初めての●●の話 と お知らせ

みなさんこんにちは、アーテックの野田です。

まず、お知らせからお伝えします。

今週の土日に(11月8・9日)には東村山市にてどんこい祭りが行われます。

d0256297_21341372.jpg


相羽建設も「出張!「手しごとフェスタ」in どんこい祭2014」で出店させて頂いてます。

好評の木のバターナイフづくりとお箸づくりを開催します。
詳しくは上のリンクから弊社の案内のページをご覧ください。
みなさまのご来場をお待ちしています。

さて、今回のお題の初めての○○の話ですが、

自分が社会人になって電気工事店に勤め始めたのはもう20年以上前のことですが、
そこでの出来事です。

先輩に連れられて現場に行くために作業車に道具や材料を積み込んでいる時です。

S先輩「おい、倉庫から‘F’持って来い!」と指示をされました。
この先輩根は優しい人なのですが、初対面の印象と口調が怖い人だったので、
ついビビッてしまった自分は‘F’が何か解らないまま倉庫へ行き、別の先輩に
「すいません、Fってなんですか?S先輩から取って来いって言われたんですが?」
「エフケーブルの事だろ?そこにいっぱいあるから、好きなのもっていきなよ」
「はいわかりました」
と手近にあった電線を1束だけつかんで戻ると
「馬鹿野郎!!エフって言ったらテンロクだろ!!それは2ミリじゃねえか!
 しかも1束だけでどうするつもりだ!」
とたっぷりと怒られてしまいました。

当時は訳も分からないので何が悪かったのか理解できませんでしたが、
今にして思えば、わからないことを先輩に確認しなかったのが悪かったんですね。
また、人に指示を出すときは理解しているのか確認しなくてはいけない、ということですね。

さて、そのエフケーブルというのはこちらです。
既にご存知の方や、見た事位はあるという方もいらっしゃると思いますが、↓
d0256297_21372533.jpg


写真は一般的な木造屋内配線でよく使われるVVFケーブルと呼ばれる電線です。

左から1.6-2芯、1.6-3芯、2.0-2芯、一番右のラベルの青いのが2.6-2芯です。
当時は色分けも表示もなく、透明の梱包だけだったので、よく間違えて怒られたと記憶しています。

それぞれ、テンロク二、テンロクサン、二の二、二ロク、などと呼ぶ方が多いです。
(ほかにもイチロク二とかイチロクサンとか呼ぶ人もいます)

上記の出来事の時、S先輩は配線に行くのでVVF1.6-2芯を多数必要だったのだと思われます。

この1.6-2芯や3芯は一般電灯やコンセントスイッチなどの配線に使われます。
2.0ー2芯はエアコンや電子レンジなどの専用コンセント等で使われることが多いです。
最後に2.6-2芯はIHヒーターやエコキュートなどの大容量機器の配線に使われることが多いです。
(専用コンセントや大容量機器は以上の電線とは別にアースを配線することがあります)

以上、社会人になり初めて先輩に怒られた話でした。
読みづらく長い文章で申し訳ありませんでした。


次回の工事部ブログの担当は渡邉さんです。
渡邉さんの秋の夜長に楽しむ、おすすめの本は何でしょうか?

お楽しみに!!


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「ソーラータウン府中」:東京都のまちづくり・府中市での16棟分譲住宅 ブログ
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  



[PR]
トラックバックURL : https://aibakouzib.exblog.jp/tb/21278581
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by aibakouzibu | 2014-11-06 21:43 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)