人気ブログランキング |

国宝「松江城」

こんにちは桑山です。

今回は久々にお城の話。

実は最近知ったのですが、島根県にある松江城が去年(平成27年)国宝になったらしいのです。
お城好きとしては国宝になろうがなるまいが、仮に姫路城のように世界遺産になろうがなるまいが関係なく足を運ぶわけなのですが。

d0256297_23315742.jpeg
なぜ急に国宝になったのかが面白かったので書いていきたいと思います。

そもそも国宝とはなんなのか?

読んで字のごとく国の宝なのですが、その前段階として有形文化財(重要文化財)に指定されて、
その中でも世界的見地から見て国民の宝である物が国宝とされるらしいのです。

さて松江城の話に戻りますと、実は松江城の天守は昭和10年~昭和25年までは国宝でした。
しかし昭和25年文化財保護法により国宝から重要文化財に改称されました。
ざっくり言いますと昭和25年までは「国宝」も「重要文化財」もすべて「国宝」だったのを改めて仕分けして名称を変えたという事で歴史的価値が変わったわけではないのだそうです。
今までも現存天守(築城当時の姿で残っている)としては知られてきた松江城で重要文化財だったわけですが。
なぜ国宝に指定されていなかったかといいますと、実は建てられた正確な年が分からなかった事が一つの要因でした。

そんな事とはつゆ知らず2年前(平成26年)国宝に指定される前の松江城へふらふらと訪れていた私(当時のブログ)松江城が国宝になっていたことを知って写真を整理していたらこんな1枚が見つかりました。
d0256297_23315635.jpeg
2年前のその時は「えっ500万円!」と思って写真に撮っていたのだと思います。
どうやらこの懸賞金500万円をかけて探していたのが歴史的価値のある資料であり、結果的に見つかったのが慶長16年(1611年)の記載があった天守の祈祷札で、その祈祷札に空いていた釘穴と、天守の柱の釘が打たれていた跡が同じ位置だという事が証明されて、竣工年が分かる歴史的価値のある建造物とみなされて国宝に指定されたとのことなのです。

最初に書きました、国宝になろうがなるまいが足を運ぶわけですが、国宝になった松江城にも改めて行ってみたいものです。

明日のブログはメンテナンスリフォーム部の和田主任です。


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ「つむじi-works」 ブログ「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

トラックバックURL : https://aibakouzib.exblog.jp/tb/23149761
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by aibakouzibu | 2016-05-16 23:58 | メンテ・リフォーム桑山 | Trackback | Comments(0)