人気ブログランキング |

ソーラータウン府中

こんにちは桑山です。

今回は本日~6月8日で行われますソーラータウン府中のラスト1区画の販売会についてです。
d0256297_2044182.jpg
今回行う販売会では実際に建物の中に木の家具をしつらえた様子をご覧に頂けます。

実際に家具を設えた二階リビングの解放的な空間をぜひぜひ足を運んで体感してみてください。

詳しくは当社HPのイベント欄をご覧ください→こちら

ちなみに販売会の場所はこちらです。
d0256297_20561864.gif

さてさて前回のブログで橋詰監督から問いかけのあった気になっている事ですが。

私が気になっているのは前回のブログにも投稿した購入したばかりのミラーレス一眼です。

今回のブログ最初の写真(室内の様子)もこのカメラで撮影したのですが、
いまいちうまく取れませんホントはもっと魅力的なリビングなのに自分の腕の
無さにがっかりです。

上手く取れない言い訳にレンズが悪いのじゃないかとついつい気になって
レンズのカタログを見ては広角のレンズや望遠のレンズを購入したくなってしまいます。

ちなみに今回こんな感じの写真も撮ってみたのですが、やっぱりなんだかいまいちです。
d0256297_2045125.jpg
構図が悪いのか?写真の道は奥が深そうです。

次回はメンテナンスリフォーム部の和田主任です。

和田さんの最近気になることは何でしょうか?

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「ソーラータウン府中」:東京都のまちづくり・府中市での16棟分譲住宅 ブログ
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  



by aibakouzibu | 2014-05-31 20:56 | メンテ・リフォーム桑山 | Trackback | Comments(0)

水盛管

みなさんこんにちは橋詰です。
家づくりにおいて水平な高さ、というものはいろいろな場面で求められます。
いい仕事をするための大事な基準となるものです。

そして現場では水平のことを陸(ろく)、なんて言ったりもします。

そこで本日はそんな陸を出すための道具、ご紹介

レーザー:鳶さんが使っています
d0256297_20113083.jpg













水平器:一番手軽に使えます
d0256297_20121236.jpg














とまあ、ここまでは「現場のことは俺に聞け」リスナ―のみなさんには退屈な時間だったと思います。

そうなんです!今日みなさんに本当にご紹介したかったのは~、

コチラ!!

水盛管(ミズモリカン)、これを知ってる人はそーとーなゲンバ通!

一見するとちょっと変わったバケツ
d0256297_20245099.jpg













下についてる穴に
d0256297_20261746.jpg













コチラの管を差し込み
d0256297_20263496.jpg













水を張ります
d0256297_20272618.jpg













すると、バケツの水面の高さと管の水面の高さがそろってしまうんです!

この管の届く範囲であればどこまでも陸(ろく)を出せます。

なんだか理科の実験を思いだしてしまいますね。

ただ、ご家庭で実践される場合1つだけ注意してほしいことがあります。管の中に気泡が残っていると正確な陸(ろく)を出すことが出来ないので気を付けてください。
d0256297_20391215.jpg














以上、今じゃめったに現場でも見ることのないレアな道具、「水盛管」のレポートでした。

そして、
「最近気になっていること」ですが、自分は衣替えのタイミングです。
朝、「今日は半そでで会社に行こうかな」と思うのですが、
「でも、夜寒くなるかもな」と思い長袖で出社。
夜、腕まくりして自転車をこいで帰宅。

早く、気温が確定してほしいものです。

明日のブログは、メンテナンスリフォーム部の桑山さん。
桑山さんの「最近気になってること」なんですかね?
にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「ソーラータウン府中」:東京都のまちづくり・府中市での16棟分譲住宅 ブログ
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  



by aibakouzibu | 2014-05-30 15:00 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

お引渡し!

