こんにちは、橋詰です。

こないだの日曜日、相羽建設のモデルハウス「つむじ」にて
相羽でもっとも男らしいイベント「現場のことは現場で俺に聞け」と題した構造見学会を行いました。

通常は、工事がスタートして初めてお客様と関わるということの多い現場監督。

現場監督の仕事って?
仕事であった楽しかったと大変だったことって?
どんなことにこだわってますか?

などなど、お話させていただきました。
普段、これから家をたてようか考え中のお客様とお話する機会は無いので、
とても良い機会となりました。

それでは、そんな当日の様子をダイジェストでどうぞ!

①現場と同じく段取りが大事っだろ!
d0256297_21142138.jpg
②大黒柱 杉7寸角!! 分かりやすいっだろ!
d0256297_21161980.jpg
③緊張するっだろ!
d0256297_21245495.jpg
d0256297_21251677.jpg
d0256297_21253152.jpg
④わいるどだろ~
d0256297_21262214.jpg
以上、「現場のことは現場で俺に聞け」でした。

そんな10月もイベント盛りだくさんです。
来る10月17・18日は、
「何てことでしょうー」と驚きと感動でいっぱいの「東村山リノベーション見楽会」が開催されます。

明日のブログは、メンテナンスリフォーム部の和田さんです。
お楽しみに!






[PR]
by aibakouzibu | 2015-10-06 21:43 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

完成見学会

こんちちは、橋詰です!

今週末、9月5・6日は私が管理をしました現場の完成見学会を行います。
場所は武蔵野市。設計は伊礼智設計室さんです。

どの現場もそうですが、今回もさまざまな職人さんの仕事のお陰で完成を迎えることができました。

木製建具の納まり、
左官屋さんによる吹き抜けのR天井
伊礼さんの家具により設えられた空間など・・・

予約制ですが直前までお申し込み受け付けております!!
お時間ありましたらお越しください。

上棟日
d0256297_231956.jpg

大工さん(秋山棟梁)
d0256297_23192070.jpg

タイル屋さん(里見タイルさん)
d0256297_23193225.jpg

左官屋さん(増田左官さん)
d0256297_2319489.jpg

リビング
d0256297_23195812.jpg

キャットウォーク
d0256297_2320758.jpg



「武蔵野の家 完成見楽会」


月曜日のブログは、
メンテナンスリフォーム部の桑山さんです。
お楽しみに
[PR]
by aibakouzibu | 2015-09-02 23:42 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

職場体験!

こんにちは、長野です。

先日多摩湖町のH様邸に一年点検でお伺いした際に、ハンモックを取り付けてきました。

d0256297_21335672.jpg


私の中でハンモックといえば、柱などの両端で吊って人が寝られるようにしたものですが、最近はチェアハンモックという座るタイプが多いみたいですね。

気に入ってくれたみたいで良かったです。

本題に移ります。

先日、東村山私立第6中学校の生徒が2日間の職場体験にきました。

初日は工事部が担当することになり、朝の朝礼に参加した後に実際に現場に出て、職人さんの仕事ぶりを肌で感じてもらいました。

d0256297_21341886.jpg


d0256297_21344013.jpg


皆さん実際に職人さんが作業している姿を生で見る事ができて、とても喜んでくれました。

今回の職場体験がきっかけで、大工になりたいと思った子もいたのではないでしょうか(笑)

明日は、工事部の渡辺課長です。

お楽しみに!!



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2015-06-30 21:35 | Trackback | Comments(0)

板金屋さん

こんにちは、橋詰です。

AIBAの家のスタンダードな外壁の仕上げ材、ガルバリウム鋼板:小波

今回はその施工の様子をご紹介。

この日は、丸伸鋼商さんの板金職人さん3人が作業をしていました。
①現場で採寸した寸法を板金に墨付けします。
d0256297_21355926.jpg

d0256297_21311224.jpg

②板金鋏を使い加工します。
d0256297_21361630.jpg

※手元をよく見ると加工によって鋏を変えているようです。
d0256297_21362421.jpg

※これだけの鋏を場面によって使い分けてるのですね
d0256297_21413217.jpg

③加工を終えたら現場にもって行きます。
d0256297_21363546.jpg

④窓周りの取り合いもピッタリです!
d0256297_21364414.jpg

⑤そして、墨付け
d0256297_22112460.jpg

仕事を上手に納める技術を持っていることも凄いことなのですが、
墨付け→加工→搬入→取り付け→・・・
という一連の流れを3人の息の合った無駄の無い動きで、ドンドン外壁を仕上げていく
それもまた凄いことなのだ、とあらためて思ったある日の現場での出来事でした。



AIBAのイベント情報

「素材を愉しむ上質な暮らし」完成見楽会
日付:7月4日(土)-5日(日)
時間:10:00-17:00
設計:相羽建設/中村(i-works)
会場:埼玉県さいたま市(案内図をお送りします)
*お車でご来場の際はお近くのコインPをご利用ください。
* どなたでもご自由に見学できます。


次回のブログは、
メンテナンスリフォーム部の桑山さんです。
お楽しみに!!



