加工場にて

こんにちは桑山です。

今日加工場で下の写真のように木の反りを見ている大工さんがいました。
d0256297_17443687.jpg
木材は乾燥収縮により反りやねじれが発生します。

大工さんは木材の特徴を見てどこに使うべきか考え家に表情を付けてくれます。
d0256297_1749438.jpg

当たり前のようにやっている作業にも技術が詰まっているなと感じました。

今年も残すところあと僅かになりました、やり残したことがないよう過ごしたいと思います。

◎ソーラータウン西所沢ブログ
◎ソーラータウン多摩湖町ブログ
◎東京都のまちづくり・府中市での16棟分譲住宅「ソーラータウン府中」ブログ
◎暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム「あいばこ」HP ブログ
◎相羽建設「設計部」ブログ  

d0157375_19495884.gif

[PR]
# by aibakouzibu | 2012-12-22 17:50 | メンテ・リフォーム桑山 | Trackback | Comments(0)

ロープの結び方


こんにちは長野です。
皆さんは街中で、荷台に材料を積んで走っているトラックを見かけるかと思いますが、材料をロープでどのように結んでいるのか気になりませんか?
今回は一般的に使用されていますロープの結び方を、2点ほど紹介したいと思います。

まず始めに紹介しますのが、南京結びです。トラックにの荷台に引き締めながら固定し振動でも緩まない方法で、一般的によく使用されている方法です。

d0256297_1722346.jpg


次に、もやい結びです。別名、王様結びと言います。ロープの端部に輪を作りたい時に結ぶ方法です。部材を吊り上げたり、人命救助にも使用される方法です。

d0256297_17201936.jpg


他にも「巻き結び」や「ふた結び」といった結び方もあります。

どの結び方も一度自分で結んでみるとすぐに覚えられると思いますので、機会がありましたら、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

また、自分で新しい結び方を考えてみるのも楽しいかもしれません。




◎ソーラータウン西所沢ブログ
◎ソーラータウン多摩湖町ブログ
◎東京都のまちづくり・府中市での16棟分譲住宅「ソーラータウン府中」ブログ
◎暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム「あいばこ」HP ブログ
◎相羽建設「設計部」ブログ  

d0157375_19495884.gif

[PR]
# by aibakouzibu | 2012-12-21 17:32 | Trackback | Comments(0)

ありがとうカード

こんにちは渡辺です。


今年も残すところあと少しとなってしまいました。

一年がたつのがあっという間です。

子供のころはこんなに早くなかったと思うのですが

年をとったといことでしょうか


私が投稿するのは今年最後となると思いますので

この場を借りて今年一年の感謝を伝えさせていただきます。










d0256297_21185225.jpg




◎ソーラータウン西所沢ブログ
◎ソーラータウン多摩湖町ブログ
◎東京都のまちづくり・府中市での16棟分譲住宅「ソーラータウン府中」ブログ
◎暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム「あいばこ」HP ブログ
◎相羽建設「設計部」ブログ  

d0157375_19495884.gif

[PR]
# by aibakouzibu | 2012-12-20 21:21 | 工事 渡邉 | Trackback | Comments(0)

こんにちは、アーテックの野田です。
本日は木造ドミノ住宅の特徴である配線長押(はいせんなげし)について御紹介させて頂きます。

モデルハウスや完成見楽会(見学会)に御来場された方はご存知と思われますが、
そうでない方は配線長押って何?とお思いでしょう。
一般的に在来工法では電気配線は天井内部や壁面内部に隠蔽されていますので、
建物が竣工後に電気配線の追加や変更などは天井や壁をはがすなどしなければ
ほとんど不可能でした。
ドミノ住宅ではスケルトンインフィルという設計思想により電気設備を躯体等に隠蔽しない為
設備変更が従来に比べて容易に可能である。ということです。
詳しくは相羽建設のホームページをご覧ください。

今日はソーラータウン多摩湖町モデルハウスの2階部分の工事中の様子をお見せしたいと思います。

d0256297_20532021.jpg

写真に記述してある赤矢印の部分に電気配線を施工します。これらは建物外周部のサッシ枠上部に四方を囲むように取り付けられます。
ここから壁内部へ配線をします。
写真の右部分に電線が縦になっているものはロフト部分にある設備への配線です。OMハンドリングボックスや、テレビ分配器などです。
ここはOM立下りダクトの裏に隠れる位置ですので仕上がると正面からは見えなくまります。
左部分で集まっていてつながっていないものは、スイッチやコンセントの接続部分になります。この後結線を行い、ジョイントボックスを取り付けて長押内部に入ります。

工事中はご覧いただくことができませんが、完成後はご覧いただくことができますので、
ぜひ足を運んでいただいてどのように仕上がったかをご確認ください。


◎ソーラータウン西所沢ブログ
◎ソーラータウン多摩湖町ブログ
◎東京都のまちづくり・府中市での16棟分譲住宅「ソーラータウン府中」ブログ
◎暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム「あいばこ」HP ブログ
◎相羽建設「設計部」ブログ  

d0157375_19495884.gif

[PR]
# by aibakouzibu | 2012-12-19 20:59 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)

無双窓

こんにちは桶田です。

今回は無双窓についてになります。

内側と外側に同じ形の連子(れんじ)の引戸を入れ、動かすことで一定間隔の隙間ができたり、閉まったりする窓になります。例えば、OMソーラーや、薪ストーブなどで、2階に暖かい空気を循環したりするのに使ったりします。

d0256297_19173740.jpg


こんな感じになります。




◎ソーラータウン西所沢ブログ
◎ソーラータウン多摩湖町ブログ
◎東京都のまちづくり・府中市での16棟分譲住宅「ソーラータウン府中」ブログ
◎暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム「あいばこ」HP ブログ
◎相羽建設「設計部」ブログ  

d0157375_19495884.gif

[PR]
# by aibakouzibu | 2012-12-17 19:24 | Trackback | Comments(0)