こんにちは長野です。

今回は、本日お引渡しをしてきましたI様邸の建物について簡単に紹介したいと思います。
d0256297_20302830.jpg

建物の全景写真です。外壁上部がガルバリウム鋼板仕上げで、下部がソフトリシン仕上げの建物になっています。玄関と駐車場前には、防犯対策として門扉を設置しています。

d0256297_2031122.jpg

玄関は1.5坪あり、広いスペースになっています。玄関の先には洗面所とトイレがあり、
外から帰ってきた際にリビングに入る前に手洗いができます。

d0256297_20314422.jpg

階段の隣には和室を設けています。見ているだけで気分が落ち着いてきますね。

d0256297_2032939.jpg

2階に上がりますと、バルコニーを2ヶ所設けてあり広いスペースとなっております。


最後に、最近気になっている事ですが、ズバリ!サッカーです。と言いましても、W杯ではなくJリーグの方です。私が応援しています大宮アルディージャが、現在J2降格圏内を行き来している状態です。毎年の事でもありますが、「落ちそうで落ちない」で有名な大宮も今年はJ2に落ちてしまうのではないのかと気になって仕方がないです。是非頑張ってもらいたいですね。

明日は、工事部の橋詰さんです。
「最近気になっている事」是非聞かせていただきたいです!

また投稿させて頂きます。


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「ソーラータウン府中」:東京都のまちづくり・府中市での16棟分譲住宅 ブログ
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  



by aibakouzibu | 2014-05-29 20:37 | Trackback | Comments(0)

納まり

こんにちは渡辺です。


先日、お客さまと現場でお打合せをさせていただいた際

ずっとズボンのチャックが開いていたようで

打ち合わせの最後にお客様に指摘されてしまいました。

恥ずかしい。

ですので、昨日の野田さんの質問の答え

いつも気を付けていることはなんでしょうか?は


ズボンのチャックを上げることです!


でも不思議なことに、そのズボンだけ下がるんですよね。


さて本題です。

現場をやっていると、職人さんに

「ここどうやって納める?」って聞かれることがあります。

図面で表現されていないことを

どうしたらいいかと聞かれているのですが

先日も、カウンター板にOMダクトを通す場所があったのですが

下の段をどう納めるのかが表現されていませんでした。

で、ちょっと難しいかな?と思いながら

大工さんにお願いしてみました。

そしたら見事に納めていただきました。工藤大工さん、ありがとうございます。

d0256297_1647711.jpg
d0256297_16474073.jpg


そして、和紙を貼ってくれた、ましこ内装さんはカウンターに沿って紙をカットせず

わざわ座、輪っかの中に紙を差し込んでくれてます。素晴らしい。

大工さんとクロス屋さん素敵なコラボレーションでした。


お知らせです。

こども工務店で、こども達が腰にぶら下げて

お仕事をする、ミニ釘袋がありますが
d0256297_172079.jpg



何人かの方に、「売ってないんですか」と聞かれたので

数量限定で販売いたします。

色は、水色・ピンク・緑の3色です。
d0256297_1731343.jpg



価格は、600円税込です。

あいばこで取り扱ってますので

ご希望の方は、あいばこへ。


明日の担当は、工事部の長野君です。

長野君への質問です。

最近、気になっていることはありますか?

お楽しみに。



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「ソーラータウン府中」:東京都のまちづくり・府中市での16棟分譲住宅 ブログ
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  



by aibakouzibu | 2014-05-28 17:11 | 工事 渡邉 | Trackback | Comments(0)

ダウンライトの交換

みなさんこんにちは、アーテックの野田です。

このところの陽気は体を動かすにはとても快適で気持ちがいいですね。

晴れの日は好きですがでも、私はSUNではありませんよ?桶田さん(笑)

