カテゴリ:工事 荻野( 155 )

保育園新築工事 着工!

先月3月より都内にて保育園の新築工事が着工しました。

木造2階建て、延床面積約600㎡の建物となります。

現況です。土の掘削はすでに終了していて昨日は均しコンクリートの打設がありました。

概ね根切り工事も精度よく施工できております。
d0256297_20154360.jpg
今日は、建物の位置寸法を細かく現場へ表記していく「墨だし」を行いました。
この建物は、角度が35度振れてX-Y軸が2つあり寸法の追い出しは特に慎重さが必要となります。
d0256297_19502584.jpg
通り芯が交差するところ。
d0256297_20082558.jpg
工事は今年12月の竣工を目指します。
また、随時状況をご紹介させていただきます。

今週末4月22日(日)は、5歳以上のお子様を対象とした「こども工務店7」がございます。
詳しくはこちらをご覧ください。ご来場お待ちしております。

                        荻野

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2018-04-17 20:10 | 工事 荻野 | Trackback | Comments(0)

3年越しの竣工

今からちょうど3年前に竣工引渡しをしました羽村市内にある「まつぼっくり保育園」。

竣工当時、外構まわりの殆どの塀は木板塀で仕上げたのですが、東側一面のみは既存の白いフェンスを残していました。

先生方にはそこが心残りだったようで、今回、木板塀への交換工事のご依頼をいただきました。
d0256297_12024580.jpg
木板塀工事 完了後の様子。他の木部と塗装色を合わせています。
d0256297_12023883.jpg
施工状況。
d0256297_12023183.jpg
造作加工する高橋大工さんと阿部大工さん。
d0256297_12020916.jpg
交換前の様子。白い既存フェンスが設えられていました。

木板塀への交換は、小さな工事だったかもしれませんが予算や時間を限りなくそぎ落とし、

準備~塗装、大工造作~完成、後始末まで短時間の中で濃い時間を過ごすことができました。

園長先生の「やっぱり木の雰囲気が良いわよね~」というひとことに救われる思いです。

次回のブログは樋口さんです。 お楽しみに!
                          荻野


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2018-03-30 12:20 | 工事 荻野 | Trackback | Comments(0)

こんなものがほしい!

数か月前、お客様からこんな相談を受けました。
幼稚園の保育でスライドを映す際に使用するメディアプレーヤーボックスがほしい、とのことでした。
d0256297_20353235.jpg
どこに何を収納するのか、サイズはどんなものがあるのかといったラフスケッチ。
正直、スケッチの解読には時間を要しましたが、発想っておもしろいなと実感。
使い勝手が良いように天板は取り外しができるようなっています。
d0256297_20350911.jpg
次の段階として、スケッチをもとに大工さんが図を理解して加工製作できるように施工図をおこします。
相羽建設の大工さん達は家具製作もお手のもの。
d0256297_20252393.jpg
完成!
この家具は秋山大工さんに製作をしてもらいました。ありがとうございました。
仕上げは角面をサンドペーパーで丸面として安全にしてあります。
小さなものでも発想~ものができあがるまでの面白さを感じる取組みでした。

園からはとても勝手良く使っていますよとの報告を受けて、私としては胸をなでおろす思いです。

次回のブログは樋口さんです。 お楽しみに。
                        荻野

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2018-03-16 21:06 | 工事 荻野 | Trackback | Comments(0)

東京タワーへ行く!


先日、都内へ行く機会がありその際に港区芝公園にある東京タワーを見学してきました。
今から60年前の1958年12月23日に日本の電波塔として竣工したそうです。
60年を経ても、その構造はとても美しいと感じます。
d0256297_19240842.jpg
月と東京タワー。
d0256297_19241926.jpg
展望台からの眺めも良いのですが、夜にライトアップされたこの構造物を
下から眺めるほうが私は好きかもしれません。

日常は木造建築に携わっていますが、時には都心へ出向いて様々なものを見て、目を養っていきたいと思います。

次回のブログは樋口さんです。お楽しみに!
                       荻野






にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2018-03-01 19:35 | 工事 荻野 | Trackback | Comments(0)

サイコロ定規

小泉誠さんのサイコロ定規。
大学で教鞭をとられている小泉さんの授業では、学生が課題としてこのサイコロ定規をつくるそうです。
d0256297_16535095.jpg
表記された数値に合わせて角アールを削りながらつくり、感覚という経験から寸法を決めるといった
意識を学ぶための課題だといいます。
d0256297_16540336.jpg
使う樹種もさまざまでその硬さや感触も肌で感じながら学ぶというとても面白い取組みだと感じました。
d0256297_16544537.jpg
0.5アールはほぼ糸面とり。写真の樹種はカバ桜です。
d0256297_18434347.jpg
機会があり、小泉さんの著書である「地味のあるデザイン」という本を読み、
このサイコロ定規を知りました。たまたま弊社の設計スタッフがこのサイコロを
持っていたので紹介させていただきました。

次回のブログは樋口さんです。 お楽しみに。
                        荻野


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2018-02-09 19:11 | 工事 荻野 | Trackback | Comments(0)

