気が付けば、夜は虫の声が聞こえるようになりました。
窓を開け放して寝ている私の部屋にも、良く聞こえてくるのですが、
見かけたことがありません。

沢山いるように思えるのに、一体どこに隠れているのでしょう?
ふと気になったメンテナンス・リフォーム部の和田です。

さて、皆さん!
話は変わりますが、○○の1号って聞くと、なんとなくキャプテンやリーダーのイメージがありませんか?
仮面ライダー、ゴレンジャー、サンダーバード・・・(どれも古い⁈)
赤いイメージがあったり、主役級であったり、どれも皆強そうな気がします。

そして、われらが西所沢も例外ではありません!凄いのです!!
この度、満を持しての登場です!!

d0256297_19470744.jpg



こちらはご存知、建築家・田中敏溥(たなかとしひろ)さん 設計の22棟からなる町並みなのですが、
コンセプト通りの素敵なご近所付き合いが生まれています。




その一号棟が素敵でない訳がありません!


今回は、見学と同時に家具や照明のコーディネート講座も開催します。↓
持ち家の人も、これから検討する人も奮ってご参加ください。※先着順なのでお早目に申し込みください。




AIBAのイベント情報

ソーラータウン西所沢完成見学会&販売会

9月16-18日(土-月祝)
時間
10:00-17:00
会場
埼玉県所沢市山口395

参加費:無料
*建物見学はご予約不要です(セミナーのみ予約制)


9/16日限定

d0256297_13525858.png

お申し込みはイベントページから→こちら

カーフさんのページはこちら


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg



↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
# by aibakouzibu | 2017-09-13 19:51 | メンテ・リフォーム和田 | Trackback | Comments(0)

バラ売り

こんばんは林です。朝晩は秋らしくなりつつもまだ日中は日が射すとじっとりと汗ばむ陽気ですね。今日もいっぱい汗かきました。


さて、昨日お使いを頼まれて知りました。フローリングの材料が各種バラで買えるのです。

カットサンプルにお金がかかってしまうのは少しもったいないかなと感じるのですが、


d0256297_19560164.jpg

d0256297_19560509.jpg

リフォーム工事では補修するのに色味が合えば一枚、二枚分あれば良いという時があるのでとても助かります。

今回は二枚購入して補修しました。


d0256297_19560857.jpg


さてさて、告知です。

ソーラータウン西所沢の1号棟がいよいよ完成・お披露目となります!

今回は室内家具のしつらえを目黒のインテリアショップkarfさんにしていただきます。

この3日間限りの特別企画を開催しますので、家づくりを考えている方はもちろん家具に興味のある方もお待ちしております!

次回はメンテナンスリフォーム部の和田さんです。


AIBAのイベント情報

ソーラータウン西所沢完成見学会&販売会

9月16-18日(土-月祝)
時間
10:00-17:00
会場
埼玉県所沢市山口395

参加費:無料
*建物見学はご予約不要です(セミナーのみ予約制)


9/16日限定

d0256297_13525858.png

お申し込みはイベントページから→こちら

カーフさんのページはこちら


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg



↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
# by aibakouzibu | 2017-09-12 19:57 | メンテ・リフォーム林 | Trackback | Comments(0)

ノコギリのあれこれ

こんにちは桑山です。

以前の記事(123)で木材や大工道具について書いたものが何件かありましたが、
そういえば鋸(ノコギリ)について書いたことがなかったので
今回は大工さんにはなくてはならない道具、鋸について書いていきたいと思います。
d0256297_10104780.jpg

写真左から、金属を切る「金鋸」枝を切る「剪定鋸」残りが木材を切る「両刃鋸」「片刃鋸」「導突き鋸」

一口に鋸と言いましてもいろいろと種類があるのですが、木材用のものは
大きく分けると「縦挽き」と「横挽き」に分けることができます。

ほとんどの両刃鋸には縦挽き横挽きの両方がついています。
写真左の刃の目が荒いほうが縦挽き写真右の刃の目の細かいほうが横挽きです。
d0256297_10240008.jpg

