こんにちは、メンテナンス部の佐々木です。
暖かい12月が続いていますが、ようやく寒波がやってきそうです。

さてこの冬一番の寒気到来!などのニュースが流れると、、、
決まって連絡が来るのが、給湯器の不調の連絡です。
寒い冬にお湯が出なくなるのは、なんとも切ないものです。
d0256297_21570775.jpg
給湯器のリモコンにエラーが出てしまった場合はわかりやすいのですが、エラーが出ない場合もあります。

例えば、浴室、キッチン、洗面などの全てのお湯が出ないのに、ガスコンロの火がつく場合は給湯器の不具合の可能性が高いです。

逆にお湯も出ないし、ガスコンロも点火しないとなると、ガスのトラブルの可能性もあります。給湯器の不具合の場合、外部にある本体のコンセント(赤丸)の抜き差しでリセットできる場合もあります。
お湯が出ない!などのトラブル時は相羽建設にご連絡ください。

d0256297_21573092.jpg
10年を過ぎた給湯器は、メーカーでの修理が不可能な場合があります。
写真の赤丸部分に日付が記載されています。

相羽建設では、給湯器の在庫を持つことで緊急対応できるように備えています。
10年を過ぎた給湯器のトラブルはメーカーではなく相羽建設にご連絡ください。

それでは今回はこのへんで!


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
# by aibakouzibu | 2018-12-07 21:49 | メンテ・リフォーム佐々木 | Trackback | Comments(0)

木造住宅の進歩




先日の日中、12月だというのに東京では22℃を記録しました。

生まれ育った雪国よりは、関東地方が温かいとは言っても、ちょっと不思議な感覚でした。

寒いのは苦手な私ですが、それでも冬は寒い方が自然・・・なんて勝手な事を思っています。


『暖い部屋の中でアイスを食べながら、結露した窓越しに雪を眺める』
そんな冬が好きなメンテナンス・リフォーム部の和田がブログをお送りします。



さて今日は、リフォーム工事で使われる金物の紹介です。

木造住宅では時代と共に、耐震性能が上がっています。
そこに大きな役割を果たしているのが柱と梁をつなぐ、接合金物の進歩です。

簡単に言い換えると、柱と梁を離れにくくすると、耐震性能は上がります。
※強度計算を行い、バランスを取っていることが前提です。


現在工事中のリフォームでも柱を固定するために金物を使いました。




d0256297_00442807.jpg



もともとバルコニーだった所に増築をしていく計画です。

d0256297_00461014.jpg


デッキと防水を撤去して、構造体を露出させます。



d0256297_00455625.jpg




d0256297_00470726.jpg




それから柱を建てていくのですが、その時に役に立つのが金物です。
※イメージ写真





d0256297_00482551.jpg

従来は柱がズレないように、材料を彫り込む細工が必要でした。現在では金物を使えば、ビス止めで対応できます。




d0256297_00520710.jpg

木材への負担(欠損)を軽減しながら、強度を増す方法が採用されてきたことで、木造住宅の耐震性能が増していっています。




d0256297_01114163.jpg
色々な金物が開発されたことで、私たち工務店や大工さんも一緒に進歩をしていけるように、チャレンジを続けています。

工事の続きはまた機会があればご紹介します。


次回はメンテナンス部の佐々木さんです。お楽しみに。








にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
# by aibakouzibu | 2018-12-06 14:05 | メンテ・リフォーム和田 | Trackback | Comments(0)

秘密兵器投入。

工事部 堀野です。

先日年が明けたと思ったら、もう師走。
一年はあっという間ですね。
平成最後のクリスマスまで、あと3週間です。

常駐している保育園の工事もいよいよラストスパート。
メインのホール天井には全て木製のルーバーが設置されるのですが、
取付方法が難点でした。

そこで役に立つのが、現場に立つ大工さんや職人さんの情報です。
餅は餅屋、大工は大工といった具合でしょうか。

「・・・・アレ使えるんじゃない?」

そんな訳で「アレ」が現場に投入されました。
それがこちら。

d0256297_10281597.jpg

「気圧アッパー」というこのマシン。
主に空調機器の設置や重量物の高所への持ち上げに使用されます。
早速現場でテスト。


d0256297_10280750.jpg

コンプレッサーを作動させ、手元のノズルを調整するとアームがスルスルと伸びていきます。
上棟からずっと現場担当していただいた秋山棟梁もご満悦。


d0256297_10275416.jpg


「いいなこれ。会社で買おうよ」

私も同感です。
それはさておき、いよいよ実戦投入です。

今年入社した志村大工と、ベテラン棟梁の共同作業。
微調整しながら、ルーバー材が天井に固定されていきます。



d0256297_10282209.jpg


仕上がった天井がこちら。
照明が付くと、隙間に光が分散して天井全体が柔らかい光に包まれます。
このルーバー材は秋山棟梁の自信作。
最終的な仕上がりは、また後日ご紹介いたします。




d0256297_10274956.jpg


次回もお楽しみに!



[PR]
# by aibakouzibu | 2018-12-05 10:00 | 工事 堀野 | Trackback | Comments(0)

こんにちは桑山です。
今回はちょっと怖いシロアリの話
築50年くらいの物件

シロアリの被害で柱が食害にあい2階の床の重さで柱が折れてしまった物件です。
d0256297_19423852.jpg
壁のおかげで支えられた状態の建物
d0256297_19424484.jpg
鉄パイプで梁を支えて
d0256297_19431763.jpg
ジャッキアップして落ちた梁をゆっくり持ち上げて
d0256297_19452633.jpg
柱を抜きます。
d0256297_19430144.jpg
食害にあっていた土台と柱を入れ替えて補強。
d0256297_19433444.jpg
この後に内部外部を共に仕上げてメンテナンス完了予定です。

次回はメンテナンスリフォーム部の和田さんです。

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
# by aibakouzibu | 2018-12-04 10:00 | メンテ・リフォーム桑山 | Trackback | Comments(0)

下井草の家 追いこみ!

今年7月に着工し9月に上棟しました下井草の住宅(2棟のうち1棟)は、12月末の引渡しへ向けて

追いこみを迎えています。

今週、外部足場が解体されて外観をみることができるようになりました。

西側外観。外壁はガルバリウム モスグリーン色のたてはぜふきです。
d0256297_18242196.jpg
南西外観。
d0256297_18241591.jpg
南東外観。室内と庭をつなぐテラスは地盤面より1m程高く計画されています。
d0256297_18240956.jpg
北東外観。
d0256297_18235939.jpg
天井壁のひのき縁甲板を造作しているのは、高橋けんじ大工さん。
無垢板に後々手の跡がでないように手袋をして作業しています。
d0256297_18243366.jpg
とても手間のかかった収納を兼ねた箱階段。
d0256297_18242644.jpg
この現場は12月末のお引渡しへ向けてラスト1ヶ月おいこみの時期となります。
良いものがお客様へお渡しできるように監督、職人さん総動員で取り組んでいきます。

                        荻野


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
# by aibakouzibu | 2018-12-01 18:37 | 工事 荻野 | Trackback | Comments(0)