ノコギリのあれこれ

こんにちは桑山です。

以前の記事(123)で木材や大工道具について書いたものが何件かありましたが、
そういえば鋸(ノコギリ)について書いたことがなかったので
今回は大工さんにはなくてはならない道具、鋸について書いていきたいと思います。
d0256297_10104780.jpg

写真左から、金属を切る「金鋸」枝を切る「剪定鋸」残りが木材を切る「両刃鋸」「片刃鋸」「導突き鋸」

一口に鋸と言いましてもいろいろと種類があるのですが、木材用のものは
大きく分けると「縦挽き」と「横挽き」に分けることができます。

ほとんどの両刃鋸には縦挽き横挽きの両方がついています。
写真左の刃の目が荒いほうが縦挽き写真右の刃の目の細かいほうが横挽きです。
d0256297_10240008.jpg

さて縦挽き横挽きとは何か、それは切る木材の繊維の方向によって決まります。
繊維と平行に切るほうを縦挽き(写真左)、繊維と直交して切る(写真右)ほうを横挽きと言います。

同じ木材を切るのでも繊維の方向の違いで鋸を変える必要があります。

刃の形状の細かな話は省きますが、縦挽きは繊維を縦に削りながら切り進み、横挽きは繊維を横に断ち切りながら切り進みます。

ちなみに斜めに切る際は繊維を断ち切る切り方になるので横挽きの刃を使用します。
d0256297_10530239.jpg
DIYなどで木材を切断するために鋸を買う場合は切る方向のことを考えて購入されるといいかもしれません。

さて上記部分を知っているだけでもかなりのものですが、ここからはおまけで鋸のさらにディープな部分アサリ」について、これを知っているのは大工さんか金物屋さんぐらいだと思います。

下の写真は鋸の刃を正面から撮った写真で左が縦挽き右が横挽きです。
分かりにくいですが、印の方に鋸の刃一枚一枚が左右に分かれています。
d0256297_11464868.jpg
これは同じ方向に刃が寄っていると木材を切る際に力が片方にかかり斜めになってしまうためで左右に分かれていることで力が分散されて真っ直ぐ切ることができます。
また、本体部分より左右に刃が少し出ていることで、切り進んでも木材に挟み込まれるのを防止しています。
この刃が左右に出ている部分を「アサリ」と言います。

長々と書きましたが、前半部分の縦挽き横挽きだけでも理解していれば、DIYでの木材加工が少し楽になると思います。

次回はメンテナンスリフォーム部の林さんです。

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-09-11 10:00 | メンテ・リフォーム桑山 | Trackback | Comments(0)

みなさん今日は、アーテックの野田です。

今週末は「小川団地リノベーション」お披露目会・販売会」 そして  あいばの家づくり学校【基本講座】とイベントがめじろ押しであります。

ぜひ会場へ足をお運びください。

9月に入りましてかなりすごしやすくなってきています。

体調を崩さないようにお気をつけください。


今回は8月27日につむじにて開催させていただいたイベントの様子をご紹介します。

d0256297_19571725.jpeg

「ノダの涼しげランプづくりなノダ」



2年ぶりに開催させてもらった事と、大勢の方のご参加で終始緊張しっぱなしでした。

今回は半田こてなどの工作が時間の半分と

残りの時間は写真にあるようにビー玉による瓶の飾り付けを行いました。


みなさん、思い思い色とりどりにビー玉を組み合わせて

完成時のイメージを膨らませながら夢中に作業されていました。

接着剤の都合で当日は前面半分の完成での集合写真です


d0256297_19561660.jpg


みなさんに喜んでもらえて自分もとてもうれしいです。


夕方に残りも完成しました、と写真を送ってきてくれた方がいましたと

モデルスタッフからメールで連絡が来ました。

d0256297_19562568.jpg

完成して光らせて喜んでもらえてとてもよかったです。

次回は未定ですが、また開催させてもらえればと考えております。


次回の工事部ブログは渡邉さんです。

ぜひご覧ください。

お楽しみに!!













