たまには大作戦を。

工事部 堀野です。

段々と肌寒くなってきましたね。
皆様も風邪をひかぬようお気を付けくださいませ。

先日、担当現場にて実施した大作戦?をご紹介します。

d0256297_20104222.jpg

木製サッシです。通常現場であればサッシ業者さんが現場へ搬入を行うのですが、
今回は製造元がある富山県から当社加工場へ一時搬入し、現場へ搬入を行いました。


d0256297_20105784.jpg

到着して驚いたのはその重さ。
単純計算では、一番大きいもので150㎏を超える代物です。
人の力で搬入するのはあまりにも無謀&危険すぎます。
そこで強力な助っ人を現場に呼びました。

d0256297_20201204.jpg

建方工事でお馴染み、ラフタークレーンです。
大型のサッシ、迅速に搬入するには頼もしい味方です。


d0256297_20110559.jpg

2トントラック3台分の木製サッシが、軽々空中に昇っていきます。
壮観ですね!

現場を円滑に進行させるのは、円滑な搬入・搬出が不可欠。
時には大作戦を決行する必要が出てくる場合もありますが、それも現場でお醍醐味です。
完了するまでは冷や汗ものですが.......。

明日は橋詰さんのブログです。
お楽しみに!






[PR]
by aibakouzibu | 2017-11-07 20:29 | 工事 堀野 | Trackback | Comments(0)

雨の日の加工場

雨の日
工場を覗くと親方の柳原大工と子方の加瀬大工が材木の加工をしていました。
d0256297_09023871.jpg
2台の機械を使い、
黙々と息の合った動きで流れるような作業
d0256297_09023772.jpg
柳原大工が一面を平らに整え
d0256297_09023712.jpg
加瀬大工が反対の面を機械に掛け、
図面の寸法に合わせた厚みに整えていきます。
d0256297_09023864.jpg
d0256297_09023829.jpg
d0256297_09023824.jpg
一つ一つ丁寧に整えられた材料は、
この後、鉋でさらに綺麗に仕上げられます。

橋詰
次回はメンテナンスリフォーム部の桑山さんです。
お楽しみに!

【お知らせ】
10/15は「あいばの家づくり学校」があります。
地域の工務店が地域の職人さんと行う家づくり
そんな相羽建設のルーツもお話させていただきます。




[PR]
by aibakouzibu | 2017-10-07 09:31 | Trackback | Comments(0)

新人の仕事。

工事部 堀野です。

段々と肌寒い朝が多くなってきましたね。
冬生まれの自分は寒い季節の方が好きです。
いつからコートをクローゼットから出すか楽しみにしています。

暑い夏真っ盛りに上棟した現場の工事が進んでいます。


d0256297_19200196.jpg
外壁は全て左官・ジョリパット仕上げの現場です。
左官屋さんが左官工事に入る際、必ず「ラス網」という金属製網を張り付けるのですが、
その下に大工さんが下地材として施工する部材があります。
その名も「ラス下」です。ラスの下にあるからラス下。分かりやすいネーミングです。

足場シートに隠れて良く分かりませんが、この現場のラス下施工ももうすぐ終わりそうです。



d0256297_19245184.jpg


等間隔に並んだ板が美しいですね。
この仕事は今年4月に入社した佐藤大工の手によるものです。



d0256297_19250335.jpg



新入社員の1年目は電動工具(電気丸鋸など)の使用が禁止されているので、すべてのラス下材を手鋸で加工した佐藤大工。
時に棟梁に厳しく教わりながらも、めげずに美しい仕事を進めてくれました。
その頑張りに感謝!自分も見習わなければなりません。
佐藤大工以外にも、現在当社では5名の社員大工が現場で活躍しています。
どこかでその雄姿が見れたあなたはラッキーですよ。

次回は大工出身・仕事のできる現場監督、橋詰さんのブログです。
お楽しみに。



AIBAのイベント情報

「あいばの家づくり学校 基本講座編」
日時:10月15日(日)10:00-12:00
会場:つむじ…東京都東村山市久米川町4-34-6 >案内図
定員:12組(予約制・キッズコーナーあり)
参加費:無料
詳しくは→こちらをクリック

皆さんが家が欲しいと思ったキッカケは何でしょうか?
この学校ではあいばのスタッフがガイド役となり「安心・楽しい家づくり」へとご案内いたします。
家を建てる前~建てた後のことまで学べるシリーズの、一番はじめの講座です。
d0256297_15492443.jpg





にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-10-06 19:33 | 工事 堀野 | Trackback | Comments(0)

工事部 堀野です。
今年は残暑が厳しいのでは?という予報とは裏腹に、
過ごしやすい気温の日が続いていますね。雨だけはご勘弁願いたいですが.....。
このまま秋になればいいなと思っている今日この頃です。

現場巡回中に、ソーラータウン西所沢へ立ち寄りました。

d0256297_17581754.jpg


玄関から整理されている現場は気持ちがいいですね。
担当している大工さんの心遣いが嬉しいです。
現場では社員大工のイケメンコンビ・長井大工と本多大工が汗を流していました。

d0256297_18044897.jpg


「親方は加工場で仕事していますよ」との事。
親方がいなくともコンビで段取りを決めながら現場施工を進める二人に頼もしさを感じたある日の午後でした。


d0256297_18055105.jpg


そんな2人が活躍しているソーラータウン西所沢にて、
完成見学会と販売会を実施致します。
ご興味のある方は是非ともご参加くださいませ。




明日は橋詰さんのブログです。
お楽しみに!





