お引渡し

今日は、6月よりT市内にて進めてきました木造ドミノ仕様の住宅を無事にお客様へ引渡しすることができました。
d0256297_14531127.jpg
東側外観。スタンダードなドミノ住宅で、延床約27坪のお住まいです。
d0256297_14532152.jpg
奥行を感じる玄関アプローチ。ドアの正面にモミジの株立ちを配し、ここを廻りこむようにアプローチします。
d0256297_14533576.jpg
居間から厨房を望みます。壁は由布珪藻土仕上げ。
d0256297_14532912.jpg
厨房から居間を望みます。
敷地周囲には造園畑があり、窓からの眺めは緑を借景としています。
d0256297_14534414.jpg
階段の標準的な納まり。
d0256297_14535254.jpg
お客様へのプレゼント。 わざわざ 大工の手による家具です。

工期は実質4ヵ月。短期間でも様々な学びのある現場でした。

お客様 誠にありがとうございました。
また大工さんパートナーの皆様 ありがとうございました。

相羽建設では、ドミノ住宅で延床27坪をベースとした間取りがほぼ決められたaplanといった商品もございます。
仕事や子育てで家づくりの時間がとりにくい、それでもそこそこの家がほしい20~30代の方にお勧めです。
詳しくはこちらをご覧ください。

本日9月30日(土)、10月1日(日)は東村山市天王森公園にてどんこい祭が開催されています。相羽建設も「木のアクセサリーづくり」にて
出店しております。ぜひお立ち寄りください。

次回のブログは樋口さんです。 おたのしみに。
                 荻野


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-09-30 15:49 | 工事 荻野 | Trackback | Comments(0)

初めてのツーリング

昨日、白いシャツにコーヒーをこぼしました。(-_-;)

普段は作業着しか着ていないのですが、
夕方から都内で講習があり、私服に着替えて普段は乗らない電車に飛び乗りました。

帰りに際に、これまた普段は飲まないカフェオレなるものを買って
颯爽と歩き始めたのですが、カップの蓋をきちんと閉め忘れていたのです。

慣れないカッコはつけるものじゃないですね。
ちょっと反省している和田です(笑)


さて、本日はプライベートの話。
少し前にツーリングに行ってきました。


d0256297_21090615.jpg
普段一緒に行く仲間とは違って、たまたま現場で知り合った職人に誘われて参加しました。

一人の方を除いて、全員知らない方・・・初めて会った人達。行先も、初めて訪れる長野県のビーナスライン。

それこそ慣れないツーリングです。

d0256297_21122518.jpg

で、結果はというと・・・こちらは大正解!


バイクという共通の趣味もそうなのですが、皆さん優しく受け入れてくれ最後まで楽しめました。是非また行きたい。



慣れないことに手を出す時はおっくうなのですが、思い切ってやってみると案外楽しめたりします。 気持ちのリフレッシュ! 少しの緊張感を持って、また楽しみたいです。


明日と明後日(9/30・101)は、地元・東村山のお祭り“どんこい祭”です。
飲食の屋台もたくさん出ます。
初めての方も温かく迎えてくれる東村山の人に会いにきませんか。

もちろん相羽建設も出店します。見かけたら、気軽に声を掛けてください。
スタッフ共々、地元の方との触れ合いを楽しませて頂きます。




AIBAのイベント情報
「つむじ市」
d0256297_20432970.jpg
日付:10月7日(土)
時間:9:00-15:00
会場:つむじ…東京都東村山市久米川町4-34-6 >案内図

毎月第一土曜は「つむじ市」
『地域』『食』『手しごと』をキーワードに、地元の農家さんの新鮮野菜や地域の作家さんの作品などを販売します。
旬物をご用意してお待ちしております!
*時期によって販売させていただくお野菜の種類は異なります。
詳しくは→こちら



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-09-29 21:37 | メンテ・リフォーム和田 | Trackback | Comments(0)

タイル目地の修繕工事

こんにちはメンテナンス部の佐々木です。
いよいよ北海道の黒岳で初冠雪の便りが届きました。
次はいよいよ富士山の初冠雪ですね。
急激に冷え込む日が出てくると紅葉も進みます。
今年も紅葉を見に、山登りに行きたいです。