AIBAのイベント情報

「小川団地リノベーション」お披露目会・販売会

d0256297_20565866.jpg


日付

99-10日(土-日)

時間

10:00-17:00

会場

東京都小平市小川東町二丁目13-7-7-402(小川団地7号棟402号室)

定員:なし

参加費:無料

*ご予約不要。お好きな時間にお越し下さい。

詳しくは→こちら


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg



↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-09-05 20:01 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)

7月ですが大掃除

こんにちは桑山です。

相羽建設の事務所で本日7月ですが大掃除を行っております、

大掃除の一環で事務所のフリーデスク化を行いました。
d0256297_16280608.jpg
固定の事務机を持たずに各々空いているスペースで仕事ができるように物を整理しています。
そして、一人一台のキャスター付きワゴンで私物を管理して
d0256297_16280500.jpg
さらには机にもなるという代物です。

事務所に一人でいる際には空いているスペースを存分に使い作業を行います。

もちろんキャスター付きワゴンは手作りで、既存の机の下に納まるように考えて設計しました。

パソコンも収納できます。
d0256297_16382168.jpg
自分で制作したキャスターワゴン兼机、仕事がはかどりそうです。

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-07-11 16:39 | メンテ・リフォーム桑山 | Trackback | Comments(0)

ドアノブの緩み

日々の生活の中でドアノブの付け根が緩んでしまう場合があります。
使用頻度や建具の重さなどによって・・・
d0256297_16261267.jpg
ドアノブの固定、実はとても簡単に出来ます。
下から覗いてみると黒いネジの頭見えます。そして、よーーく見ると、穴の形は6角形。
d0256297_16251252.jpg
つまり、このドアノブの場合は6角レンチで固定する仕様。
↓6角レンチ
d0256297_16315641.jpg
ネジを締め直す際は、外側と内側のノブを建具にくっつけて行います。
d0256297_16264871.jpg

日々のちょっとしたストレスも簡単な道具一つでカイゼンでることもあります。
手始めにご自宅のドアノブの緩みの閉め直しにチャレンジしてみてはいかがでしょう?

ちなみに
会社のドアノブは+ドライバーで固定する仕様となっていました。
d0256297_16385391.jpg
お知らせです。
若手の社員大工さんがブログをはじめました。

若い大工さんも日々、新しい発見の連続だと思います。
応援宜しくお願いいたします。
「棟梁への道」

明日は、メンテナンス リフォーム部の桑山さんです。
宜しくお願いいたします。

[PR]
by aibakouzibu | 2017-06-26 17:06 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

こんにちは!
メンテナンス部の佐々木です。
新緑の気持ち良い季節ですね。
緑がまぶしいです!!

さて今回は木製建具の塗装の時期は???

実は住まいによって塗装時期は変わります。

例えば玄関ドアの位置が南側よりも、東側ドアの方が劣化が進む場合があります。

紫外線や風雨の影響の受け方で劣化状況は大きく変わります。

その中でも安定しているのが建物北側の玄関ドアですね。

紫外線が受けにくく、大きな庇が出ている場合は、10年経過しても良い状態の場合もあります。

d0256297_19213866.jpg





にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ




















この玄関ドアの写真をみると・・・

風雨のあたるハンドル付近及びドアの下の方にグレー色に変色している部分が見えます。

このグレー色が出てくる部分が見えたら、塗装をする時期と言えます。

自分で塗装する場合はグレー色が出る前に塗装すると良いかと思います。
d0256297_19262187.jpg



























塗装屋さんが仕事をする場合は、しっかりと下地の調整を行います。

しっかりと調整してグレー色が綺麗になっているのが写真でわかるかと思います。

このサンダーがけによる下地調整が自分で行うのはなかなか大変です。

d0256297_19291698.jpg



























入念な下地調整が終わると、塗装になります。

多くのお客様がDIYで玄関塗装にチャレンジしています。

玄関は住まいの顔と思いますので、早いうちに塗装を行うことをオススメします。

点検時にも確認してアドバイスしています。

気になる方はメンテナンス部にご相談ください。






d0157375_19495884.gif





あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-05-16 19:34 | メンテ・リフォーム佐々木 | Trackback | Comments(0)

みなさんこんにちは、アーテックの野田です。
今日も良い天気でしたが皆様はお墓詣りなどにお出かけされましたか?
自分も明日墓参りに出かけようかと予定しておりますが、
今月は仕上げラッシュでお疲れ気味なので少し遅く起床してから行ってきます。

さて、今回はそんな仕上げ工事の合間の小工事で取り付けた
ちょっと変わった便利なインターホンをご紹介します。
d0256297_20565225.jpg


パナソニックさんの商品でドアモ二というインターホンです。
普通のインターホンは玄関子機と室内親機を配線でつなぐ必要があるのですが
このインターホンは機器間を無線にて通信できるのです。
今回のお客様の場合、新規に配線が不可能なためにこちらを使用することしました、