おかげで作業もはかどり食欲も増してしまいてしまい、体重が心配です。

最近サボっていたジョギングを再開せねばと決めました。


さて今回は、リフォームをさせていただいたお客様の工事の一部をご紹介します。

d0256297_23183430.jpg


ご覧の通り、天井照明器具のダウンライトです。

こちらのお客さまのお宅は築10年弱を経過しており、白熱電球の照明器具を使用していました。

今回壁天井などの内装をきれいに仕上げなおすにあたり器具類も交換させていただきました。

ただ、当時は埋め込み穴(天井に開ける穴)の寸法が直径150mmのものも多かったのですが、、

最近では直径100mmやそれ以下のものが多くなり、150mmのものはあまり種類がありません。


そこで?
d0256297_2319657.jpg


古い器具をはずした穴にアダプターをはめます。

すると?そのアダプターの内側が直径100mmの穴になります。

d0256297_23193534.jpg


このようにきれいに新しい器具を取り付けることが出来ました。

設置場所は吹き抜け天井の上部にある為に今までは8段の脚立を使って電球交換していましたが

新しい器具はLED電球なので長寿命、省電力なので安心です。


また本日は、夕刻より毎月恒例の現場検討会が行われました。

d0256297_2320959.jpg


参加した全員で現場内を手分けして周り、気がついたことや改善点などの意見を出し合い

より良い現場を作るために日々努力しています。


明日は渡邉さんの担当です。

渡邉さんがいつも気をつけていることはなんでしょうか?

お楽しみに。

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「ソーラータウン府中」:東京都のまちづくり・府中市での16棟分譲住宅 ブログ
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  



by aibakouzibu | 2014-05-27 23:23 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)

ラス工事てなに?

こんにちは桶田です。

ラス工事とは、どの様な工事でしょう。
d0256297_18233450.jpg


これがラス(波ラス)です。
波形ラスは、ラスを壁の中心に入れることにより、ラスとモルタルが一体化し、剥落防止性能が高く、 また塗り厚を確保できるため防火性能、耐震性能が向上します。

d0256297_1826278.jpg


d0256297_18273770.jpg

上の写真はラス工事前の下地の施工状況です。
この上から防水紙などを貼り、ラスを貼っていきます
d0256297_18281434.jpg

開口部などは、防水テープなどで防水処理を行いモルタルなどをしあげます。


次回は電気屋さん野田sunです。  お楽しみに!!




にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「ソーラータウン府中」:東京都のまちづくり・府中市での16棟分譲住宅 ブログ
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  



by aibakouzibu | 2014-05-26 18:34 | Trackback | Comments(0)

筋違(スジカイ)

こんにちは相田です。

みなさん、筋違(スジカイ)というものはご存知でしょうか?

主に木造建築の、柱~梁間に取り付ける斜材で、建物の変型を抑止するための部材です。
下のようなものです。
d0256297_1816453.jpg



こういったもののほかに、現在はステンレス製の製品が出ています。
d0256297_1817247.jpg

d0256297_18174611.jpg

d0256297_18181553.jpg


このように使うと、耐力壁(応力を負担する壁)にしたいところに窓を設けることができ、
見た目もスッキリします。
実は私も、今回の設計事務所の先生の現場で、初めて使用しました。

建築用の製品にも、いろいろと面白いものがあるなぁと思います。

次回のブログ担当は、そういった製品にも、とてもくわしい桶田氏です。
よろしくお願いいたします。





にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「ソーラータウン府中」:東京都のまちづくり・府中市での16棟分譲住宅 ブログ
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  



by aibakouzibu | 2014-05-23 18:23 | Trackback | Comments(0)

ベストライフ杉並 近況

こんにちは 荻野です。

杉並で進めてます工事 ベストライフ杉並(老人ホーム)は
先週、外部足場の解体が終了しました。
d0256297_18522793.jpg北側の外観です。

外壁が杉板張りということもあり、鉄筋コンクリート造にはないあたたかさややさしさが感じられます。
設計上の配慮から、板の劣化をゆるやかにするため軒下の直接雨のかからない場所を杉板施工としています


d0256297_18531919.jpg植栽造園の計画も念入りに進められていて、緑が入るとさらに雰囲気もでてくるかと思われます。


高齢者の方が気持ちよく生活できる場所となるように、6月末完工~7月末引渡しのスケジュールにて引続き工事を進めてまいります。

明日のブログ担当は相田さんです。
ご期待ください。






にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「ソーラータウン府中」:東京都のまちづくり・府中市での16棟分譲住宅 ブログ
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  



by aibakouzibu | 2014-05-21 19:18 | 工事 荻野 | Trackback | Comments(0)

