人気ブログランキング |

相羽建設の日替わり現場ブログです。
by AIBA
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ:工事 荻野( 177 )
木造保育園 着工!
先月6月より、都内にて保育園の新築工事が着工しました。

木造2階建て、延床面積が約230坪、準耐火建築物の保育園です。

現在は基礎工事中です。

d0256297_19251237.jpg
敷地全景。敷地面積は450坪。北側には区にて公園を整備する計画です。

d0256297_19251827.jpg
基礎梁配筋状況。

d0256297_19252477.jpg
基礎は布基礎で梁の高さが1.5m程あります。
埋戻しや設備ピットとなる小さなマスが70ヵ所ほどあります。
d0256297_19253254.jpg
布基礎ベースコンクリート打設状況。

d0256297_19254098.jpg
ベースコンクリート打設後状況。

d0256297_19254684.jpg
打設後の墨出し。墨出しは4人で一日かかりました。

2020年2月の完成を目指して、安全第一で工事を進めていきます。
                          
                         荻野


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif


d0256297_19435773.jpg





あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-07-04 20:11 | 工事 荻野 | Trackback | Comments(0)
ほっこりカンヌキ
昨年竣工した代沢保育園。今日は、その中で使われている木製引き戸をご紹介します。
1階~2階への階段の登り口には、子供たちの安全のために出入りを調整する木製引き戸が設けられています。
d0256297_18172661.jpg
引き戸を閉めた状態。この手の引き戸の際は、施錠のための鍵をどうつくるかいつも検討を要します。

d0256297_18174495.jpg
引き戸を開けた状態。
数年前のまつぼっくり保育園(当時の記事)では、木製のカンヌキを鍵としましたが、今回は
袴田設計さんのアイデアで木製球体にステンレス棒をさしてカンヌキの鍵としています。

d0256297_18174862.jpg
これがカンヌキの鍵です。

d0256297_18173409.jpg
カンヌキの鍵を閉めた状態。

竣工後も保育園へ行く機会がありますが、開閉の頻度が多いなと感じるこの引き戸。
カンヌキの鍵はとても使い勝手が良く、また遊び心あふれるアイデアで面白いと感じます。

こうしたアイデアは、小さな部分かもしれませんが日々の生活の中でほっこりと気持ちを豊かにしてくれます。

                           荻野


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif


d0256297_19435773.jpg




あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-05-21 18:49 | 工事 荻野 | Trackback | Comments(0)
ホーロー浴槽
いま三鷹市内で進めている工事では、浴室はユニットバスではなく昔ながらの在来工法を

用いています。浴槽は、しまだ設計さんのご提案により鋳物ホーロー浴槽を選択しています。

先日現場で行った浴槽セットの状況をご紹介します。

d0256297_15404325.jpg
これがホーロー浴槽。サイズは小さいですが、重さは100㎏近くあるでしょうか。
仮置きの状態。まだ笑顔がみえるタイル屋の里見さんと水道屋の小室さん。

d0256297_15405026.jpg
水道屋の大滝さん。
重量のある浴槽セットに合わせて職人さん皆さんがかけつけてくれました。
いつも頼りになるメンバーです。ありがとうございます!

d0256297_15405765.jpg
浴槽セット完了後。
限られたスペースに鋳物ホーロー浴槽をセットすることは容易ではありません。ひと段落です。

d0256297_15410316.jpg
ひといき入れて、すかさず作業に集中する里見さん。さすがかっこ良いです。

こうして無事に浴槽セットが完了しました。
建築の現場では、多くの職人さんに支えられてひとつのかたちを実現していくことができます。

ホーローは「琺瑯」と書くそうです。ホーロー浴槽は、芯材の鉄にガラス質の釉薬を約1000℃で焼付け仕上げます。

保温性があり、独特の風合いの仕上がりがあるようです。お風呂の仕上げ完成が楽しみです。

                                             荻野



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif


d0256297_19435773.jpg





あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-04-26 15:59 | 工事 荻野 | Trackback | Comments(0)
あいばの不動産
相羽建設では、注文住宅だけではなく

土地や分譲住宅の販売お手伝いもさせていただいております。

秋津の家
 体にもお財布にもやさしい「家族想い」のゼロエネルギーハウス  

多摩湖町ヒトコトの家
 温熱性能を高めつつも価格をおさえた分譲住宅 ヒトとコトを大切にする住まい  
 

他にも土地や分譲の詳しい情報がございます。

ご検討中のお客様はぜひこちら
をご覧くださいませ。

                                荻野


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif


d0256297_19435773.jpg





あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-04-10 10:37 | 工事 荻野 | Trackback | Comments(0)
きらり代沢保育園 
昨年末に竣工お引渡しを終えた世田谷にあるきらり代沢保育園。

