人気ブログランキング |

2018年 08月 21日 ( 1 )

家づくりにおいて、現場での作業は基礎から始まります。

そして、基礎工事が無事完了すると次は大工さんの工程に移ります。

大工さんが現場に入り、まず取り掛かるのは「土台敷き(どだいしき)」と呼ばれる基礎の上に土台を組む作業。

しかし屋根も何も無いこの時期、一番気がかりになってくるのは天気。
晴れていれば良いのですが、そうもいかない場合も・・・
そんな時、大工さんは基礎をスッポリ覆うほど大きなブルーシートで屋根を掛けて作業を行います。
d0256297_17453441.jpg
これで、天候に左右されること無く作業を行うことが出来ます。

快適な作業環境を確保するために工夫することは、どんな仕事でも大切なことですね。

橋詰
【お知らせです】
9/2と9/9は弊社モデルハウスの「つむじ」にて
が開催されます。
今回は「本」をテーマにした内容になります。
d0256297_17550996.jpg

明日はメンテナンスリフォーム部の桑山さんです。
お楽しみに!






by aibakouzibu | 2018-08-21 17:49 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)