こんにちはメンテナンス・リフォーム部の佐々木です。

新緑がまぶしい季節になりましたね。
こんな時期、本当は山に登りにいきたくなるのですが・・・最近はご無沙汰です。

自宅の庭の新緑に癒されています。

d0256297_102146.jpg



庭の木々たちがいっせいに芽吹いて、とてもいい感じです。

プチ雑木林を目指しているのですが・・・帰宅時に枝葉が体にあたってしまいます。

先日、ちょっとだけ木々を剪定しようとしたら

娘が自宅から飛び出してきて『トンネルじゃなくなるから切らないで!』と言われました。

どうやら木々の緑のトンネルがお気に入りのようです。

さてさて今回は娘から通報がありました。

『お父さん!へんな土がついてるよ!』とのことです。

d0256297_10323986.jpg



娘の証言に基づいて探してみると・・・

どうやら駐車場との境界に建てた板塀のようです。(写真手前の高さ60センチほどの板塀)

あったあったありました!

確かに土みたいなものが付着しています。

d0256297_10573043.jpg



柱の割れ目に土が付着しているのがわかります。

これはシロアリの蟻道です。

まだ新しい蟻道と思われます。

早速撤去を行い、ホームセンターなどで市販されている薬を使いました。

地面に柱が直接ささっている状態なので、今後も食害は進むと予想されます。

もともとこの板塀は植栽が育って、雑木林化した後に撤去する目的で設置しました。

前回もシロアリ、そして今回もシロアリ・・・よくわかったことは・・・

1.シロアリは非常に身近に存在するということ

2.板塀などを建てるときには、当たり前ですが直接地面に接しない方法とること

だとあらためて感じました。(当たり前すぎてゴメンナサイ)


枕木や木の柵など直接土に接しているものはシロアリが食害する可能性は極めて高いです。

とは言え、家の周りの物にシロアリの食害があったからと言って

すぐに建物に被害が及ぶ訳ではありません。

心無い業者の言うとおりにお金を払って単純に薬を撒くのはおススメしません。

信頼ある業者と長く観察をしながら、適切な処置をしていくことをおススメします。

前回の記事はこちらをクリッククリック


ちなみに我が家ではチビ達を家守り隊員に仕立て上げ、新しい発見を報告してもらうようにしています(笑)

d0256297_1134930.jpg



子供らしい視点の発見に驚くこともありますが・・・

たいがいは、『へんな虫がいた~』とか『こんな石が落ちてたよ~』てな感じです。

家を大切にする想いが少しでも伝われば良いのですが・・・

それでは今回はこのへんで!

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「ソーラータウン府中」:東京都のまちづくり・府中市での16棟分譲住宅 ブログ
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  



by aibakouzibu | 2014-05-20 19:59 | メンテ・リフォーム佐々木 | Trackback | Comments(0)

床養生のススメかた

こんばんは。メンテナンスリフォーム部の和田です。

だんだんと温かく(暑く!?)なって来ましたね。
季節は5月で、まだ早いのですが、いつ上着を脱ぐか迷うようになってきました。


さて本日皆さんに紹介するのは、新規着工の床養生についてです。

床養生とは、工事をする際に床がキズつかないように守ってあげる事を言います。
新築では、工事を勧めながら、床が出来ていきますが、
リフォームでは、そこに既に床がある事が前提なので、この最初の工事が重要なのです。



d0256297_20394168.jpg

とても綺麗なお宅です。






d0256297_20404197.jpg

この厚紙を使ってキズから守ります。



d0256297_20411413.jpg

まず、丁寧に敷き詰めてます。




d0256297_20415718.jpg

ポイントになる所をテープで押えます。


d0256297_20435879.jpg

その上からさらに、ツルツルの紙を重ねます。

d0256297_20525316.jpg

隙間なく、敷いて、テープで目張りをします。


不思議なもので、綺麗な現場では、あとから入る職人さんも
気をつかってくれます。残念ながら、その反対も然りです。
作業がすすめば、どうしてもホコリがたちますが、皆と協力をしながら良い現場を維持したいと思います。

明日のブログはとっても家族想いな荻野監督です。
荻野さんがいつも気を付けている事って何でしょうか。

お楽しみに。


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「ソーラータウン府中」:東京都のまちづくり・府中市での16棟分譲住宅 ブログ
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  



by aibakouzibu | 2014-05-19 20:30 | メンテ・リフォーム和田 | Trackback | Comments(0)