さて縦挽き横挽きとは何か、それは切る木材の繊維の方向によって決まります。
繊維と平行に切るほうを縦挽き(写真左)、繊維と直交して切る(写真右)ほうを横挽きと言います。

同じ木材を切るのでも繊維の方向の違いで鋸を変える必要があります。

刃の形状の細かな話は省きますが、縦挽きは繊維を縦に削りながら切り進み、横挽きは繊維を横に断ち切りながら切り進みます。

ちなみに斜めに切る際は繊維を断ち切る切り方になるので横挽きの刃を使用します。
d0256297_10530239.jpg
DIYなどで木材を切断するために鋸を買う場合は切る方向のことを考えて購入されるといいかもしれません。

さて上記部分を知っているだけでもかなりのものですが、ここからはおまけで鋸のさらにディープな部分アサリ」について、これを知っているのは大工さんか金物屋さんぐらいだと思います。

下の写真は鋸の刃を正面から撮った写真で左が縦挽き右が横挽きです。
分かりにくいですが、印の方に鋸の刃一枚一枚が左右に分かれています。
d0256297_11464868.jpg
これは同じ方向に刃が寄っていると木材を切る際に力が片方にかかり斜めになってしまうためで左右に分かれていることで力が分散されて真っ直ぐ切ることができます。
また、本体部分より左右に刃が少し出ていることで、切り進んでも木材に挟み込まれるのを防止しています。
この刃が左右に出ている部分を「アサリ」と言います。

長々と書きましたが、前半部分の縦挽き横挽きだけでも理解していれば、DIYでの木材加工が少し楽になると思います。

次回はメンテナンスリフォーム部の林さんです。

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
# by aibakouzibu | 2017-09-11 10:00 | メンテ・リフォーム桑山 | Trackback | Comments(0)

カクナミ

板金屋さんが仕事中
そのかたわらに不思議なモノが・・・
d0256297_19115712.jpg
何に使うものか?

ヒントはコチラ
板金の角波(カクナミ)
d0256297_19132743.jpg

d0256297_19140588.jpg

板金用の丸ノコで材料を切断する際の定規でした。
凹凸がピッタリはまるのでぶれずにカットしやすそうです。
d0256297_19211629.jpg
仕上がると継ぎ目が分かりません。

告知です。
団地をAIBA仕様にリノベーションしちゃいました!
d0256297_19245511.jpg
ということで、
今週末の土日 9/9・10は
「小川団地リノベーション」お披露目会・販売会が開催されます!
お気軽にお越しください!

次回のブログは
メンテナンス・リフォーム部の桑山さんです!
お楽しみに!



[PR]
# by aibakouzibu | 2017-09-08 19:29 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

工事部 堀野です。
今年は残暑が厳しいのでは?という予報とは裏腹に、
過ごしやすい気温の日が続いていますね。雨だけはご勘弁願いたいですが.....。
このまま秋になればいいなと思っている今日この頃です。

現場巡回中に、ソーラータウン西所沢へ立ち寄りました。

d0256297_17581754.jpg


玄関から整理されている現場は気持ちがいいですね。
担当している大工さんの心遣いが嬉しいです。
現場では社員大工のイケメンコンビ・長井大工と本多大工が汗を流していました。

d0256297_18044897.jpg


「親方は加工場で仕事していますよ」との事。
親方がいなくともコンビで段取りを決めながら現場施工を進める二人に頼もしさを感じたある日の午後でした。


d0256297_18055105.jpg


そんな2人が活躍しているソーラータウン西所沢にて、
完成見学会と販売会を実施致します。
ご興味のある方は是非ともご参加くださいませ。




明日は橋詰さんのブログです。
お楽しみに!





[PR]
# by aibakouzibu | 2017-09-07 18:14 | 工事 堀野 | Trackback | Comments(0)