カテゴリ:メンテ・リフォーム佐々木( 131 )

こんにちは、メンテナンス部の佐々木です。
今年は地震に台風と震災が多い年になってしまいました。

備えあれば憂いなし、、、と言いますが、なかなか準備しないものなんですよね。先日家族で防災訓練に参加してきました。
段ボールベットを作成し、体育館で宿泊するという避難所体験も経験しました。
d0256297_21045767.jpg
これが段ボールベッド、、、思った以上に快適です。
d0256297_21051042.jpg
快適なスペースを作るために段ボールで間仕切りや天井まで作成した人たちもいました! 

家族で一晩宿泊し、とても良い経験をしました。

さて今回は皆さんにお伝えしたいのは、災害にあって、断水した場合にとても困るのがトイレだということです。

熊本地震の被災地に耐震研修でお伺いした際にも多くの人にトイレの備えが重要だと教わりました。

飲み水や食べ物の救援物資は割と早く届くので、本当に困るのがトイレだと教わりました。

そこで私も自宅に200回分の簡易トイレを備蓄しました。
こちらの商品です。 → 

/
d0256297_21153984.jpg
今は多くの種類の簡易トイレが販売されていますのでぜひぜひ備蓄をおススメします。今回はこのへんで!



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2018-10-12 21:22 | メンテ・リフォーム佐々木 | Trackback | Comments(0)

30年前のOMソーラー!

こんにちは、メンテナンス部の佐々木です。

先日、OMソーラーの点検をして欲しいという問い合わせがありました。
電話口で、かなり古いタイプとのこと。

ということで、点検に行きました。

d0256297_15310170.jpeg
30年近く前の初代のOMソーラーのコントローラーです。
かなり大きいです。


d0256297_15311789.jpeg
蓋を開けてみるとこのような部品が収納されています。

この部品の一つ一つは今でも購入して、交換修理が可能です。

しかしながら、今回は、コントローラー以外にも交換の部品が多く
新しいOMソーラーに交換することも検討することになりました。

冬までに修理を終えて、稼働させたいものです。

1987年からスタートしたOMソーラー!!!
現在、OMソーラーは、日本全国で、住宅約25,000棟、施設建築約650棟に導入されています。全国に160社を越えるOM会員工務店があります。

永く永く使っていただけるようにメンテナンス部も頑張ります!

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2018-09-30 00:48 | メンテ・リフォーム佐々木 | Trackback | Comments(0)

こんにちは、メンテナンス部の佐々木です。

あれだけ暑かった夏が、あっという間に過ぎ去り、朝晩は本当に涼しいですね。
工事や点検もしやすい気候になってきました。

さてさて、夏といえば、今年も何度か激しいゲリラ豪雨がありました。

その際に、雨とともに激しかったのが雷です。

激しい雷が落ちると、雷の影響により過度的な異常高電圧が発生します。

雷サージと呼ばれるものですが、この影響で、電化製品などが故障します。

そしてOMソーラーにも影響が出る場合があります。

その場合、基盤が損傷してしまう場合もあるのですが、多くは、コンセントの抜き差しリセットで回復する場合もあります!

雷直後に、OMソーラーでエラーが出た場合など、ぜひ試してもらいたいです。

d0256297_14204681.png
これが小屋裏に設置されているOMソーラーのハンドリングボックスです。

写真を見ていただくと、機械の近くにコンセントがあります。
機械の裏にある場合など、少し確認しづらい場合もありますが
必ず機械の近くにコンセントがあります。

このコンセントを抜き差ししていただくと、機械がリセットされ、復旧する場合があります。

相羽建設でも、ゲリラ豪雨後にトラブルになったお客様から連絡をいただいた場合は
コンセントの抜き差しをご案内しています。

ぜひ小屋裏の機械のコンセントの位置を確認してみてください。

また雷が原因で故障した場合は、多くの場合で火災保険で修理することが可能です。

家電も、雷が原因と証明されますと火災保険で修理できる場合があります。

ぜひ、ご家庭で加入されている火災保険の内容も確認しておいてください。

それでは今回はこのへんで!

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2018-09-14 22:17 | メンテ・リフォーム佐々木 | Trackback | Comments(0)

こんにちは、メンテナンス部の佐々木です。
今日は比較的過ごしやすい日でしたが、昨日までの残暑は非常に厳しいものがありました。
子供たちとプールに入り、夏の終わりを満喫しました。

さてさて先日お客様より「OMの暖かい空気を床下に送らないで、二階のリビングに直接出すことはできますか?」と相談されました。

実はあるんです!
2階の立下りダクトの途中に切り替えるための部品が!!!

