2018年 01月 30日 ( 1 )

床養生について

こんにちは新藤です。

来週は立春を迎えるのに、まだまだ寒い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか。
今週も気温も上がらず20%台の湿度でかなり乾燥しますので、室内での調湿は工夫が
まだまだ必要ですね。

本題です。
建物の完成間際の現場では現場監督が建物のチェックも含め床の養生はがしを行っております。
養生は、施工中の傷から床材を守るためと日焼けを防いだりしますので丁寧に大工さんが張って
行きます。

d0256297_18070823.jpg
上記のように大工さん以外の職人さんが塗ったり張ったりしますので養生は大活躍です。

いろいろな工程を経て、本日養生をはがしに行きました。
d0256297_18104189.jpg
d0256297_18110250.jpg
養生をはがして行くと杉の無垢板が現れてきました。大工さんの施行する姿を思い出しました。
キレイに養生を片付けて、明日からハウスクリーニングを行える状態になりました。
これから役所や第三者の検査を行い、いよいよ建物の完成です。


次回はアーテックの野田さんです。

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2018-01-30 18:14 | 工事 新藤 | Trackback | Comments(0)