「現場監督」といえば。

工事部 堀野です。

まだ梅雨も明けていないのに、暑い日が続きますね。
今年もこの季節がやってきました。熱中症には十分注意しないといけませんね。

現場監督の職務の一つに、「工事写真の撮影」があります。
多くの部材を使用し、加工するなどして進んでいく建築現場。
重要な部分は完成後に土中や仕上げで見えなくなってしまう部分が多いです。
そのため施工が適切であったかを説明する資料の一つとして、写真を撮影し保存する必要があるのです。

撮影に使用するカメラですが、多くの現場監督は「工事カメラ」と呼ばれるカメラを所持しています。
この工事カメラは過酷な現場で酷使されることを想定し、様々な特徴を持たされています。

軍手をしたままでも操作・撮影が可能なシャッターボタン、建物全景を撮影できるように広角よりに設計されたレンズ、
強力なフラッシュ、防滴防塵等々。

カメラに詳しい方は「現場監督」と聞くと、このカメラを連想するのではないでしょうか。

d0256297_15173310.jpg

コニカ現場監督。工事カメラといえばこれ!といって過言では無いでしょう。
初代モデル発売は1988年。時代はバブル景気真っただ中。
高層ビルや巨大インフラ工事が盛んだったこの頃、汚れたら水洗いできるこのカメラはヒット商品になりました。

数多くの建設現場で活躍した現場監督ですが、時代の流れと共に記録媒体を銀塩フィルムからデジタルへと変え
2006年3月に合併したコニカミノルタの事業撤退と共に生産終了しました。


今でも工事カメラは販売されています。(参考: RICOH G600)

d0256297_15173878.jpg

最近ではスマホやタブレットで撮影し、すぐに営業・設計等とシェアする方法が盛んになってきました。
しかし、「現場を撮影する」ためだけに開発された道具としての魅力は、捨てがたいものがありますね!


次回は橋詰さんのブログです。
お楽しみに。


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2018-05-18 17:44 | 工事 堀野 | Trackback | Comments(0)

みなさんこんにちは、アーテックの野田です。

さて、以前の自分のブログにて、
吹き抜けのお部屋の壁には無数の穴があいた現場をご紹介したのですが
皆様覚えてらっしゃるでしょうか??
d0256297_15003846.jpg
やっとお知らせできる機会がやってまいりました。
仕上がった様子がこちらになります。

d0256297_15010749.jpg

撮影者の腕が悪く、伝わりにくく申し訳ありません。
こちらの壁はボルダリングの設備になります。

その他にも、広い土間や、ストーブ等見どころもたくさんあります。
今週末の 5月19・20日に見学会を開催させていただきます。




建物内部や、外部の植栽など見どころも多くございます。
みなさまお誘いあわせの上ぜひいらしてください。

次回の工事部ブログは渡邉さんです。
ぜひご覧ください。






にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2018-05-15 15:04 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)

物見台への憧れ

こんにちは新藤です。

GWも終わりようやく通常の業務に戻りましたが、天気予報のズレなどもあり
不安定天気なので外部工事に四苦八苦する日々を先週から過ごしています。

梅雨入り間近の空を眺めながら天気が安定することを祈る毎日です。

本題です。
みなさま「物見台」を聞いたことがありますか。
花火や花見など景色を眺める櫓みたいなものです。

d0256297_21534724.jpg

私自身、歳を重ねてくると若い時にはその価値に気付かなかったことが、今回
この「物見台」を作ることで暮らしの豊かさを感じてしまいましたので紹介します。

洗濯ものを干すためのベランダではないこの低い空間がとても気に入ってしまいました。
1階のデッキにはない開放感やプライバシーの確保がこの「物見台」にはあります。

d0256297_21543264.jpg
d0256297_21550148.jpg
d0256297_21552516.jpg
主寝室から直接出れるのが嬉しいですね。
この新緑の時期は素足で出るととても気持ちい感触です。ヒノキの柱とデッキ材の経年変化も今後楽しみです。


次回はアーテックの野田さんです。

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2018-05-14 21:59 | 工事 新藤 | Trackback | Comments(0)

こんにちは樋口です。
今週の頭は連日の雨で、外での工事は悲鳴を上げていました。
雨が降るとできない工事はたくさんあります。
そして、少しの晴れ間を狙ってこんな工事をしました。

ガスの配管工事!

皆さんのお宅もお庭のどこかにガス管が通っています。印の杭のようなものがあるのではないでしょうか。
水道管やガス管などは地中に隠蔽されてしまい見えなくなってしまうものですが、その工事は結構大変・・

地中に埋まっているのでもちろん土を掘り、管を埋設していきます。

d0256297_17091810.jpg

建物の奥まで1本の道ができました。
ここに管をおいて、埋めます。

d0256297_17092501.jpg

水道管やガス管を埋めた後はお庭の工事がはじまります。
今回の物件では階段があったりと外構工事でも土を掘る作業何か所かありました。

そこでガス屋さん、後の工事でガス管の位置が分からなくならない様に目印を立てていってくれる気配りを!
このおかげで外構の打ち合わせもスムーズに、工事も安心して行えました。

次回のブログは新藤さんです、お楽しみに!






にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2018-05-12 17:16 | 工事 樋口 | Trackback | Comments(0)

不思議な階段

杉並で進めてきた住宅の工事が無事に竣工を迎えることができました。

設計は工房おさかべさん。永田昌民さんの建築を熟知された方と聞きます。

今回特におもしろいと感じたことは、階段でした。
d0256297_19501429.jpg
踊り場~1階を見おろす。
階段の間仕切り壁は厚さ36ミリ、小口は
ボーズ面とりとし、全体を白いオイルペイントで仕上げています。
d0256297_19490474.jpg
踊り場~2階見上げ。
間仕切り壁が小屋裏へ登る階段手摺と連続していきます。
d0256297_19505835.jpg
2階~階段を見下ろす。
なぜかワクワクする階段。
d0256297_19503240.jpg
自然光を上手に取り込んで、軽快で楽しい空間です。
d0256297_19483677.jpg
間仕切りと手摺の接合部分。
d0256297_20294400.jpg
小屋裏~2階を見下ろす。
軽快で豊かさを感じるこの階段の要因は何なのか。
理解には時間がかかりそうです。

今回の木造作は秋山棟梁と金成大工でした。設計者の意図を的確に読み取り、
上手に納めてもらいました。
関係者の皆様へ感謝いたします。ありがとうございました。

                      荻野

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2018-05-11 20:23 | 工事 荻野 | Trackback | Comments(0)

下地で変わるお金の話。




最近、鼻水が出ます ⁉
そして、のども少し痛いかも ⁉

休みの気分に浮かれすぎて、リビングでTVを点けながら寝過ごしていたツケが出たようです。
GWの終わりと共に、ちょっと切ない気分のメンテナンス・リフォーム部の和田です。

仕事をしながら体調を戻して行こうと思います。


さて気を取り直して、今日のブログは、下地工事のお話!

実はこの下地。リフォームの工事金額に大きく影響しているって知っていましたか?


「珪藻土仕上げは高いから、クロスにします・・・。」という会話を耳にする事もありますが、
この見積もりの見方だけでは、正確ではありません。

仕上げの金額ではなく、下地工事の金額も一緒に判断をして頂きたいです。
この下地処理こそが、大きな差がでる要因なのです。

d0256297_23025095.jpg
同じ珪藻土仕上げでも、昔からのクロスの上にそのまま塗れる物もあります。

d0256297_23023797.jpg

一方で、和室などでは、以前の物をわざわざ剥がさなくてはならない時もあります。
剥離剤を一度塗って、また剥がすのです。




d0256297_23015742.jpg
d0256297_23122600.jpg

d0256297_23014709.jpg

当然手間は掛りますが、仕上がってしまえば分かりません。

d0256297_23271554.jpg


リフォームの場合、下地処理に手間が掛かります。
どちらのやり方が良い、悪いという事ではなく、 時間も費用も変わってくるという事をお伝えしたいのです。
単純に仕上げ材の金額だけでは、比較できません。


リフォームでコストを抑えたいのは、皆さん同じです。
あと一歩を節約したい時、せっかくの仕上げを変えてしまったらイメージまで変わってしまいませんか?
そんな時こそ、下地を変えずに済むやり方をお勧め致します。


このような話に興味がある方は、是非お問い合わせ下さい。↓
聞きにくければHPやイベントを通して貰っても良いですし、家づくり学校に参加すると、詳しく相談ができます。


それでは。




にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2018-05-09 11:42 | メンテ・リフォーム和田 | Trackback | Comments(0)

木製ベランダ部分改修!

こんにちは、メンテナンス部の佐々木です。

先日、OBのお客様より、木製ベランダの腐りが木になるので修理したいと
連絡がありました。
d0256297_11250852.jpeg
現場で状況を確認すると、数カ所で腐りがありました。築20年、できれば全部交換するのではなく、大丈夫な部分は活かしたい、、、と考えました。

早速、大工さんに写真を送って相談すると、部分交換でやってみよう!
ということで、現場で大工さんにも確認してもらい、お客様にご説明し、ご了承いただき、工事開始です。

d0256297_11253097.jpeg
白い部分が新規に交換した箇所になります。
腐っている部分は削り取り、新たな木で補強しています。
最後に塗装をして完成です。

使えるものは、できる限り活かそう!と言ってくれる大工さんの判断がとっても嬉しいです。
木という素材も、大工さんの技術があれば蘇ることができる本当に面白い素材です!
これからも、使えるものは長く使ってもらい、無駄な工事はしない!という気持ちで家守りを続けていきたいと思います。

ではでは!
にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2018-05-01 00:41 | メンテ・リフォーム佐々木 | Trackback | Comments(0)