ということでお客様におすすめし、採用されました。
d0256297_19171501.jpg
二階のリビングの立下りダクト
途中のダクトをカットし、切り替えダンパーという部品を差し込みます。

d0256297_19173580.jpg

切り替えダンパーという部品を差し込みました!
なかなかぴったりといくにはコツがいりますが
大工さんの仕事が素晴らしい!!!
この写真がダクトが閉じた状態です。

d0256297_19175428.jpg
切り替えダンパーという部品の向かって右のレバーを切り替えると、、、
蓋が開いて、暖かい空気が吹き出します!!!

これで工事完了!!! 冬が楽しみです!

OMは空気をデザインする!

ということで今回のブログはここまで!

次回をお楽しみに!!!










にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2018-08-28 19:21 | メンテ・リフォーム佐々木 | Trackback | Comments(0)

こんにちは、メンテナンス部の佐々木です。異様な暑さが続く毎日で、外の仕事はなかなか厳しいものがあります。この暑さの中で、例年と異なり状況が、給湯器の故障です。例年では冬場に調子が悪くなりやすいと感じている給湯器ですが、今年はこの暑さの影響なのか、給湯器故障の連絡が多くなっています。
d0256297_20581809.jpg
【写真 点検時に確認している給湯器とOMお湯取りタンク、暖房用給湯器】

毎日毎日、稼働している給湯器ですが、夏場は出番も少なく、故障も少ない印象ですが、今年は例年に比べると故障が多くなってきています。

とくに使用年数が10年を超えたものは、故障する可能性が高く、部品の供給が終了し、修理ができないこともあります。

d0256297_20583305.jpg
給湯器のカバーを見ると、このようなシールが貼ってあります。
(写真はノーリツさんの給湯器です。)

このシールには非常に重要な情報が、、、
品番はもちろんですが、製造年月も記載されています。
この機械は2000年12月ですね。都市ガスで、20号のオート機能ということがわかります。
すでに18年が経過していますね。
ここまで使用できたのはラッキーだと思います。
壊れるまで使用したいところですが、壊れてからの修理手配は、交換までに数日を要する場合が多く、とても不便です。
また突然の出費は痛いものです。
このシールを見てもらい、10年経過している場合は
交換を検討しておく必要があると思います。

相羽建設で建てたお客様は、給湯器の情報は顧客情報にありますので安心です。
10年点検の際にも、給湯器交換のご案内をしています。
何か不具合を感じたら相羽建設にご連絡ください。

それでは今回はこのへんで!

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2018-08-06 20:56 | メンテ・リフォーム佐々木 | Trackback | Comments(0)

こんにちは!メンテナンス部の佐々木です。
今回のブログはお掃除機能付きエアコンのクリーニングについてです。
最近はエアコンも高機能になり、その一つがお掃除機能付きエアコンになります。
点検時によく質問されるのが、、、
「お掃除機能がついている場合はエアコンのクリーニングは必要ないのですか?」です。

答えは、ノーです。

お掃除機能がついている場合でも、エアコン本体のコアな部分にはカビも繁殖してしまいます。
数年使用すれば、嫌な臭いも出てきます。結局はクリーニングが必要です。
d0256297_20071346.jpeg
d0256297_20065746.jpeg
d0256297_20073233.jpeg
このように、細かな部品をばらして、クリーニングを行うので、通常の商品よりも手間がかかります。
料金も高くなります。
低機能の価格の低い機種を選択して、数年ごとにクリーニングをするのも一つの考え方ですね。

メンテナンス部に所属して、様々な事象に遭遇している私としては、将来買い替えが必要な設備はシンプルなものが、結果的には一番良いように思えます。

それでは今回はこのへんで!


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2018-07-11 20:08 | メンテ・リフォーム佐々木 | Trackback | Comments(0)

こんにちは、メンテナンス部の佐々木です。
梅雨らしい天気が続きますね。あとひと月もすれば夏がやってきます。
今年も子供たちと海や川に遊びに行きたい!

