こんにちは桑山です。

急に冷え込んできて今日は木枯らし一号だったみたいですね。

話は変わって先週グッドデザイン賞の展示会が六本木であったので足を運んできました。
d0256297_20240625.jpg
なぜ言ってきたかといいますと、グッドデザイン賞に興味があったのはもちろんですが、
今回相羽建設も携わってきた「わざわ座」の活動「大工の手」がグッドデザイン賞を受賞して
展示がされていたので、これは見に行かなければと思い足を運んだのです。
d0256297_20242255.jpg
いろんな展示の中に、ありました!「大工の手」しっかりと展示されていました。
活動が始まったのが3年前(当時のブログ)で最初から携わってきたものとしては感慨深いものがありました。
d0256297_20244405.jpg
実はちゃっかりパネルにも工務店の人として顔を出していたりしています。

これからの活動にもぜひとも注目していただきたいです。


おまけ

グッドデザイン賞いろいろなものが受賞していたのですが、ひとつ気になったものがありました。
d0256297_20250619.jpg
それはこちら、小さい顕微鏡です、デザインのことは詳しくわからないのですが、
照明付きということでメンテナンス等でシロアリチェックなどに使えそうと思い後日購入しました。
次回のブログで何かしら撮影したものを載せてみたいなと思っています。


AIBAのイベント情報

「トトロの森を望む家」完成見楽会
d0256297_10514055.jpg
日時:11月26-27日(土日)10:00-17:00
会場:東京都東村山市諏訪町(ご希望の方には詳しい案内図をお送りします)
設計:中村 健一郎(相羽建設)
*駐車場なし。お近くのコインPか公共交通機関をご利用ください。

トトロの森として親しまれる八国山緑地が寄り添う土地。
すごく緑豊かで素敵な場所だなぁ、と感じたのが第一印象でした。その後、施主のN様からご要望をお聞きして、緑地の景色を楽しみたい、窓辺に座れるベンチが欲しい、外観のデザインにこだわりたいなどが計画のポイントになりました。


暮らしの学校体感ツアー その七「ウチとソトをつなぐ暮らし展Ⅱ」

d0256297_17485643.jpg
日時:11月27日(日)10:00-17:00
会場:埼玉県川越市広栄町
*ご予約の際に案内図をお送りします。
*入場無料・ご自由にいらして下さい(トークイベントのみ要予約)。
*駐車あり。

あいらぼメンバーが設計した実際のおうちを見学しながらウチとソトのつながりを感じてみませんか?
こちらのお住まいは大小4つの庭があり、いろいろな場所でソトを感じることができます。
掃出し窓から掃出し窓へ床を這う風を感じながらお昼寝してみてください。

詳しくは→こちらをクリック



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2016-11-09 20:42 | メンテ・リフォーム桑山 | Trackback | Comments(0)

こんにちは桑山です。

他の監督のブログでも、紹介していましたがこの間の日曜日7月31日に相羽建設で毎年恒例の

「手しごとフェスタ」が開催されました。

私はわざわ座の小泉誠さんデザインのこども椅子のワークショップを担当いたしました。

d0256297_18131425.jpg
大人と子どもが一緒になって大工さんの指導を受けながら「こども椅子」をくみ上げていきます。
d0256297_18123876.jpg
d0256297_18124205.jpg
完成した「こども椅子」と指導してくれた大工さんとで笑顔の一枚この瞬間の為に準備を頑張れます。
d0256297_18532891.jpg

そして手しごとフェスタではもう一つ私の密かな楽しみとして、キッズコーナーの遊具づくりがあります。
去年は余った材料を使ってオセロを作りました。
d0256297_18160016.jpg
そして今年はどうぶつ将棋を作ってみました、駒と盤を切り出して動物のイラストは「あいばこ」の中村さんにお願い、かわいいどうぶつ将棋が出来ました。
d0256297_18222102.jpg
こども達も遊んでくれていましたが、こちらはレアな一枚佐久間大工さんと橋詰監督楽しく勝負してくれたみたいです。
d0256297_18115614.jpg
来年は何を作ろうかいろいろ検討中です。


AIBAのイベント情報
明日は毎月第1土曜日に開催している「つむじ市」地元の農家さんの野菜を出品しています。
朝の9時~15時まで開催しています。
お時間のある方はぜひ足を運んでみてください。

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ「つむじi-works」 ブログ「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2016-08-05 18:30 | メンテ・リフォーム桑山 | Trackback | Comments(0)

hashira-table B

わざわ座という活動の中で作られている。大工の手というシリーズの家具。

先日、

hashira-table B というテーブルを納品してきました。

天板は杉のJパネル・天板を支える背骨・脚には実際の家に使われている柱と同じ105mm角が使われています。

d0256297_18482765.jpg

脚の接合は楔という方法で固定しています。

d0256297_18494488.jpg

■KM.2 / hashira-table B

デザイン:Koizumi studio 小泉誠

製  作:相羽建設+大工

薪ストーブのある土間に面したLDKとの相性もいいですね。

d0256297_19055210.jpg
d0256297_19060729.jpg
今月末6月25日(土)は構造見学会を行います。

『現場のことは現場で俺に聞け!』
前日上棟いたしました多摩湖の家で行います。



明日は、メンテナンスリフォーム部の桑山さんです。お楽しみに。


[PR]
by aibakouzibu | 2016-06-17 19:16 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