[PR]
by aibakouzibu | 2017-09-07 18:14 | 工事 堀野 | Trackback | Comments(0)

大工調べ

こんにちは桑山です。

実はわたくし趣味の一つに落語を聞くというものがありまして、
なんとなくですが就職するまでは職人さんのイメージは落語をもとにしていたような
気がしますし、未だにかっこいい職人さんといえば江戸っ子が啖呵を切る感じを思い描きます。

写真は新宿にある寄席の末廣亭。
d0256297_10523244.jpg
落語の演目に「大工調べ」という演目があります。
40分くらいのネタなのですがざっくりとした内容を書くと

与太郎という大工さんが棟梁に仕事に誘われたのに道具がないから仕事ができないという
棟梁がなぜ道具がないかと話を聞くと家賃を滞納していたところ家賃が払えるまでの質草として
大家さんに大工道具を取られてしっまたという、仕事ができない状況を見かねた棟梁が
お金を貸すけど少し足りない道具がなけりゃ仕事ができないからとまずは道具を返してくれと
大家さんと話すけど、返してくれない仲裁に入ったはずの棟梁が大家さんとケンカになってしまい・・・
といった内容です。

大工調べのサゲ(落語のオチ)に「細工は流々、仕上げを御覧(ごろう)じろ」という言葉が出てきます。
なんか職人さんっぽくてかっこよくないですか?
意味としては「仕事の仕方はいろいろあるから、途中で口は出さずに仕上げを見て判断しろ」という感じです。
現在職人さんでそんな言い回しをする方にはあったことがないですが、
やはりどの職人さんも、口には出さずとも根底にはこの考え方があるように思います。

現場監督の仕事としては職人さんのやり方に途中で口を出さなければならない場面が発生します。
それを元に軽い口論になる事がありますが、それはお互いの仕事にプライドを持っているからこそ起こる口論だと思うので、しっかりと話し合って職人さんとの信頼関係を築いて良い物作りをしていくのが大事だと感じております。


明日のブログはメンテナンスリフォーム部の林さんです。

AIBAのイベント情報

「小川団地リノベーション」お披露目会・販売会

d0256297_20565866.jpg


日付

99-10日(土-日)

時間

10:00-17:00

会場

東京都小平市小川東町二丁目13-7-7-402(小川団地7号棟402号室)

定員:なし

参加費:無料

*ご予約不要。お好きな時間にお越し下さい。

詳しくは→こちら


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg



↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-08-29 10:04 | メンテ・リフォーム桑山 | Trackback | Comments(0)

アイバワークスにて

相羽建設には「アイバワークス」と呼ばれる大きな加工場があります。
普段別々の現場で仕事をしている大工さんも窓枠や鴨居・家具などの加工はここで行います。

この日は益子大工さんと柳原大工さんがそれぞれに作業をしていました。

d0256297_17535347.jpg
益子大工さんは機械とお手製の治具(ジグ)を使い加工中
d0256297_17540860.jpg


d0256297_17541683.jpg


d0256297_17542179.jpg


d0256297_17542686.jpg
どうやら垂木を掛けるための部材の加工をしていたようです。
d0256297_17543095.jpg
柳原大工さんは山と詰まれた材料の奥で家具の加工中
これら全てが一軒の家の家具として使われます。
d0256297_17543695.jpg
図面を読み込み、家具の部材を一枚一枚正確に切り出していきます。
d0256297_17544047.jpg
現場でカタチになる前のここでの作業が現場での丁寧な仕事に繋がっていきます。

■イベント情報
今週の土曜日は2学期最初のつむじ市 があります!
お時間ありましたらぜひ遊びに来てください。

明日はメンテナンスリフォーム部イチの落語通、桑山さんです。
お楽しみに~!!

[PR]
by aibakouzibu | 2017-08-28 18:21 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

みなさんこんにちは、アーテックの野田です。

先日の新藤さんのブログにもありましたが、

まだまだ暑い日が続きそうですね。

夏ばてや天候変化に負けないようにしっかり体調管理していきたいと思います。


さて、そんな夏の暑さにも負けるそぶりも微塵に感じさせない

相羽建設の若手大工さんの現場での様子を一部ご紹介します。

d0256297_07032776.png

写真は、大工さん2年目の金成拓郎君です。

このときは現場にて親方の秋山大工さん(写真奥)の指導の下

床板張りの作業をしていました。


ご存知の方もまだ少ないかと思いますが

金成君を含む若手大工さんたちも実はブログを書いています。

棟梁への道 ー東村山市 相羽建設 若手大工ブログー http://aibadaiku.exblog.jp/

彼らは現場や学校などで覚えることがいっぱいですが、

毎日現場にて、一生懸命楽しそうに仕事をしています。

現場やイベントなどで見かけましたら、

「ブログみてますよ」と声をかけていただければ

彼らも励みになると思います。

よろしくお願いします。


次回の工事部ブログは渡邉さんです。

ぜひご覧ください。

お楽しみに!!






にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-08-24 07:07 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)

モノづくりの拠点。

工事部 堀野です。
雨のあまり降らない梅雨が明けたと思ったら、突然のゲリラ豪雨に
現場の進行を妨げられて頭が痛い毎日です。

当社には建具や造作材の加工を行う加工場があります。
名前は「相羽ワークス」。

d0256297_18194554.jpg



住宅現場では、建材メーカーによる既製品の造作材を使うのが当たり前になっている今日現在。
自社で窓枠や家具などの材料を製材する工務店は珍しくなりつつあります。


d0256297_18193876.jpg


創業当初から職人が持つ技をこだわりとしてきた相羽建設。
今でも施工する住宅で使われる造作材のほぼ全てが、この加工場で作られています。
お引渡しの際にお施主様へお渡しする「大工の手」もここで作られます。

このモノづくりの舞台で今週末の30日(日)、「てしごとフェスタ2017」が開催されます。
相羽建設が誇る創造の舞台を見てみたい方、インダストリアルな空間が好きな方、製材加工機械マニアな方。
是非是非お越しくださいませ!



私、堀野は「木のドリップスタンド」を担当しています。
ただいま絶賛準備中.......。ご期待ください!

d0256297_18193385.jpg

明日は橋詰さんのブログです。
お楽しみに!

[PR]
by aibakouzibu | 2017-07-26 18:55 | 工事 堀野 | Trackback | Comments(0)

さり気ない心配り。

工事部 堀野です。

少し前まで涼しいと感じていた気温が、一気に灼熱の暑さへ変化しましたね。
熱中症はこれからの季節の大敵です。
こまめな水分と塩分補給を忘れないようにしましょう。

昨日、ソーラータウン西所沢にて上棟を行いました。
山本大工さん、高橋大工さん、そして相羽建設の若手社員大工が大活躍です。

上棟開始直後。資材の搬入中におっ、やるなあと思った一瞬です。

d0256297_14450237.jpg
材料を仮置き中・・・・・。

d0256297_14451185.jpg

これなら床にも梁にもキズは付かないですね!


建物完成後、あらわしの仕上げとして見えてくる構造体に傷が付かないように上棟時から気をつかう心配り。
本当に腕の良い大工や職人は、こんなさり気ない心配りを忘れずに家創りをしてくれます。

d0256297_14430062.jpg

ヘルメットよし!


d0256297_14453870.jpg

組みあがった構造躯体にも緩衝材が。



上棟作業を行う若手大工達。先輩たちの技や心配りは、着実に彼らに受け継がれていっています。
次世代の大工の成長を応援するのも、監督の大事な職務なのだと感じた一日でした。

そんな若手社員大工がやっているブログがこちらです。
「棟梁への道」。どうぞよろしくお願いいたします。
http://aibadaiku.exblog.jp/



次回は橋詰さんのブログです。
お楽しみに!








[PR]
by aibakouzibu | 2017-06-23 15:09 | 工事 堀野 | Trackback | Comments(0)

桜が咲いた現場。

工事部 堀野です。
連休も終わり、夏に向けて気温もぐんぐん上がりつつありますね。
皆様はどのようにお過ごしだったでしょうか。
私は家族と新潟方面へ行ってきました。
久しぶりの撮影旅行です。

d0256297_19471427.jpg
8×10というカメラ。木製です。




転職してから最初の現場がいよいよお引渡しになります。
何もない敷地に徐々に建物が立ち上がっていく光景は何度見ても壮観です。


d0256297_19491081.jpg
2016.12.1  何もない敷地。



d0256297_19531758.jpg
2017.1.8  基礎完成 (施工・小林土木)



d0256297_19571475.jpg
2017.1.18 上棟



d0256297_19591076.jpg
 


d0256297_19591818.jpg


d0256297_19585723.jpg

現場施工を担当したのは、秋山大工と金成大工。
我が社が誇る腕利きの2人に美しい家を仕上げてもらいました。



d0256297_19592950.jpg
外壁には全てガルバリウム鋼板で仕上げています。
職人仕事の丁寧さ・迅速さは圧巻でした。(施工・丸伸鋼商)



新年幕開けと同時に始まった初現場。
仕上げ工事の頃には見事な桜が目の前に広がっていました。
大きな窓と広いウッドデッキがあるこの家では、
春が来るのが待ち遠しくなりますね。

d0256297_19594174.jpg


d0256297_19594950.jpg

この素敵な家の完成見学会が、
いよいよ今週末の13日(土)・14日(日)にあります。
要予約制のイベントです。
ご興味のある方は是非ともお申し込みの上、おいで下さいませ。
詳細は当社ホームページをご覧ください。

明日は橋詰さんのブログです。
お楽しみに!




[PR]
by aibakouzibu | 2017-05-10 20:18 | 工事 堀野 | Trackback | Comments(0)