さてさて、そんな元気いっぱいの子供たちですが、時には、キャー!!!というようなことをしてしまう場合があります。
今回は家具にクレヨンで落書きをしてしまいました。

d0256297_19173413.jpeg
d0256297_19174771.jpeg
しかしながらクレヨンは比較的対処のし易いものになります。
クレヨンや色鉛筆は主成分が油になるので、同じような油性のもので落としていきます。

今回はミツロウワックスを使用しました。

d0256297_19180220.jpeg
d0256297_19181822.jpeg
汚れがまったくわからないくらい綺麗に落ちました。
家守りの点検をしていると、様々な汚れの対処方法について相談されます。

トイレや洗面回り、浴室の汚れ、床の汚れ、外壁の汚れ、、、、などなど。

ポイントはどのような成分で構成されている汚れかを見極めるのが重要です。
その汚れに合わせ、洗剤や汚れ落とし、各種スポンジなどを使い分けます。

点検時に汚れについてのアドバイスもしていますので、ぜひお気軽にご相談ください。

色々な汚れを落とす!○○編、、、、
次も何かネタがあれば書きたいと思います。
それでは今回はこのへんで!!!






にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2018-06-20 19:18 | メンテ・リフォーム佐々木 | Trackback | Comments(0)

発見!シロアリの蟻道

こんにちは、メンテナンス部の佐々木です。

ジメジメとした梅雨がそこまできてますね。
毎年この時期に活発な動きを見せるのがシロアリです。
先日も家守りの点検をしていると、蟻道を発見しました。

d0256297_10100838.jpeg
パッとみると、わかりにくいですね。
建物の基礎の角に蟻道が付いてます。
建築用語で、「入隅」という場所になります。

d0256297_10102356.jpeg
赤丸がついている箇所にシロアリの蟻道がついてます。
風も当たりにくく、雨も当たりにくい、このような場所はシロアリの蟻道がつきやすいのです。

建物の入隅は、荷物も置きやすく、落ち葉なども溜まりやすい場所になります。
半年に一度くらいは、建物のまわり見渡して、不要なものは処分しましょう!

それでは今回はこのへんで!

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2018-05-31 23:35 | メンテ・リフォーム佐々木 | Trackback | Comments(0)

木製ベランダ部分改修!

こんにちは、メンテナンス部の佐々木です。

先日、OBのお客様より、木製ベランダの腐りが木になるので修理したいと
連絡がありました。
d0256297_11250852.jpeg
現場で状況を確認すると、数カ所で腐りがありました。築20年、できれば全部交換するのではなく、大丈夫な部分は活かしたい、、、と考えました。

早速、大工さんに写真を送って相談すると、部分交換でやってみよう!
ということで、現場で大工さんにも確認してもらい、お客様にご説明し、ご了承いただき、工事開始です。

d0256297_11253097.jpeg
白い部分が新規に交換した箇所になります。
腐っている部分は削り取り、新たな木で補強しています。
最後に塗装をして完成です。

使えるものは、できる限り活かそう!と言ってくれる大工さんの判断がとっても嬉しいです。
木という素材も、大工さんの技術があれば蘇ることができる本当に面白い素材です!
これからも、使えるものは長く使ってもらい、無駄な工事はしない!という気持ちで家守りを続けていきたいと思います。

ではでは!
にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2018-05-01 00:41 | メンテ・リフォーム佐々木 | Trackback | Comments(0)

こんにちはメンテナンス部の佐々木です。
あっという間に桜も散ってしまい、新緑の季節となりました。
暖かくなると活動を始めるのがシロアリです。

今回のブログは、、、

今年もシロアリの活動時期がやってきました!

ということで、書きたいと思います。

d0256297_20193782.jpeg
住まいの点検に行きますと、シロアリの活動をよく目撃します。

上の写真もお客様の点検に行った際に目撃したものです。

埋め込まれている木に穴があいています。

点検をしていると、このようなシロアリの痕跡をよく見かけます。

おそらくどのような土地にもいるのではないでしょうか。

相羽建設では、住まいに合わせてデッキを作成します。

デッキが長持ちするかどうかは、シロアリの被害によって大きく作用されます。

d0256297_20284986.jpeg
これがシロアリの蟻道になります。

d0256297_20283688.jpeg
こちらも違う現場のシロアリの蟻道です。

早期発見することができれば、被害はほとんど出ません。

何年も気づかなければ、被害は拡大します。

これから暖かくなるとシロアリが活動を始めます。

デッキの足元をチェックしましょう。

写真のような蟻道があった場合は、相羽建設にご連絡ください。

それでは今回はこのへんで!





次回は△△部の□□さんです。

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2018-04-11 20:19 | メンテ・リフォーム佐々木 | Trackback | Comments(0)