さて先日住まい手さんより
お風呂のタイル目地を綺麗にしたいと連絡がありました。

d0256297_17274429.jpg

目地が欠けている部分とカビが出てしまっている部分があります。
かけている部分に関しては綺麗に目地を撤去して、再度施工します。

d0256297_17280334.jpg

目地が綺麗になりました。
それにしても器用なタイル職人さんの仕事です。

d0256297_17282004.jpg

排水口周りは綺麗にコーキングで仕上げて完了です。

最近ではユニットバスが主流になり、浴室のタイル工事は非常に減りましたが、相羽建設では今でもお客様の希望に合わせ、タイルでの浴室工事を行っています。
目地の劣化をそのままにしておくと、漏水の原因になり、構造材にダメージを与えかねません。
定期的なメンテナンスが非常に重要になります。

職人さんの技術で修繕することができれば、ずっと使い続けることができるのは素敵ですね。

ユニットバスなどは10年以上経過すると、部品の製造が行われなくなり、修理できない!なんてことも出てきます。とくに出入口のドアなどは、使用頻度が高いので、壊れることも多くなります。
ドアごと交換になる!なんてこともありますので、大事に使用しましょう!!!

それでは今回はこのへんで!






AIBAのイベント情報
「つむじ市」
d0256297_20432970.jpg
日付:10月7日(土)
時間:9:00-15:00
会場:つむじ…東京都東村山市久米川町4-34-6 >案内図

毎月第一土曜は「つむじ市」
『地域』『食』『手しごと』をキーワードに、地元の農家さんの新鮮野菜や地域の作家さんの作品などを販売します。
旬物をご用意してお待ちしております!
*時期によって販売させていただくお野菜の種類は異なります。
詳しくは→こちら



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-09-28 17:24 | メンテ・リフォーム佐々木 | Trackback | Comments(0)

水平を出す。

こんにちは、林です。


さっそくですが、この前の日曜日に鉄腕ダッシュというテレビを見ていて知りました。


こちらの番組、ほんといろいろなことをやっています。その中の反射炉を作るというコーナーにて使われていた道具です。


以前こちらのブログでも紹介された『水盛菅』は知っていましたが、江戸時代には使われていたという水平を測る道具『水盛箱』は初めて知りました。


細長い箱に水を入れ水面から水平を取る。なるほど重力のなせる業です。


d0256297_15102748.jpg



d0256297_15111287.jpg

この水平を糸を使って一度水盛箱より上に出し、水盛箱をどかして下に移すと水平がでます。


d0256297_15165306.jpg


今では便利な道具がいろいろとありますが先人の知恵に驚かされました。

次回はメンテナンスリフォーム部の和田さんです。




AIBAのイベント情報
「つむじ市」
d0256297_20432970.jpg
日付:10月7日(土)
時間:9:00-15:00
会場:つむじ…東京都東村山市久米川町4-34-6 >案内図

毎月第一土曜は「つむじ市」
『地域』『食』『手しごと』をキーワードに、地元の農家さんの新鮮野菜や地域の作家さんの作品などを販売します。
旬物をご用意してお待ちしております!
*時期によって販売させていただくお野菜の種類は異なります。
詳しくは→こちら



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-09-27 15:18 | メンテ・リフォーム林 | Trackback | Comments(0)

こんにちは桑山です。

お城好きを公言している私(お城について書いた過去のブログ1 2 3)ですが最近一人旅の記録写真を整理していたらお城以外に必ず撮っているものに気付きました。

それは「橋」です。

特に意識していたつもりはなかったのですが、整理していると一回の旅で1枚か2枚「橋」の写真が紛れていました。

先ずは東京都の日本橋
d0256297_17125708.jpg
これは旅ではないですが、日本の道の始点で私の好きな小説家東野圭吾の加賀恭一郎シリーズの映画「麒麟の翼」でロケ地にもなっていたので写真に納めてきました。

