インターホンの移動工事

みなさんこんにちは、アーテックの野田です。

今日も天気は暑い位にとても良い天気でした。

今年最初の夏用作業着(空調服)を着用して過ごしました。

もうすぐ6月、高温多湿の季節がやってきますので体調不良にならないように努めていきます。


さて、今回はOBのお客様宅にて玄関先にサインポストを増設するために

既存のインターホンの移設を行った様子をご紹介します。

既設の玄関インターホン子機を後ろに見える玄関扉の脇から配線を延長して移動します。

d0256297_18510759.jpg


写真は工事後の様子になります。この後表札を取り付けて完成です。


植栽もこの後に手を入れられるとのことですので、

ますます良い雰囲気の入り口になると思われます。


次回の工事部ブログは渡邉さんです。

ぜひご覧ください。

お楽しみに!!



[PR]
by aibakouzibu | 2017-05-20 18:57 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)

こんにちは。
メンテナンス部の佐々木です。
今回のブログは、4月8日に開催します家守り教室についてお知らせします。
次回の家守り教室のテーマはシロアリとカビについてお話しします。

シロアリについて
良くお客様から「木製のデッキや板塀はすぐに腐ってしまいますよね?」
という質問を受けます。
10年以内に腐ってしまったデッキや板塀の被害の原因は...
シロアリの食害によるものがかなり多いです。
d0256297_16225563.jpg
(写真 知らず知らずのうちにシロアリの被害にあっている板塀の柱)

ということは!シロアリの被害に遭わなければ、かなり長持ちする???
今回の教室では、シロアリの生態を紹介しながら
被害にあわないための日々のチェックの仕方などを
被害の事例を交えてお話しさせていただきます。

カビについて
木のお風呂はカビやすい???
ユニットバスの方がカビやすい???
カビの生態を紹介しながら
お風呂にカビが発生しにくくするための使い方を
事例を交えて、紹介します。
カビが発生するジメジメ梅雨の前に
カビ対策のお話をさせていただきます。

次回の家守り教室!
ぜひぜひご参加ください!!


[PR]
by aibakouzibu | 2017-03-29 21:26 | メンテ・リフォーム佐々木 | Trackback | Comments(0)

みなさんこんにちは、アーテックの野田です。

最近インフルエンザが流行っているそうですね?
自分も先日から熱などの症状がひどく、病院へ行ったところ
「可能性がありますねぇー、流行ってますから、調べておきましょう」
と言われて調べてもらいましたが、幸運なことにマイナス判定でした。
日頃の不摂生のせいかなー?と反省しました。

さて、今回は前回予告した

現場の様子をご紹介します。


d0256297_1715440.jpg


d0256297_17151877.jpg


写真を見て、あれ?と気が付いた方も多いと思います。
こちらの建物は一般住宅ではなく保育施設となっております。
その為に衛生器具や手洗いが普通の物よりも低いのです。
また、普段は店舗などでしか見かけない避難口誘導灯や非常照明も取り付けられています。

以前、荻野監督が  ブログでご紹介した幼稚園
比べると規模は小さいですが、普段仕事をさせてもらっている一般住宅とは
違う決まり事や考え方など、とても勉強になることばかりでした。

d0256297_17154560.jpg


今日は建物の外回りのアスファルト敷きを行っています。
写真からもお分かりかと思いますが、湯気がでています。
暑そうに見えるので、どれ位あついんですか?と聞いたところ
「とても熱いですよ」と笑いながら答えてくれました。
次に工程が一緒になるときは非接触型温度計を持って行こうと思います。

次回の工事部ブログは渡邉さんです。
ぜひご覧ください。
お楽しみに!!




にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2016-02-05 17:18 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)

ミヤマカエデ

ちょっと前の話になりますが、昨年の12月の初旬。

一年ほど前にお引渡しさせていただいたお客様の家の樹木が綺麗に色づいていました。

d0256297_22431057.jpg

「ミヤマカエデ」という楓の一種です。

d0256297_22413177.jpg

昨年の冬にお引渡しさせていただいた頃は、葉がついておらず枝だけでした。

春から夏にかけて緑の葉が付き、

そして12月、綺麗に色づいておりました。

d0256297_22433663.jpg

ただいま建設中の現場が近いため、

植物の成長の様子を観察する機会に恵まれております。

完成時から成長し、根付いた庭の様子を見ることが出来るのも建築というシゴトの醍醐味です。

橋詰


次回のブログは、工事部の渡邉さんです。

お楽しみに。


[PR]
by aibakouzibu | 2016-01-16 06:00 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

洗い出し

この日、現場では二階堂左官さんが土間を「洗い出し」という技法で仕上げていました。

混ぜる石の種類・大きさによって仕上がりの表情もさまざまですが、

今回は
種類  :大磯(おおいそ)←水槽の底砂によく使われます
大きさ :2分(6㎜)
で仕上げます。

パッと見いつもと同じコンクリートですが、よく見るとボコボコしてます。
d0256297_22033879.jpg
d0256297_22035159.jpg
その表面を健二さんがスポンジでか~るくなでて、
d0256297_22075983.jpg
バケツでゆすいで
d0256297_22083273.jpg
か~るくなでて、を繰り返すと・・・
d0256297_22092128.jpg
だんだんと石が見えてきました
d0256297_22095496.jpg
時に刷毛を使い、鏝で抑えながら、石を出しすぎないよう絶妙な力加減で淡々と、

その様子は丁寧に丁寧に土間を育てているようにも見えました。

しかしこの作業、冬場は本当に凍える根気のいる作業だと思います。
d0256297_22104112.jpg


大磯 2分砂利 洗い出し仕上げ 
今回も綺麗に仕上げていただきました。
二階堂さんありがとうございます。
橋詰
次回は
メンテナンスリフォーム部の桑山さんです。おたのしみに!






[PR]
by aibakouzibu | 2015-12-19 12:00 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

セダム

こんにちは、橋詰です。

先日「つむじモデル」にて、つむじ全体の造園デザインを手掛ける造園家の小林賢二さんのトークショウが開催されました。

私にはある気になる植物がありました。

つむじの飛び石の間に石の間を埋めるように生えているコイツです。
d0256297_08167.jpg

d0256297_081661.jpg

名は「セダム」といいます。
条件が良ければ、繁殖の範囲をどんどん拡大していくそうです。

石と石の間を埋める植物というと「芝生」「タマリュウ」が頭に浮かんできますが、「セダム」もいいなぁと思いました。

アイバのイベントは、私にとっても新たな発見を得る貴重な機会だと思いました。

そんな、相羽の秋のイベントはこれから目白押しです。
くわしくはこちら


明日のブログは、そんな相羽の秋のイベントの一つ
「AIBA 家づくり学校メンテナンスリフォーム部編」を開催する。
メンテナンス リフォーム部の桑山さんです。

おたのしみに。
[PR]
by aibakouzibu | 2015-10-29 00:13 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

竹穂垣

こんにちは橋詰です。

先日とある日本庭園にて、不思議な垣根を発見いたしました。
d0256297_2024959.jpg

管理人の方に伺うと、「竹穂垣」という垣根のようで、主に茶室や数奇屋建築で使われるようです。
私には、パッと見るかぎりでは、竹ほうきを逆さにした様にしかみえないのですが、

面白い垣根もあるもんだと思いました。
昔の人も攻めていたんですね。

普段関わらない様式の建築の見学をすると新しい発見があり勉強になります。

話は変わりますが、私東村山に移住して早20ヶ月となりました。
その間に、週に3度は必ずうどんを食すほどのうどん食いになってしまいました。

会社の人にどこが美味いか尋ねれば、
「○○屋もいいけど、△△屋もいいし、□□屋もいいよねー」
とみんなそれぞれに、好きなお店があったりします。

うどんの話はつきません。そして私はうどん屋の団子が好きです。

というわけで、
今まで東村山で行われなかったのが不思議なくらい面白そうな会が開催されます!
その名も

小麦粉文化圏「東村山」でもりあがろう!の会
日付:6月11日(木)
時間:10:30~12:00
定員:7名(要予約)
参加費:500円/名(うどん付き)
集合場所:つむじ…東京都東村山市久米川町4-34-6 
※駐車場あり。お車でのご来場OKです。
d0256297_648548.jpg



