秘密兵器投入。

工事部 堀野です。

先日年が明けたと思ったら、もう師走。
一年はあっという間ですね。
平成最後のクリスマスまで、あと3週間です。

常駐している保育園の工事もいよいよラストスパート。
メインのホール天井には全て木製のルーバーが設置されるのですが、
取付方法が難点でした。

そこで役に立つのが、現場に立つ大工さんや職人さんの情報です。
餅は餅屋、大工は大工といった具合でしょうか。

「・・・・アレ使えるんじゃない?」

そんな訳で「アレ」が現場に投入されました。
それがこちら。

d0256297_10281597.jpg

「気圧アッパー」というこのマシン。
主に空調機器の設置や重量物の高所への持ち上げに使用されます。
早速現場でテスト。


d0256297_10280750.jpg

コンプレッサーを作動させ、手元のノズルを調整するとアームがスルスルと伸びていきます。
上棟からずっと現場担当していただいた秋山棟梁もご満悦。


d0256297_10275416.jpg


「いいなこれ。会社で買おうよ」

私も同感です。
それはさておき、いよいよ実戦投入です。

今年入社した志村大工と、ベテラン棟梁の共同作業。
微調整しながら、ルーバー材が天井に固定されていきます。



d0256297_10282209.jpg


仕上がった天井がこちら。
照明が付くと、隙間に光が分散して天井全体が柔らかい光に包まれます。
このルーバー材は秋山棟梁の自信作。
最終的な仕上がりは、また後日ご紹介いたします。




d0256297_10274956.jpg


次回もお楽しみに!



[PR]
トラックバックURL : https://aibakouzib.exblog.jp/tb/27251802
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by aibakouzibu | 2018-12-05 10:00 | 工事 堀野 | Trackback | Comments(0)