2018年 10月 03日 ( 1 )

事前にやること

こんにちは新藤です。

10月に入り空気も澄んできて過ごしやすくなってきているのに、外部の仕事を
しているときに秋雨前線が停滞して中々工事が進まないこともあり焦っています。

今週末も台風が日本列島を通過しそうです現場の戸締り、仮設物の点検を行いたいと思います。

本題です。

皆さんこの画像は何だと思いますか?(拡大)
d0256297_19495093.jpg
次の画像は2連になっています。

d0256297_19532902.jpg
d0256297_20121137.jpg
答えはRC造の型枠内部の壁への先行配管と隠ぺい配線です。
コンクリート打設前に事前に配線を埋めておくことで露出にならずキレイに納まります。
d0256297_20190440.jpg
木造の建物では見る機会がありませんが、後から壁に穴を空けることが構造上難しいので、事前に空けておきます。

まだまだ、天候に左右される作業が続きますが、夏の猛暑に比べれば身体は楽なのでしっかり管理して行きたい。








にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2018-10-03 20:25 | 工事 新藤 | Trackback | Comments(0)