ここで竣工写真ができあがりましたのでご紹介いたします。

d0256297_20244393.jpg
エントランス外観。

d0256297_20245379.jpg
北東外観 夕景。 北側の既存の植栽を残した計画です。

d0256297_20260018.jpg
エントランスホール。床は大谷石仕上げ。

d0256297_20260806.jpg
ホール 絵本コーナー。正面のダクトはOMソーラーダクトです。

d0256297_20261753.jpg
幼児用ロッカー。秋山棟梁の力作です。

d0256297_20264083.jpg
ホール。床板はバーチ無垢材です。

d0256297_20263343.jpg
ランチルーム。天井の木ルーバーは大工さんによる造作です。

d0256297_20270395.jpg
中庭。天気に応じてタープ屋根を開閉することができます。

d0256297_20271250.jpg
中庭 夕景。

d0256297_20273009.jpg
4歳5歳児保育室。

d0256297_20273850.jpg
2階ホール。

d0256297_20274585.jpg
1歳児保育室。

d0256297_20282264.jpg
露天風呂。

d0256297_20280067.jpg
スタッフルーム。この室はコイズミスタジオさんによる監修です。


工事期間 2018年4月~2018年12月
木造2階建て 延床面積 600.7㎡
設計監理 袴田喜夫建築設計室
施工 相羽建設 ㈱
棟梁 秋山和雄
大工 山本武史
大工 益子友三
大工 佐久間實
大工 高橋義昭
大工 阿部昌行
大工 菊池義二
大工 高橋健司
大工 長井 駿
大工 本多 忠勝
大工 金成拓郎
大工 佐藤裕貴
大工 志村 飛鳥


現場管理 荻野照明
現場管理 堀野浩司

ご協力いただいた大工さん、パートナーの皆様、ありがとうございました!
                                
                                荻野


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif


d0256297_19435773.jpg





あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-03-25 20:54 | 工事 荻野 | Trackback | Comments(0)
美しい階段
先月竣工した住宅の階段をご紹介します。

今回の階段はあまり携わることのないスチール階段でした。

d0256297_17203880.jpg
完成形① 踏み板や笠木にはナラの無垢材を用いています。
木造作は中山棟梁によるもの。

d0256297_17204576.jpg
施工中① 踊り場やささら板を木軸梁にかけて固定しています。

d0256297_17205178.jpg
完成形② 手摺は一体でつながっているように設えています。

d0256297_17205608.jpg
施工中② 実はスチールの接続部は溶接を行いその後サンダーかけをしてなめらかに仕上げています。

d0256297_17210129.jpg
完成形③ 手前味噌ですがちょっとうっとりする空間です。

d0256297_17210612.jpg
施工中③ 建て入れ精度を出すために何度も何度も調整作業を行いました。
取りつけを行うのは赤川鉄工のかば原さんら。

d0256297_17211333.jpg
ささら板と踏み板がどう固定されているのか不思議な納まり。
踏み板は厚みを36ミリとしていますが、正面の見つけ面はテーパーをつけて
24ミリとしています。軽やかに見せる工夫です。

d0256297_17214131.jpg
とても手触りのよい手摺笠木。

d0256297_17230997.jpg
小倉さんによる手摺笠木の原寸図スケッチ。

施工の難しさはありましたが、日常の上り下りが楽しくなるような実用的で
かつ美しい階段に仕上がったのではと思います。

                          荻野











by aibakouzibu | 2019-03-07 18:09 | 工事 荻野 | Trackback | Comments(0)
茶室で遊ぶ
先日竣工した下井草の家の和室は随所にこだわりのある茶室でした。

d0256297_18264076.jpg
良母(りょうぼ)という変木を床柱に用いた床の間。
お客様自ら木場の銘木店へ足を運び見つけた銘木です。
自然木のため各面で表情が異なり、床柱を設える向きも打合せのもと決定しています。

d0256297_18264771.jpg
茶室の夕景。壁はさつま中霧島壁ひきずり仕上げ。
d0256297_18265796.jpg
どうしても国産を使いたいという要望により、畳は熊本県八代産の井草を用いています。

