建具が反ってしまったとき

新築が完成してすぐ

木の家の場合、一年は微妙な変化が生じます。

特にその影響が出やすいのは、建具。
枠も木・建具も木・そして壁が珪藻土だったりすると、特に湿度による変化は生じやすいです。

しかし、1年2年と時間が経つとその現象も落ち着いてきます。

【建具が反ってしまったとき】
①引き戸を開けると壁と擦れてしまいます。
d0256297_20305928.jpg
②ダンボールを一切れ用意
d0256297_20314675.jpg
③きつめに挟んで一晩寝かせます
d0256297_20332861.jpg
④すると元通り
d0256297_20341196.jpg
原因:両面の空気の触れ方の違いによる乾燥の速度の差によって反りは生じます。(特に引き渡し後すぐは)
対策:建具はなるべく閉めておきましょう。


明日は、「くつろぎリビングの家」完成見楽会です。
お時間ある方ぜひお越しください。
d0256297_151925.jpg
明日はメンテナンスリフォーム部の桑山さんです。
お楽しみに!


[PR]
トラックバックURL : https://aibakouzib.exblog.jp/tb/23420983
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by aibakouzibu | 2016-08-19 20:51 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)