2枚目は京都府、天橋立の可動橋(廻旋橋)
d0256297_16125718.jpg
船を通すために回転する、可動橋が動いている姿が面白かったので写真に納めていました。

3枚目は徳島県、祖谷の蔓橋(いやのかずらばし)
d0256297_16131442.jpg
日本の秘境をツーリングするのが主目的で走っていたのですが、人だかりがあったので寄り道して撮影。

4枚目は高知県、岩間大橋(岩間沈下橋)
d0256297_16134277.jpg
書いてある通りの沈下橋で四万十川が氾濫した際には沈むようです。バイクで渡ったのですが手摺りがなく、かなり怖い橋でした。

5枚目は山口県の錦帯橋
d0256297_16144684.jpg
これは今年の夏に行ってきたのですが高速道路を走っていた時に錦帯橋という文字が目に入ったので思い付きで高速道路を降りて観光してきました。

これ以外にも長崎県の眼鏡橋や四国にわたる瀬戸大橋、明石海峡大橋などなど結構な数の橋の写真を撮っていました。
どの橋も行こうと思って訪れたのではなく、目に入ったから寄ってみた場所ばかりで大きな橋から小さな橋まで撮った写真は様々で、どうやら私はお城好きであり橋好きな人間だったようです。

次回のブログ当番はメンテナンス部の林さんです。

AIBAのイベント情報
「つむじ市」
d0256297_20432970.jpg
日付:10月7日(土)
時間:9:00-15:00
会場:つむじ…東京都東村山市久米川町4-34-6 >案内図

毎月第一土曜は「つむじ市」
『地域』『食』『手しごと』をキーワードに、地元の農家さんの新鮮野菜や地域の作家さんの作品などを販売します。
旬物をご用意してお待ちしております!
*時期によって販売させていただくお野菜の種類は異なります。
詳しくは→こちら



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-09-26 10:00 | メンテ・リフォーム桑山 | Trackback | Comments(0)

相羽建設では月に一度、お引き渡し前の竣工現場にて

営業・設計・現場監督が集まっての検討会を行います。

d0256297_17553888.jpg

それぞれが納まり・使い勝手・デザイン・・・などを体感し、

ここはこうしたら・・・

この納め方は上手いね・・・

ここは大変だった・・・

などなど、より良い物を作り続けるための検討を行います。

d0256297_17553734.jpg

今回は、

只今売り出し中のソーラータウン西所沢の1号棟にて行いました。

設計は田中敏溥さんです。

d0256297_17553712.jpg

自社物件とはまた違った納まりのため

とても刺激的で

なるほど、なるほどと、大変勉強になりました。

ソーラータウン西所沢には何度も足を運んでいるのですが、

訪れるたびに新しい気づきがあります。

d0256297_17553795.jpg

またこの日は

担当大工の高橋健司大工

ソーラータウン西所沢で多くの仕事をしている佐久間大工検討会に参加してくれました。

実際に仕事をした職人さんの目線でのアドバイスと意見

仕事を早めに切り上げてまでこのような場に参加し、

一緒によりよいものを作るために協力してくれる職人さんがいる。

本当にありがたいことだなぁ、と感じました。

d0256297_17553850.jpg

ソーラータウン西所沢の1号棟

あいばの不動産にて絶賛販売中です。

ご興味ありましたらぜひ一度お越しください。

d0256297_17553720.jpg

明日は

最近、なが~くて、おおき~い○○に目覚めてしまった。

お城好きの桑山さんです。

お楽しみに!


[PR]
by aibakouzibu | 2017-09-25 18:01 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

2本線の責任。

工事部 堀野です。

段々と秋らしい気候になってきましたね。
秋といえば秋の味覚。
お腹廻りを気にしながらも美味しいものを求めてしまいます。

今日は現場には必ず欠かせないもの、保護帽についてお話しします。

保護帽は労働安全衛生法で定められている危険な作業箇所や、これに順ずる場所での作業で頭部を保護するために使用するものです。 建物外部・内部関わらず、現場では保護帽の装着が厳しく義務付けられています。