工事が完了して、実際に使ってみた様子がこちらです。

d0256297_20573180.jpg


自分がドアの外にいる様子をお客様に撮影していただきました。
画面は小さいですが、はっきりと外の様子が確認できます。
賃貸住宅や、古い建物の方などにもお勧めできるかと思います。
みなさまのご参考になれば幸いです。

最後に、前回の配線器具の答えですが、
左から コンセント、 片切スイッチ、 三路スイッチ になります。

d0256297_20590035.jpg

分かりずらいですが、前回の写真を見ていただくと
真ん中の左寄りに小さいポッチのようなものがありますが、これは電源側(電線の黒)になります。
コンセントには白文字でWと書いてありまが、マイナス側(電線の白)になります。
片切スイッチには左側のポッチのよこに0(ゼロ)、右側には1(イチ)とあります。
三路スイッチには左側は同じですが、右側には1(イチ)と3(サン)と書いてあります。

次回の工事部ブログは渡邉さんです。
ぜひご覧ください。
お楽しみに!!



AIBAのイベント情報

小泉誠と仲間たちが考える「郊外のすゝめ」展覧会

d0256297_20521445.jpg
OZONE・相羽建設の共催イベント「郊外のすゝめ」。
新宿パークタワー1Fアトリウムに小泉誠さんが会場構成をした展示が登場します。
連動イベントとしてシンポジウムや実際に郊外で暮らし仕事をする方々が出展するマーケットも開催。

日付

316-28日(木-火)*水曜休館

時間

10:3019:00

会場

リビングデザインセンターOZONE…東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー1Fアトリウム

*ご予約不要・入場無料。どなたでもご自由にお越しください。


詳しくは→こちら


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg



↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-03-18 21:03 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)

こんにちは、工事部 堀野です。

梅の花が徐々に見頃を迎えつつありますね。
現場周りの際に見かける梅も綺麗ですが、帰り道にみる夜の梅の香りもなかなかのものです。
そういえば「夜の梅」というお菓子がありましたね。



昨年から担当させていただいている現場にて、こんなものを設置させていただいています。

d0256297_19184648.jpg


現場では内部木工事が開始すると、造作の際に様々な形の木端が出ます。
その一部をこの専用箱に入れて保管させていただいています。
地鎮祭の際に、「余った材料を分けてほしい」とお施主様のご長男からの要望がきっかけでした。



材料箱を設置してから2か月が経ちましたが、ここから巣立った木端が
見事な作品として生まれ変わっています。


d0256297_19263782.jpg


約20年前、自宅の改築中に出入りしていた大工さんの道具を借りて
残材で遊んでいた思い出が鮮やかに蘇ってきました。
子どもたちからみても魅力的な現場、一生の記憶に残る現場創りをこれからも続けます。


d0256297_19372538.jpg


アーティストから新しいご要望がありました。
現場の棟梁と相談して、材料の用意です。
この材料を活かして、どんな作品が生み出されるのか楽しみです。


明日は、最近インスタグラムでめきめきとフォロワーを増やしつつある橋詰さんのブログです。
お楽しみに!





AIBAのイベント情報
「つむじ市」
d0256297_20432970.jpg
日付:3月4日(土)
時間:9:00-15:00
会場:つむじ…東京都東村山市久米川町4-34-6 >案内図

毎月第一土曜は「つむじ市」
『地域』『食』『手しごと』をキーワードに、地元の農家さんの新鮮野菜や地域の作家さんの作品などを販売します。
旬物をご用意してお待ちしております!
*時期によって販売させていただくお野菜の種類は異なります。
詳しくは→こちら



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-02-21 19:51 | 工事 堀野 | Trackback | Comments(0)

1年点検

相羽建設ではお引き渡し後、必ず1年後と2年後に住まいの点検を行っています。

先日も1年前にお引渡しをしたお客様の住まいの点検に行ってきました。
そしてこの日は、私にとって点検と別にもう一つの楽しみがあります。
それは1年後の暮らしを見れるということ
d0256297_17492275.jpg
こちらのお客さまのお宅
2階がリビングとなっており、そのリビングに面して開放的なロフトがあります。
なんだか
楽しそうな予感・・・
d0256297_17293423.jpg
ロフトへ上がってみると、
そこは素敵なコドモの秘密基地になっていました。
d0256297_17333256.jpg

d0256297_17335173.jpg
当初コチラが予期していなかった素敵な暮らしに出会えるのもこの仕事の楽しみです。

最後にこちらのLEGO
なんとご自宅を再現したもの
1枚目の写真と見比べてもそっくり!
d0256297_17445067.jpg
ロフトも忠実に
d0256297_17450650.jpg
なんだか嬉しいことの多い1年点検でした。

以上現場監督:橋詰の1年点検レポートでした。
もちろん!ちゃんと点検はしましたよ!

