こんにちは、メンテナンス部の佐々木です。

住み始めて10年を超える住まいの点検に行くと、様々な相談や質問が出てきます。
質問の中で多いのがOMパネルのメンテナンスについてです。
OMパネルは強化ガラスが使用されています。
(強化ガラスは通常のガラスに熱処理を加え、割れにくくして強度を高めたガラスです。
万が一割れても、粉々になり、手を切ったりすることがありませんので、安全ガラスとも言われてます。)

ガラス自体は劣化しにくいものですが、ガラスを押さえているビスや周辺部材が経年劣化する可能性があります。
d0256297_10125840.jpg
(写真は屋根屋さんによるビスの打ち替えです。)

相羽建設では15年以上経過したOMパネルを固定しているビスの打ち替えをおススメしています。

点検時にはカメラでOMパネルのチェックもさせていただいています。

相羽建設もOMを始めて25年以上が経過しています。
先輩方の住まいをチェックしながら、今後もお客様に適切なメンテナンスをアドバイスしていきたいと考えています。


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

# by aibakouzibu | 2019-02-21 10:14 | メンテ・リフォーム佐々木 | Trackback | Comments(0)

リフォームの断熱工事






メンテナンス・リフォーム部の和田です。


気が付けば、2月も終盤・・。あっという間に春が近づいてきています。

春は、卒業、入学、転居、色々と人が動く季節なので
建築工事も自然と忙しくなります。



今、私の担当しているリフォーム物件でも、4月に引っ越してくる予定になっており
工事を楽しみながらも、ドキドキしております。

今回はRC(鉄筋コンクリート)造の建物の内装を解体して、構造体を露にしてから、
内部を組み立てていきます。



d0256297_19404298.jpg
その時、欠損している部分は補修を行います。


d0256297_19402649.jpg

その後に断熱材を吹き付けていくのですが、コレが終わると室内は急に温かくなります。

d0256297_19410338.jpg

工事が進むと見えなくなる部分ですが、自分が体感すると改めて大事な部分だと感じました。

d0256297_19540784.jpg




木造の住宅でも、普段は見れない部分ですが、今週末に見学出来る機会があります。

【家の性能まるわかりセミナー】
https://aibaeco.co.jp/event/info/detail_6173.html


今回は新築途中の現場で開催されます。工事中の現場には危ない場所もあり、普段は立ち寄る事は難しいです。
安全に家の中味を見れる、数少ない場になるのでお子さんの見学にもおススメです。

断熱や、家の構造に対する基本的な考え方は、どの物件でも共通なので参考にしてみて下さい。



断熱は、暮らしの心地良さを決める大事な要素です。
それでも普段は目に見えない部分なので、なかなか理解がしづらいです。


一度知っておくだけでも、住まい方が変わってくるのではないでしょうか?



それでは、今日のブログはここで失礼します。

次回のブログはメンテナンス・リフォーム部の佐々木さんです。

お楽しみに。



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

# by aibakouzibu | 2019-02-20 20:31 | メンテ・リフォーム和田 | Trackback | Comments(0)

プチリフォーム(障子窓)

こんにちは桑山です。

やっと体が寒さに慣れてきたと思ったら日中は日が出ていると車の中は暑いくらいの日差しの二月、徐々に日も伸びてきて梅の花も咲き始めて、もうすぐ春ですね。

さて、今回はちょっとしたプチリフォームのご紹介、和の雰囲気が好きな方がいたら必見です。

こちらの何の変哲もない窓
d0256297_20101272.jpg
このままでも暮らしに不便さはないのですが・・・
d0256297_20103227.jpg
トータル3日間の工事でこんな感じに障子窓にプチリフォームを行いました。
d0256297_20110486.jpg
工事の流れとしては

既存枠の採寸→図面作成→溝をついた枠の造作→枠の解体及び溝のついた枠の取り付け→障子の採寸→障子を製作して設置といった流れでした。

もともと和の雰囲気がお好きな方で部屋の雰囲気もがらりと変わり大変喜んでいただけました。



AIBAのイベント情報



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg




↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

# by aibakouzibu | 2019-02-19 20:16 | メンテ・リフォーム桑山 | Trackback | Comments(0)

家づくりの現場は、たくさんの職人さんの手によって成り立っています。

基礎屋さん、大工さん、水道屋さん、電気屋さん、建具屋さん、・・・
それぞれに仕事の領域があり、知りたい情報も異なります。
d0256297_22080979.jpg
そこを上手く伝えるのが現場監督の腕の見せ所でもあります。
職人さんに仕事の内容を伝える場合、基本的には紙の図面を渡すことが多いです。
しかし、外仕事の多い基礎屋さんや外構屋さんに渡す図面はラミネートしたものを渡します。
また、注意して欲しい部分には色を付けたりします。
d0256297_22043905.jpg
チョッとした気遣いの積み重ねが大事なのだと思います。
d0256297_22045842.jpg
橋詰

今週末の2/23(土)は、そんな現場の話も聞けるかも?ということで、

構造のこと・断熱のこと・・・家づくりのあれこれお答えします

が開催されます。

# by aibakouzibu | 2019-02-18 08:00 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

リバーサイド・シティ。

工事部 堀野です。

我が家にある梅の蕾が大きくなりつつあります。
春が来るのももうすぐでしょうか。

新しい町作りが始まっています。
この町へ入るには、1本の橋を渡ります。
橋の名前は「平成橋」。

川のせせらぎが聞こえる側にあるウッドデッキ。
そこで家族や友人と過ごす時間。
リビングには薪ストーブ。
明け方や夜は空気が澄んで気持ちが良いです。
今の時期だと朝は珈琲、夜はホットウイスキーが美味しいでしょうね。
そんな暮らしが都心から1時間以内で出来ちゃいます。

新しい町づくり様子を定期的にアップしていきます。
お楽しみに......。


次回は工事部 橋詰さんのブログです。
こちらもお楽しみに。


d0256297_11062853.jpg


新しい町、「ソーラータウン八国山」の専門ページはこちらから。


                   
   
                       
                        
d0157375_19495884.gif



あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー ブログ
AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

# by aibakouzibu | 2019-02-16 11:36 | 工事 堀野 | Trackback | Comments(0)