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2015-06-20 22:04 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

みなさんこんにちは、アーテックの野田です。

今日は4月だというのに朝から雪の降る寒い日でしたね。

お子さんが入学式だった方も多いと思います。

天気はあいにくでしたが、思い出に残る入学式だったでしょうか?

自分のときはどうだったかな?と考えてみても全然思い出せません。

今度実家に行ったときに思い出話でも聞いてみようと思っています。


さて、今回は現在工事中の現場の様子をまた少しご紹介します。

d0256297_219379.jpg


この写真は廊下の部分になるのですが、自分にはまるでトンネルのように見えます。

この部分は本棚になるそうです。

お施主様に伺ったところたくさんの書籍をお持ちだそうで完成した棚に本を並べるのを

とても楽しみにされていました。

その他にも気になるところは多いのですが、それらは完成したらまたご紹介させていただきたいと思っています。


先日の桶田さんからもご紹介させて頂いた、来週の弊社のイベントは こちら↓↓


d0256297_21111351.jpg


わくわく家づくり体験「こども工務店4(よん)」


午後の部は満員となりましたが、午前の部はまだ空きがありますので

ぜひお早めにご連絡ください。


また、その翌週にもイベントを行います。 こちら↓↓


d0256297_2111392.jpg



なが~く仲良く暮らす法則

~AIBA家づくり学校~


毎日暮らしているお家に関して、お手入れ等で疑問や、困ったことなどありませんか?

永く快適に暮らせる方法をご紹介します。



次回のブログは渡邉さんです。
ぜひご覧ください。

お楽しみに!!





にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「ソーラータウン府中」:東京都のまちづくり・府中市での16棟分譲住宅 ブログ
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  



[PR]
by aibakouzibu | 2015-04-08 21:17 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)

こんにちは!橋詰です。

相羽建設ではただいま「つむじ」というモデルハウスの建設を行っています。

このモデルハウス、実はテーマがあります。
それは、
「手仕事」と「食」をテーマに地域の食と文化が出会い、豊かな交流が生まれる場
というものです。

モデルハウスになぜテーマが?
そもそもなぜ「つむじ」?
「Why TUMUJI?」

いろいろな、なぜ?あると思いますが、
くわしくはこちらをご覧ください。
「つむじ」ができるまで

d0256297_21452153.jpg

d0256297_21443842.jpg
d0256297_2145260.jpg


モデルのテーマに
手仕事・地域・交流というものがありますが、
ふと自分の家づくりと言う仕事を思い返したとき、

地元の職人さんの手仕事によって成り立っているのがこの仕事で、
それも一人ではなく、たくさんの人の手によって成り立っている。
そんなの職人さんたちがそれぞれにプロの技をを発揮する場所、
それが今の自分の職場である現場なんだなぁ

と、コーヒーを飲みながら思ったのでした。

そして、そんな手仕事の集大成である、つむじモデルの第一弾
「つむじ i-worksモデルハウス」がいよいよOPENします!

2月28日・3月1日は完成見学会です!!!
みなさんぜひお越しください。

明日はメンテナンスリフォーム部の桑山さんです。
お楽しみに!
[PR]
by aibakouzibu | 2015-02-20 23:13 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

2014年の夏~

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
橋詰です。

しかし、去年に引き続き今年も寒いです。
こんな寒い日は暑かったあの2014年の夏が恋しいですね!

そうあれは・・・

夏真っ盛りの8月、地鎮祭が執り行われました。
 工事が無事終わりますように!
d0256297_21221115.jpg

まだまだ残暑の9月、基礎工事が着工いたしました。
 日陰がないから暑いよねー!
d0256297_21435764.jpg

秋というにはまだ暑い10月、大工さんが主役です
 建つとやっぱり大きいな!
d0256297_21442095.jpg

さすがに秋ですね11月、大工工事終わりました。プロは言います木完(モッカン)と
 内装仕上げのスタートです!
d0256297_214433100.jpg

師匠も走る師走です。
 寒い中、外構工事ごくろうさまです!
d0256297_21444539.jpg

そしていよいよきたる1月17・18日の2日間。
2014年の夏に着工したこちらの家の完成見学会が行われます。
題して「素敵なママになれる家」完成見学会
d0256297_2211062.jpg

長~い振りに
最後までお付き合いくださったみなさまありがとうございます。
2015年も「現場のことは俺に聞け」をよろしくおねがいいたします!

