが難しくいつか桜の時期に行ってみたいお城です。
d0256297_14482858.jpg
4箇所目2014年1月に訪れた島根県の松江城、このお城は2015年に現存天守では5つしかない国宝に認定されたお城です。
d0256297_14483014.jpg
5箇所目2014年2月に訪れた長野県の松本城、漆黒のお城で織田信長、豊臣秀吉の流れを組んだ織豊系(しょくほうけい)の国宝天守、お城は大別すると山城、平山城、平城と分けることができるのですが。
現存天守では唯一の平城です。
d0256297_14503331.jpg
6箇所目2015年9月に訪れた福井県の丸岡城、現存天守の中では最古のお城と言われていて、長い年月を耐えた石瓦の屋根のお城です。
d0256297_14504002.jpg
7箇所目2015年9月に訪れた滋賀県の彦根城、国宝天守の一つでひこにゃんが有名ですが、ものすごい人気で、見て回るのに2時間以上かかったのを覚えています。
d0256297_14504832.jpg
8箇所目2015年9月に訪れた愛知県の犬山城、木曽川のすぐ側に建っていて、貿易の拠点としても数々の武将が欲したお城、こちらも国宝天守です。
d0256297_14505385.jpg
9箇所目2017年1月に訪れた香川県の丸亀城、石垣が有名なお城で丸亀城だけで様々な種類の石垣と総高では日本一高い石垣を見ることができます。
d0256297_14505773.jpg
10箇所目2017年1月に訪れた高知県の高知城、雨の多い地域ということで石の樋などで雨から建物を守る工夫がされていました。
d0256297_14522159.jpg
11箇所目2017年1月に訪れた愛媛県の宇和島城、東京から行くには1番遠く現存天守では最も南にあるお城です。
d0256297_14522660.jpg
12箇所目2017年8月に訪れた岡山県の備中松山城、現存天守の中では1番高い場所に建てられた山城で、時期と運が良ければ雲海の中に建つ天守が見られるそうです。
丸8年かけてお城巡りした現存12天守ラストの城だったので感慨深いものがありました。

とまあ趣味のことなのでいつも以上に熱が入って長々と書いてしまいましたが、現存天守がないお城でも巡るのは楽しいので、次は生きてるうちに100名城を巡ろうかなと思っています。




にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif


d0256297_19435773.jpg





あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-04-23 14:39 | メンテ・リフォーム桑山 | Trackback | Comments(0)

こども工務店8

昨日、相羽建設の一大イベントである「こども工務店」が開催されました。

私は左官屋さんブースの手伝いを担当いたしました。
毎年、趣向を凝らしたワークショップの提案をしてもらうのですが、
d0256297_19451312.jpg
今年は「デザインプレート」という
左官材料である珪藻土でできた。まるでお菓子の様なパーツを使った。
世界にたった一つだけのプレートを作るというワークショップでした。
d0256297_19452846.jpg


d0256297_19454261.jpg
何と!どれも珪藻土で出来ています。
口に運びそうになってしまうお子様もいました。
d0256297_19455394.jpg


d0256297_19460161.jpg


d0256297_19460754.jpg
まるでデコレーションケーキの様な
まさに十人十色のプレートが出来上がりました。
d0256297_19461352.jpg
「こども工務店」の一日は、
以前、担当したお客さまやそのお子様にお会いする事のできる機会でもあります。
それは、私も嬉しいのですが、職人さんも同じく嬉しいひと時だったと思いました。
橋詰

by aibakouzibu | 2019-04-22 20:13 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

『板塀』のお話。

工事部 堀野です。
桜の季節がもう過ぎたかと思えば、昼間は気温が高い日が続いています。
現場では雨が降るよりかは断然良いですが、もう少し心地よい風が吹いてもいいかなと
思う毎日です。

今日は現場の話は少し離れて、とある写真家の話をしましょう。

大学4年間、自分は写真の勉強をしていました。
影響を受けた作家は数多くいますが、その中でも特に憧れだった写真家がいます。
その名は木村伊兵衛。
1901年、東京の下谷にある製紐業を営む家の長男に生まれた木村は28歳のときに
ドイツ製の写真機「ライカ」に出会います。

大型で取り回しにくい写真機が一般的だった当時、映画用35㎜フィルムを使用し
軽量かつ一度に大量の撮影が可能なライカは、その後の写真機の形を大きく変えた最先端のものでした。
当時の大卒初任給6倍というライカを手に入れた木村はその後、数々の名作を世に発表します。

下町育ちの古き良き江戸っ子の粋人ぶりを伝える数々のエピソード、
被写体が撮られたことを意識しないうちに撮影を終えていたという「居合術」といわれたテクニック。
そんな事から、木村伊兵衛のことを「ライカの神様」と呼ぶ人も少なくありません。



d0256297_22214318.jpg


そんな木村が戦後の1953年に撮影した傑作があります。
それが「板塀」です。


d0256297_22213551.jpg



ある一軒の屋敷周りの板塀です。その板塀に密集して立っている樹木が、
この家の歴史の長さを物語っています。そして過ぎ去るのは馬の尻尾。
『板塀』の撮影場所は秋田市郊外の追分金足。
1947年から1950年にかけ、戦後の農地解放が行われ地主が解体、
小作人との関係も終わりを迎えました。
かつて地主から小作人への通知に利用された掲示板も役割を終え、その先はどうなるのか。