大工の手

今日は、以前にお引渡しをしました練馬区のお客様へ大工の手「家具」のお届けに
行ってきました。

d0256297_1731290.jpg
ローテーブル単体にて設置。


d0256297_17312457.jpg
室内床板は杉板をはっており、今回の家具も杉のJパネル集成材を使っています。
室内造作と家具の素材を合わせるだけでも空間に統一感がでてきます。


d0256297_17314198.jpg
2段積み重ねた状態。


相羽建設では、造作家具だけでなくこうした置き家具も大工さんがつくることができます。

大工の手 わざわざについてはこちらをご覧ください。

今月のイベント情報です。詳しくはこちらをご覧ください。

                                 荻野

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2016-04-12 18:02 | 工事 荻野 | Trackback | Comments(0)

大工の手のお手入れ

こんにちは桑山です。

本日は相羽建設のリフォームショップ「あいばこ」のリニューアルで床のお手入れと家具の塗装などを行いました。

普段メンテナンスでお伝えしている内容ですが、実際に自分で作業してみると大変さや苦労が見えてきます。

いくつか作業したのですが、今回は家具の塗装について紹介していきたいと思います。

今回塗装したのは「あいばこ」にいくつかある家具わざわ座の「大工の手」です。

こちらの写真の大工の手の天板には杉のJパネルという集成材を使用しているのですが、3年間使い続けてきたので傷や汚れが出てきていました。

この状態になる前に塗装をするとよりきれいになるのですが、今回は電動のヤスリを使って一度表面をきれいにしてあげます。
d0256297_18114362.jpg
d0256297_18114495.jpg
次に塗装、塗料は蜜蝋ワックスを使用しました。
d0256297_18114548.jpg
蜜蝋ワックス、蝋なので普段は固形の状態ですが、今回は裏ワザ湯煎して液状にして塗装に臨みました。
d0256297_18114580.jpg
どうでしょう塗ったところだけ少し濃くなっているのがお分かり頂けますでしょうか?

これをムラなく塗っていき仕上げていきます。
d0256297_18114431.jpg
2時間ほど乾燥させてやり二度目の塗装を行い完了です。
d0256297_18351521.jpg
自分たちの手で仕上げると家具に愛着がわいてきてより丁寧に使おうという気になってきます。
その他にも「あいばこ」のリニューアルでいくつか手入れをした部分もあるので、お時間取れる方「あいばこ」に来てみてください。

次回はメンテナンスリフォーム部の和田主任です。


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ「つむじi-works」 ブログ「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2016-04-07 18:41 | メンテ・リフォーム桑山 | Trackback | Comments(0)

hashira-table A

今日は、わざわ座 という活動の中で作られている。大工の手というシリーズの家具のご紹介をします。

今回は
hashira-table A というテーブルです。

天板は杉のJパネル・天板を支える背骨には柱・脚は間柱(建築の下地材)
どれも大工さんが家造りの中で使用する材料で作られています。

d0256297_20131270.jpg
d0256297_20132720.jpg
d0256297_20135409.jpg
d0256297_20143096.jpg
■KM.1 / hashira-table A
・デザイン:Koizumi studio 小泉誠
・製  作:相羽建設+大工

無垢材で作られた家具は、
相羽建設の無垢の床とも相性が非常に良いです。
(写真のイスは、同じく大工の手:■KM.1 / taruki-stoolというイスです。)

明日は、メンテナンスリフォーム部の桑山さんです。お楽しみに。


[PR]
by aibakouzibu | 2016-02-23 20:28 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

kamibako-wagon

今日は、わざわざ 大工の手の家具をご紹介します。

この家具は、近日中にお客様へお届けするもので、
小泉誠さんデザイン、大工さんの手により製作されています。
d0256297_8545768.jpg誠実な素材の箱に、引出しとして事務用の紙箱が用いられています。


d0256297_8552720.jpg側面。
材料は、今回は杉のJパネルという材を使っています。


d0256297_8555028.jpgコーナーの納まりは特に大工さんの腕の見せ所です。


d0256297_85613100.jpgタグ。
わざわざへの登録を証明するもので、必ず明示しなければなりません。


次はお客様へお届けした様子をお見せできればと思います。

今日明日と相羽建設では、下記のイベントを開催しております。ぜひお越しください。

「パッシブドミノの家」完成見楽会

 日付  2月20-21日(土日)
 時間 10:00-17:00
 会場 東京都小平市天神町(案内図をお送りします)
 設計:相羽建設 松本翔平

*ご予約不要。どなたでもお気軽にお越しください。
*お車でご来場の際はお近くのコインPをご利用ください。

次回のブログは渡辺さんです。お楽しみに。

荻野

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2016-02-20 09:21 | 工事 荻野 | Trackback | Comments(0)