安全の為に装着する保護帽には、もう一つの役割があります。
それは装着している人間の職務や階級、部署の区別を確認できるようにするという事です。
一般的には大工及び作業員は無線・職長級は1本線・現場代理人及び主任技術者は2本という場合が多いです。
この意味はそれぞれの会社によって様々ですが、
当社の監督が現場で装着している保護帽には2本線が引かれています。
現場に到着し、毎回この保護帽を被る度に2本線の責任の大きさに気が引き締まります。
(実際は大工さんや職人さんに助けてもらってばかりなのですが・・・・・・。)

この保護帽も使用期限があり、(一社)日本ヘルメット工業会では、PC、ABS、PE等の熱可塑性樹脂製保護帽は、外観に異常が認められなくても使用開始より3年以内、FRP等の熱硬化性樹脂製保護帽は、外観に異常が認められなくても使用開始より5年以内に交換するように決まりがあります。


加工場の片隅にあった監督用の保護帽です。


d0256297_17510350.jpg

傷や汚れ一つ一つに、建物が産まれるドラマが刻まれています。

次回は橋詰さんのブログです。
お楽しみに。



[PR]
by aibakouzibu | 2017-09-22 18:25 | 工事 堀野 | Trackback | Comments(0)

こんにちは渡辺です。


お客様が入居されてから

壁に物を掛けたいという相談が

ちょこちょこいただきます。


壁掛け時計や、絵ならかわいいものですが

今回のいただいた相談はこちら


d0256297_16143855.jpg
鹿の頭の取付け。

かなりの大物。

階段の吹き抜け部への取付けです。




任務完了!

d0256297_16154277.jpg
見てる。

d0256297_16151167.jpg

おー、かっこいい!




次回は工事部の堀野君です。

お楽しいみに。



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-09-21 16:25 | 工事 渡邉 | Trackback | Comments(0)

みなさんこんにちは、アーテックの野田です。

作業をしていると草むらから虫の声が聞こえてくることがあります。
この前まで暑い暑いと悲鳴を上げていたような気もしますが早いものですね。


住んでいる人に聞いてみよう!
d0256297_16190818.jpg
今度の9月24日には住まい手さんのお家を使わせていただいての見楽会になります
実際にお住まいになっている様子などもご覧になれます。
家づくりをご検討されている方にもぜひご来場ください。


今回は、アパートの一室が店舗だった部屋を居室に改装中の工事の様子を少しご紹介します。
部屋の内部の様子です。
d0256297_16190189.jpg

まだ解体撤去前なので、天井にはスポットライト用のライティングレールが残っていたり、来客者用のカウンター席が残っています。

d0256297_16185706.jpg

早川専務が天井の高さを計りながらパートナー(業者)さんと天井高さと床の仕上がり高さを打ち合わせています。
次回のブログでは、完成状態をご紹介できる予定です。


次回の工事部ブログは渡邉さんです。
ぜひご覧ください。
お楽しみに!!




にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-09-20 16:27 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)

思い出の柱

こんにちは新藤です。

昨日と今日と台風一過の影響もあり夏日になりましたね!

毎年、この時期は台風が多く通過しますので、現場では足場が倒れないように、事前に
シートを含め対策を講じます。台風が過ぎるとまたシートを元に戻します。
今年はあと何回足場に上るのか戦々恐々です。

本題です。

お建替えのお客様の場合に、解体前に以前の建物の「何かを残して新しい家に活かしたい」
という、御相談を受けることがあります。

今回はこの柱です。
d0256297_2040033.jpg


柱や欄間やガラス戸などいろいろな思い出の部材があります。
大黒柱などは今の高さに揃わなかったり、丈が足りなかったりしますが、そこは「つくり手」
の大工さんたちには、いろいろな経験の中から「思い出の柱」を甦らせてくれます。

この建物のどこかに「思い出の柱」が今後活き続けます。

d0256297_20405459.jpg

d0256297_20411078.jpg

d0256297_20412910.jpg

この様な現場に出会えることで、つくり手と住まい手を繋げられてよかったです。



次回はアーテックの野田さんです。

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-09-19 20:51 | 工事 新藤 | Trackback | Comments(0)