月曜日のブログは、渡邉さんです。
お楽しみに!!
[PR]
by aibakouzibu | 2015-06-06 20:24 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

ミツバツツジ

こんにちは橋詰です。

前回の長野さんより春の思い出ということで、今日は春を感じるお話を一つ

先日、1月に引渡しを終えたH様の家にお伺いすると嬉しい変化がありました。
引渡しの頃、まだ色味の無かった植栽にピンクの綺麗な花が咲いていたのです。
その花は、道路に面して植えられたミツバツツジという一本の木に咲いていました。
d0256297_22561565.jpg

そして、この木にはチョッとした偶然がありました。
ある日、
Hさんが庭の手入れをしていると、お向かいの奥さんに
「あなた、この木(ミツバツツジ)をよく植えてくれたわね、ありがとう!」
とお礼を言われたそうです。
理由を聞くと、実は以前H様の土地に住んでいた方も道路に面して一面のミツバツツジを植えていたそうで、お向かい奥さんは毎年その花が咲くのを大変楽しみにしていたのです。

このような偶然はめったにないと思いますが、引渡しの頃はまだ根付いていなかった植栽が、これから時間の経過とともに花や葉を付け、家・街・地域に馴染んでいく様子を見守っていけるのもまた、現場監督の楽しみだなと感じた仲春の候でした。

明日のブログはメンテナンスリフォーム部の桑山さんです。
実は、今週末の4月4日(土)は桑山さんが設計~管理まで担当した現場の完成見楽会があります。
題して「空き家リノベーション」
空き家でリノベーションってどういうことでしょうか?
気になりますね!
しかも
なんと!
DIY教室も同時開催するというじゃありませんか!
これぞまさに
[PR]
by aibakouzibu | 2015-03-31 23:03 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

関守石・留石

こんにちは橋詰です。

先日とある日本庭園にて、不思議な石を発見しました。
d0256297_21135775.jpg

何かのおまじないでしょうか?

良く見ると、いくつか見られます。
どうやら、石を十字に縛っています。
何か魔物でも封印しているような・・・

庭園の管理をしている人に尋ねてみると
関守石(せきもりいし)・留石(とめいし)と呼ばれるもので、ここから先は立ち入り禁止を示しているものだそうです。
主に茶道の世界で使われているものだそうです。
d0256297_21162168.jpg

d0256297_21163848.jpg

確かに飛び石の順路の先、柵の外側に置いてあります。

柵で囲ったり、看板を立てたりするのでなく、石を置いてて人の流れを示す。
(ここは人の出入りが多いのでそうもいかきませんが)
日本人は粋だなぁと思った瞬間でした。

みなさんも自宅でやってみてはいかがですか?

そしてこれからは、何かと忙しい師走が始まりますね。
クリスマス・忘年会・お正月と楽しいイベントが続くわけですが、

相羽建設もこれから、年末に向けていろいろなイベントございます。

11月30日(日)「3組の住まい手さんの家づくりストーリー
3組の住まい手さんをトークゲストにお招きして、家作りの本音の部分聞いてみませんか?


そして、きたる翌週12月7日(日)には
先日、上棟した相羽建設の新しいモデルハウスにて構造見学会を行います。
題して「現場のことは〝現場で” 俺に聞け!」ということで、
このブログがリアルの世界に飛び出してきます。

明日の担当は桑山さんです。

桑山さん、気持ちがへこんだ時にはどうやって立ち直りますか?
私は、一人車の中で歌を歌います。

それでは皆さん、明日もお楽しみに!
[PR]
by aibakouzibu | 2014-11-27 21:47 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)