ところでみなさんは、カップラーメンを食べようとして箸がなかったらどうしますか?
あきらめますか?それとも店に文句をいいますか?
いいえ!大工さんはそんなことでは動じません!粋に解決しちゃいます!
どうするの?
明日の桑山さんのブログをお楽しみに!
[PR]
by aibakouzibu | 2015-01-13 22:43 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

本実(ホンザネ)

こんにちは橋詰です。
昨日の長野さんからの質問、はじめて○○した話。
先日、初めてオムレツに成功しました。
今まで卵のみで作ろうとしていたのですが、なかなか上手きませんでした。
ところが、バターと牛乳を使用したら簡単にオムレツになりました。
クックパッド、いいですね。

それでは本題です
床板の継ぎ目は、本実(ホンザネ)という細工がされています。
d0256297_2039199.jpg

ちなみに左を雌実(メスザネ)、右を雄実(オスザネ)といいます。
または、「メンタ」「オンタ」なんて呼んだりもします。

この加工があれば、
①大工さんが釘を打ちます
d0256297_20321149.jpg

②次のフローリングを寄せます
d0256297_20345869.jpg

③雌実と雄実がジョイント
d0256297_20354720.jpg

すると、打った釘が見えてこない上に、木が伸縮しても床下が透けて見えることがありません。

こういった、仕上がってしまえばわからない工夫が現場にはたくさんあるなぁ、と改めて思った秋の夜長でした。
d0256297_2040687.jpg

※雌実の反対側は雄実になっています


明日はメンテナンスリフォーム部の和田さんです。

初めて○○した話おしえてください。
[PR]
by aibakouzibu | 2014-10-28 20:58 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

刈初(かりぞめ)の儀

みなさんこんにちは、橋詰です。
休みっていうのはホントにアッという間に過ぎていってしまいますね。

今日は先日の地鎮祭での一幕をお伝えします。
地鎮祭の儀式の一つに刈初(かりぞめ)の儀というものがあります。
いつもは盛り砂の上に竹の枝を一本差していたのですが、
弊社の会長が敷地内に生えていた草をおもむろにその山に刺したのです。

d0256297_20555191.jpg

d0256297_2056896.jpg


「えっ」と思ったのですが、

会長曰く
刈初(かりぞめ)の儀とは、工事の最初の作業である「草刈りを行う」ということを表現することで、神様に「これから工事に入りますよ」ということ報告する行為なのです。
そのため、本来その土地に生えている草を使うということが筋なのだということを教えてもらいました。
当たり前のようにこなしていることも、その意味を知ると面白いものですね。
d0256297_20563854.jpg

また昔から人がその土地に込める思いというのは深いものですが、
土地を読み、大きな建物を創造する人をケンチクカと人はいいます。
そんなケンチクカの企画展が8月24日~31日あいばこで行われます。
題して「8人のケンチクカ展」
d0256297_2124039.png

みなさん夏休みの最後にちょっと覗いてみてはいかがですか?

明日はメンテナンスリフォーム部の桑山さんです。
「桑山さーん、もう北海道からは帰ってきたんですかー!」
[PR]
by aibakouzibu | 2014-08-20 21:19 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

カリスジ

みなさんこんにちは橋詰です。
現場ではホントに雨って、悩みの種ですね。
梅雨のこの時期は特に…
そんな梅雨の合間に行われた。先日の建て方でのこと。

建て方直後の現場に入ると、写真のように行く手をふさぐように斜めに材料がぶつけられています。
d0256297_215734.jpg

これ仮筋(カリスジ)といいます。
家というのは、柱を立て、梁を架けただけでは若干グラつくのです。
もちろん壁を張って、筋交いを入れていくうちに、最終的にはガッチリ固まるのですが、それまでの補強のため必要なモノなのです。

ともう一つ
家の垂直を決める大事な基準となるモノでもあるのです。
ここで決めた垂直が今後の工事中~完成まですべてに影響してきます。
ですから仮とはいえその役割ははかり知れません。

ではその垂直の出し方とは…
申し訳ございません、大分長文になってしまいましたので、
続きは次回のお楽しみということで。

明日は「あいばこ」勤務のメンテナンス・リフォーム部の桑山さんです。
「桑山さ~ん!雨といえば何ですか~!」

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「ソーラータウン府中」:東京都のまちづくり・府中市での16棟分譲住宅 ブログ
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  



[PR]
by aibakouzibu | 2014-06-11 22:03 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)