お知らせです!!
来週の土曜日2月4日
それは2月の第一土曜日
そうです、「つむじ市」!!
・地元の農家さんの野菜
・つむじコーヒー
・タイルで鍋敷きづくり体験
・カフェ&イートコーナー
今回もいろいろ盛りだくさんです。
d0256297_07034403.jpg

明日はメンテナンスリフォーム部の桑山さんです。
お楽しみに~!

[PR]
by aibakouzibu | 2017-01-24 18:09 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

節電 にも 防犯 にも

みなさんこんにちは、アーテックの野田です。

2016年もいよいよ残すは今週のみですね、

相羽建設も現場は今日明日で大掃除になります。

残りわずかですが、しっかりとしていきます。


今回はつむじモデルハウスの植栽に点けていた電飾の様子をご紹介します。

つむじモデルハウス入り口向かって右側(北側)の百日紅の木です。

d0256297_15493472.jpg


これが夕刻になり、あたりが薄暗くなってくると?

d0256297_1550261.jpg


こんな様子で、点灯を始めました。


過去の自分のブログをお読みになった方はご記憶あるかもしれません。

2013年 06月 28日  お庭の 便利な節電アイテム


今回も以前にご紹介した自動点滅スイッチを新設しました。

d0256297_1550527.jpg


今回はアップ気味で撮影してみました。

クリスマスの電飾や、防犯灯などにも応用できると思います。


次回の工事部ブログは渡邉さんです。
ぜひご覧ください。
お楽しみに!




AIBAのイベント情報

つむじ宿「キッチンたつた」の会寒さに負けないぞ
d0256297_20470178.jpg

日時:111日(水)10:00-12:30

会場:つむじ…東京都東村山市久米川町4-34-6 >案内図
定員:6名(予約制)

参加費:800

「キッチンたつた」はじまりました!

毎回好評なスタッフたつたの家庭料理レッスンを今年から毎月第2水曜定期開催!

地元の野菜をつかってばーば主婦の年季の入ったおばん菜、時短レシピを伝授します!

1月のテーマは“寒さに負けないぞ”。


詳しくは→こちらをクリック



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2016-12-26 15:53 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)

松ヤニの落とし方

天井・壁などの仕上げ材に松系の樹種を使っている場合、
暮らしていると表面に透明な塊が出てくることがあります。

写真は戸袋の表面に松ヤニが浮き出てきている様子です。
d0256297_19094933.jpg
相羽建設でも、雨戸の戸袋を「ピーラー」と呼ばれる「米松」の良質材でつくることがあります。

松ヤニは少しベトベトしているため、
そのままにしておくとゴミが付着して、汚れの原因になってしまいます。

気づいたらお手入れをすることをおススメします。

【お手入れ方法】
①用意するもの:無水エタノール・雑巾 ※無水エタノール(ドラッグストアで購入可)
d0256297_19553343.jpg
②雑巾に無水エタノールを染みこませて松ヤニを軽く擦ります。
d0256297_19552194.jpg

※強く擦りすぎると塗装も落ちてしまうため注意しましょう!!

③完了後
d0256297_19550025.jpg
年末の大掃除のついでに試してみてはいかがでしょうか?

お知らせです。
今週の日曜日、今年最後の「AIBA家づくり学校」があります。
知っておくとお得な家づくりについて
「家づくりは何からはじめたらいいんだろう?」
「お金、土地…何を優先させたらいいの?」
など、あなたの想いや考えを整理することは、今後の家づくりを進める時に必ず役に立ちます。
まずは基本的な家づくりの考え方を学んでみませんか?

明日のブログは
メンテナンスリフォーム部の桑山さんです。
おたのしみに!




[PR]
by aibakouzibu | 2016-12-15 19:51 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)