ここ数日は、東京・埼玉エリアでも観測史上初となる寒波がきており最高気温が4℃、最低気温が-4℃といった状況です。

木造住宅のお宅でも水道管や給湯器の凍結が相次いで発生しているようです。

今日は私も外部水道配管が凍結によりパンク(漏水)しているとの連絡をお客様より受けて、修繕の対応をしてきました。

また外回りをしている際にも、街中で数件給湯器まわりの配管から凍結による漏水を見受けました。

この後数日間は現状の気候が続くと予想されます。

相羽建設ではこちらのブログにてその要因や対処法を詳しくお伝えしております。

ぜひご一読いただければと思います。


次回のブログは樋口さんです。おたのしみに。
                                 荻野

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2018-01-26 20:05 | 工事 荻野 | Trackback | Comments(0)

はっぴ

2018年 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

一昨日の和田さんのブログにかぶせます。写真は相羽建設の法被(はっぴ)で、背中にはこのような模様が入っています。
この法被ですが、いつもは工事中の上棟式の際、相羽会長が祝詞奏上するときにお客様や大工さん、スタッフ皆が身に着けます。

d0256297_17032648.jpg
職人さんたちが法被を身に着けている姿を見ると勢いや粋を感じるというか、わくわくするのは私だけでしょうか。
(幼少期に実家の家の上棟祭での記憶があるからかもしれまん。)

今年一年も、このはっぴから感じるわくわくする感じ、勢いや粋を大切に過ごしていきたいと思います。
次回のブログは樋口さんです。お楽しみに。
                           荻野
                             



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2018-01-11 17:21 | 工事 荻野 | Trackback | Comments(0)

祝 上棟

今日は杉並区内で進めてます木造新築住宅の上棟でした。
d0256297_19394267.jpg
コーナーの独立通し柱。根元の金物へ併せて柱材を刻む高橋大工さん。
この一本が納まらないと上階の建て方へ進んでいかないという重要な刻みです。
d0256297_19395325.jpg
高橋大工さん流石です。ピタッと納めてもらいました。
d0256297_19374468.jpg
建て方状況。
都内での建て方は制約が増えます。レッカーが納まるか、材料を荷揚げするのに電線等の
影響はないか、道路の車両重量規制はかかっていないか、通行止めの許可は済んでいるか等
事前に諸々対応を進めますが、やはり当日納まるまでは緊張がはしります。
d0256297_19380527.jpg
大工さんたちの段取が良く、スムーズに進みました。
無事に上棟!
d0256297_19390712.jpg
15時の一服。
冬場は日暮れが早いので休憩も少々です。
それでも大切な昼のノミュ二ケーション。
d0256297_19425456.jpg
年内ラストの上棟 完了。
養生をとかけて一安心です。
ここから春へ向けてしっかりと工事を進めていきます。
上棟 おめでとうございました。

次回のブログは樋口さんです。 お楽しみに。
                        荻野
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-12-15 19:59 | 工事 荻野 | Trackback | Comments(0)

点検から学ぶ

先日、約3年半前に竣工した老人ホーム「ベストライフ杉並」の定期点検に行ってきました。
点検の際に気付くことは、建物も部位によって状態良く維持されているものと劣化や消耗が生じてくるものがあるということです。
d0256297_16034200.jpg
屋根の点検状況。屋根は日射や風雨を受けてもっとも過酷な条件下にある部位と言えます。

d0256297_16033344.jpg
板金取合いシールの劣化。このシールは2重防水で、内側の板金加工にて水が抜けるようにしてありますが、今後はシールの打ちかえも
検討が必要となりそうです。
d0256297_16034713.jpg
外部階段 メッキ手摺のさび。工事完成時に角のばりがあぶないからとばりを削って補修塗装をかけたところ。
鉄のメッキ仕上げで人の手に触れるような部位は予め大きめに面とりをして、その後にメッキ処理をする必要があると学びました。
(メッキ処理は微妙に厚みがついてきます。)
d0256297_16035375.jpg
今回もメッキ塗装補修で処置をしました。

建物は経年の中で変化していきます。定期点検から学ぶことは多く、ここからの気づきを現場管理へ活かしていきたいと思います。

次回のブログは樋口さんです。 お楽しみに。
                        荻野


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-12-01 16:49 | 工事 荻野 | Trackback | Comments(0)

      昨年、相羽建設で施工しました大学セミナーハウス食堂棟「やまゆり」が雑誌 新建築11月号に掲載されました。
d0256297_19185016.jpg
今回の記事は木を使った事例が多く掲載されているようです。
d0256297_19185935.jpg
「やまゆり」のページ。
d0256297_19190874.jpg
   RC造の水平な人工地盤上に木造在来工法の平屋を住宅の技術で建築しています。
相羽建設では、地域の材料と地域の職人さんの手によるこうした木造施設建築も手掛けております。

ぜひ多くの方にご覧いただきたい記事となっております。

竣工時のブログ

今週末はAIBA家づくり学校が開催されます。詳しくはこちらをご覧ください。

次回のブログは樋口さんです。おたのしみに。

                        荻野





にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-11-15 19:42 | 工事 荻野 | Trackback | Comments(0)