d0256297_18270483.jpg
私も初めて携わった炉壇。中のろだんは左官職人である知人が納めました。

d0256297_18271161.jpg
何とかうまく納まり一安心。

d0256297_18271717.jpg
茶室の出入り口の襖に設けた引手。
ふすまや引手は京都の襖紙製作店より取り寄せて施工しています。

茶道を趣味とする奥様や建築への理解見識のあるご主人、設計者の高い感度、
様々な好条件のもとこのような仕事に携わることができました。

充分に趣向をこらした思い出深い仕事となりました。

                           荻野

明日は、東村山市多摩湖町にて弊社施工中の現場の構造見学会がございます。
多くの方のご来場をお待ちしております。詳しくはこちらをご覧ください。


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-02-22 18:48 | 工事 荻野 | Trackback | Comments(0)
犬島の錆石
ここで竣工をむかえる住宅の玄関土間には瀬戸内海にある犬島の錆石を用いています。
錆石の産地としては瀬戸内産が有名でとても貴重な素材と言われています。
現設計はタイルはりでしたが、犬島の採石場を見たことがあるというお客様の強い要望により
錆石をはる運びとなりました。
d0256297_20050685.jpg
玄関引戸用のレールを埋めこんでいる様子。石に細い切り込みを入れてレールを埋めこむという
とても神経を使う施工です。
d0256297_20051126.jpg
石の施工を行うのは相友会(相羽建設の業者さんの会)会長の里見タイルさんです。
多くの難しい作業を細かな部分まで精度良く徹底して施工していただきました。

d0256297_20051757.jpg
玄関土間の仕上がり。石のサイズは厚さ30ミリ、幅95ミリ。
長さは300、450、600、900ミリと4種類の長さの石を割り付けてはっています。

d0256297_20220393.jpg
小倉画伯による玄関土間の石の割付スケッチ。里見さんも私も工事中はしびれました。

d0256297_20052321.jpg
紆余曲折しながらも、土間に錆石を用いた玄関ポーチはとても風合い良く仕上がったのではと思います。
関係者の皆様には本当に感謝です。ありがとうございます!
私も機会があればぜひ犬島の錆石採石場へ行ってみようと思います。

                               荻野

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-02-08 20:34 | 工事 荻野 | Trackback | Comments(0)
代沢保育園 竣工!
昨年末、約9ヵ月間にわたり進めてきました世田谷の代沢保育園が無事に竣工しました。

延床面積 約180坪 木造2階建ての保育園です。

設計監理は袴田喜夫建築設計室さん。 

今日は竣工時の様子の一部をご紹介します。

d0256297_19393415.jpg
4、5歳児保育室から中庭を望む。庭の奥はホールとランチルーム。
とても奥行を感じる私の好きなアングルです。

d0256297_19394747.jpg
4,5歳児保育室。家具も入り、春の開園を待ちます。


d0256297_19395507.jpg
ホール。
天井は秋山棟梁はじめ大工さんの手による木ルーバー造作です。

d0256297_19400394.jpg
幼児用のロッカー。

d0256297_19402582.jpg
チェリー材のこども椅子。各保育室に家具が納められました。

d0256297_19403495.jpg
家具屋さんによるまるいローテーブル。エッジの加工はやはり上手です。

この保育園は、「くつろぎ」が大切なテーマとして計画されたと聞きます。

だからいろんな場所に子供たちがくつろげる空間が散りばめられています。

工事期間中は、常に追われている感覚でしたが無事に竣工お引渡しすることができてなによりです。

関係者の皆様 ありがとうございました!
                                荻野


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-01-29 20:10 | 工事 荻野 | Trackback | Comments(0)
下井草の家 竣工!!
2019年もスタートを切りました。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

昨年7月に着工しました下井草の家(2件中の1件)が完成し、昨年末に無事お引渡しを

終えました。設計はスタジオトレオ 小倉奈央子さんでした。

1階が鉄筋コンクリート造、2階が木造の混構造です。

d0256297_17471951.jpg
西側外観。

d0256297_17472961.jpg
東側外観。
武蔵野の雑木林の中に小さく佇んでいます。

d0256297_17474037.jpg
北東外観。
2階床スラブの一部をキャンチレバーとしています。

d0256297_17473538.jpg
南西外観。

d0256297_17474560.jpg
北側外観。

d0256297_17475005.jpg
1階エントランス。

d0256297_17482000.jpg
1階ガレージ。

d0256297_17482966.jpg
2階廊下~リビングを望む。
室内からの景色の見え方や外部プロポーションのバランス、
入念な検討を重ねて窓の位置を絶妙に配していることが想像されます。

d0256297_17483641.jpg
リビング~書斎。
壁はゆふケイソウ土仕上げ。

d0256297_17484307.jpg
和室。

d0256297_17485091.jpg
収納階段。

d0256297_17485640.jpg
コンパクトですが、たくさん収納が計画されているキッチン。

d0256297_17490151.jpg
小屋裏の窓からは敷地一体を見渡すことができます。

d0256297_17490728.jpg
猫様もお引越し。

小さな家でしたが、施工面では時間や納まり等様々な面でタイトでした。
無事にお引渡しすることができ、お客様に喜んでいただくことができなによりです。

関係する皆様へ ありがとうございました!
                           荻野

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

by aibakouzibu | 2019-01-07 18:28 | 工事 荻野 | Trackback | Comments(0)