戦後の混乱期。時代の曲がり角を捉えた、氏の傑作のひとつです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なんでこんな話をしているかというと。
現在担当しているソーラータウン八国山にて共通仕上がりになっている外壁が、
秋田の杉板だからです。
施工中に気が付き、その既視感の正体に納得しました。



d0256297_22215756.jpg

ソーラータウン八国山は全9棟。
全面杉板張りの住宅が全棟完成すれば、壮観ですね。
現在、施工の真っ最中です。
足場解体が完了したら、その全景をご案内させていただきます。


もうすぐ10連休。
近年稀にみる大型連休です。
そして5月1日からは新しい時代がやって来ます。
この休みはカメラを持って、何処かへ出かけてみるのも良いのではないでしょうか。

「粋なもんですね。」

木村伊兵衛が口癖だった言葉です。


次回のブログもお楽しみに。








にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif


d0256297_19435773.jpg




あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-04-20 23:53 | 工事 堀野 | Trackback | Comments(0)

メットライフドームへ。


こんにちは渡辺です。


春になり、プロ野球が開幕、

熱い戦いが繰り広げられています。


相羽建設のある東村山のお隣の所沢は

埼玉西武ライオンズの本拠地の

メットライフドーム(西武ドーム)があります。
d0256297_15523608.jpg
すでに2回応援にいってきました。
d0256297_15524719.jpg
中はこんな感じ。

もともとあった、球場に屋根をかけて

ドームにするという珍しい球場です。




ふと、

東村山多摩湖町の『ヒトコトの家』から

どれくらいで行けるのかと思い、

実際に行ってきました。
d0256297_16060340.jpg
多摩湖の『ヒトコトの家』です。

ここから歩いて、西武遊園地駅に向かいます。

d0256297_16110016.jpg
桜がアーチの遊歩道を歩きます。


d0256297_16110534.jpg

d0256297_16115920.jpg
駅に到着。人の気配がありません。

ここまで11分です。


d0256297_16111393.jpg
乗り場は駅の一番奥なので

駅に入ってからも数分歩きます。

昼間は20分に1本、夜は30分に1本

電車があります。



線路はありません、タイヤの電車に乗ります。

ゆりかもめと同じでしょうか。

d0256297_16181005.jpg
d0256297_16184757.jpg
線路の脇は多摩湖サイクリングロード。


d0256297_16112258.jpg


西武球場前駅に到着です。

改札まで坂をくだり
d0256297_16114625.jpg


改札を抜けると
d0256297_16113878.jpg
目の前にメットライフドームです。

電車に待たずに乗ることができれば

30分かからずに到着です。



スタートした多摩湖の『ヒトコトの家』

現在販売中です。

ライオンズファンの方いかがでしょうか。

詳しくはこちら














AIBAのイベント情報



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg




↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-04-19 16:06 | 工事 渡邉 | Trackback | Comments(0)

小上がり収納について

こんにちは新藤です。

杉花粉の時期も終わり過ごし易くなるはずでしたが、マスクが手放せず
ヒノキ花粉かと思ったら先週雪が降った頃から風邪をひいていたようです。

今週は雨は降らずに気温20℃を超える晴天が続きますので、現場の外部
工事は基礎工事と外壁左官工事があるので捗ります。

大型連休前に現場の区切りと体調を整えたいと思います。


テーマ「小上がり収納」
最近担当したお宅では畳を敷いた小上がり収納の現場が続きましたので紹介します。

畳が敷いてあるので、床板に比べゴロゴロしやすく重宝しますね。
d0256297_16063166.jpg
建具で仕切ることやオープンにすることも可能です。
畳を上げると何と収納が・・・。
d0256297_16080486.jpg
d0256297_16095056.jpg
d0256297_16103154.jpg
引き出し以外にも収納が少ない場合には使用頻度もありますが適材適所で収納量も
増やすことも可能です。
ユニットの収納もありますが、今回は大工さんに加工してもらいました。


次回はアーテックの野田さんです。

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif


d0256297_19435773.jpg




あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-04-15 16:14 | 工事 新藤 | Trackback | Comments(0)

完成間近のひととき

こんにちは樋口です。
先週は暑いくらいの気候でしたが、今週は寒さが戻ってきましたね。
気候変動が激しいと体調も乱れるそうなので、ゆっくり湯船につかるのがおすすめです。

さて、そんな寒さが残る本日でしたが、私はぽかぽか陽気に包まれていました。
どこにいたかというと、今週末見楽会が開かれる「パノラマ窓の景色を楽しむ家」です。

お引渡しを控えるこの物件ですが、気密断熱の性能とOMソーラーの集熱のおかげで室内は暖かいです。
そんな中最後の一仕事をしていました。

そして、作業完了後はひとり優雅に建物をじっくり見ます。
d0256297_18470530.jpg


私のお気に入りポイントは、こちら!
d0256297_18471133.jpg
タイルです。
タイル施工をするたび新しい製品との出会いがあり、楽しくなります。
(今月のアイノハにも素敵なタイルの施工事例が載っているので、ぜひご覧ください)

実際の建物を見て、こんな建物いいかも!と思いをはせる週末にしてはいかがでしょうか。
当日受付もお待ちしております。

次回のブログは新藤さんです、お楽しみに。

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif


d0256297_19435773.jpg




あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-04-12 18:55 | 工事 樋口 | Trackback | Comments(0)