CAFEを作る~4


メンテナンス・リフォーム部の和田です。

今日は、蒸し暑い・・・。雨も嫌ですが、この時期は降ってなくても湿気を感じますね。
夏も近い!という所でしょうか。

仲間の職人さんは、暑さを逃れて北海道へツーリングへ行ってしまいました。

あ~いつかは行きたい! 私も北海道をゆっくり走ってみたい! でも家族の状況を考えるとまだまだ贅沢はできません。
今年は妄想だけついて行きます。


さて、今日のブログは前々回からの続き、CAFEを作る・・です。
基礎工事が完了した後は、いよいよ上棟!



土台を敷いて・・・
d0256297_21235885.jpg

建て方です!!・・・そして今回の建てかたには秘密兵器が登場!?

見た目の可愛さを裏切り、建て方の間中も撮影をしてくれていました。





d0256297_21250930.jpg

定点から一定時間ごとに撮影してくれるので、後で再生したときはコマ送りのように見えます。
その様子が面白く、建築に携わる者ではなくても、思わず魅入ってしまいます。
 
d0256297_21270642.jpg



う~む。このブログで動画を紹介できないのが残念です!見学や、オープンイベントが決まりましたら
是非、会場でお見せしたいと思っています。


それでは、この辺で。


明日のブログは、佐々木課長です。宜しくお願い致します。




にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-06-29 21:47 | メンテ・リフォーム和田 | Trackback | Comments(0)

動くブラインド


こんばんは林です。


ここの所じめじめと湿気が多く蒸し暑いですね。汗っかきなのでこれからのシーズンがとても憂鬱です。


さて、今年の初めに受けた相談でした。事務所のなかの打ち合わせスペースと事務所スペースを仕切っているブラインドを扉のように動かせないかと。


d0256297_19294505.jpg

いろいろと悩みました。既製品でアームのように動く部材はないかなとか。建具屋さんに相談したり、大工さんに相談したり。なかなか答えが見つからずに悶々としていた時に商業施設の施工をしている知人に相談してみました。


出来るだけ目立たないように薄いフラットバーでフレーム、柱を製作してピアノ丁番で可動させてみてはどうですかとの提案で承認をもらい製作して先日施工してまいりました。


d0256297_19285754.jpg


d0256297_19291315.jpg


d0256297_19284048.jpg


d0256297_19300934.jpg

なかなかにすっきりとシンプルに納められました。お客さんにも満足していただきホッとしています。


最後、閉める時に横の棚にカツンと当って閉まらない!なんてことがなく計算通りのクリアランス5㎜でほっと胸をなでおろしました。


次回はメンテナンスリフォーム部の和田さんです。





にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-06-28 19:32 | メンテ・リフォーム林 | Trackback | Comments(0)

ビフォーアフター

こんにちは桑山です。

たまにはリフォーム部っぽい投稿もしなければと思ったので、
今回は何枚かビフォーアフターの写真を載せてみようかと思います。

まずは玄関
上が工事前、下が工事後です。
もともとアパートだった建物で外階段を取り外してメインの玄関へアプローチには芝を植えてシンボルツリーにカエデを植えています。
d0256297_19504390.jpg
 
d0256297_19510090.jpg

続いてキッチン、以前のブログでも載せましたが柱を移設してきっちんをL字型にシンクの位置がダイニング側に向いたので料理をしながら家族との会話ができます。
 
d0256297_20375161.jpg



洗面脱衣室、外につながるドアをつぶして収納に床を杉の無垢材に壁面は調湿効果のある湯布珪藻土を塗っています。
d0256297_20172430.jpg
d0256297_20152927.jpg


ビフォーアフター同じアングルで写真を撮るの忘れてしまいがちなので、またブログに載せられるように写真撮りためておこうと思います。

明日のブログはメンテナンスリフォーム部の林さんです。


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-06-27 20:39 | メンテ・リフォーム桑山 | Trackback | Comments(0)

ドアノブの緩み

日々の生活の中でドアノブの付け根が緩んでしまう場合があります。
使用頻度や建具の重さなどによって・・・
d0256297_16261267.jpg
ドアノブの固定、実はとても簡単に出来ます。
下から覗いてみると黒いネジの頭見えます。そして、よーーく見ると、穴の形は6角形。
d0256297_16251252.jpg
つまり、このドアノブの場合は6角レンチで固定する仕様。
↓6角レンチ
d0256297_16315641.jpg
ネジを締め直す際は、外側と内側のノブを建具にくっつけて行います。
d0256297_16264871.jpg

日々のちょっとしたストレスも簡単な道具一つでカイゼンでることもあります。
手始めにご自宅のドアノブの緩みの閉め直しにチャレンジしてみてはいかがでしょう?

ちなみに
会社のドアノブは+ドライバーで固定する仕様となっていました。
d0256297_16385391.jpg
お知らせです。
若手の社員大工さんがブログをはじめました。

若い大工さんも日々、新しい発見の連続だと思います。
応援宜しくお願いいたします。
「棟梁への道」

明日は、メンテナンス リフォーム部の桑山さんです。
宜しくお願いいたします。

[PR]
by aibakouzibu | 2017-06-26 17:06 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

さり気ない心配り。

工事部 堀野です。

少し前まで涼しいと感じていた気温が、一気に灼熱の暑さへ変化しましたね。
熱中症はこれからの季節の大敵です。
こまめな水分と塩分補給を忘れないようにしましょう。

昨日、ソーラータウン西所沢にて上棟を行いました。
山本大工さん、高橋大工さん、そして相羽建設の若手社員大工が大活躍です。

上棟開始直後。資材の搬入中におっ、やるなあと思った一瞬です。

d0256297_14450237.jpg
材料を仮置き中・・・・・。

d0256297_14451185.jpg

これなら床にも梁にもキズは付かないですね!


建物完成後、あらわしの仕上げとして見えてくる構造体に傷が付かないように上棟時から気をつかう心配り。
本当に腕の良い大工や職人は、こんなさり気ない心配りを忘れずに家創りをしてくれます。

d0256297_14430062.jpg

ヘルメットよし!


d0256297_14453870.jpg

組みあがった構造躯体にも緩衝材が。



上棟作業を行う若手大工達。先輩たちの技や心配りは、着実に彼らに受け継がれていっています。
次世代の大工の成長を応援するのも、監督の大事な職務なのだと感じた一日でした。

そんな若手社員大工がやっているブログがこちらです。
「棟梁への道」。どうぞよろしくお願いいたします。
http://aibadaiku.exblog.jp/



次回は橋詰さんのブログです。
お楽しみに!








[PR]
by aibakouzibu | 2017-06-23 15:09 | 工事 堀野 | Trackback | Comments(0)

工務店。

こんにちは渡辺です。

梅雨に入り、雨の降る日が多くなると

雨どいのつまりに気付いたりします。

ただ、高いところにあるので

自分では掃除ができない。

かといってどこに言えばいいかもわからない。

だから、まあ大丈夫だろうと

放っておいてしまいます。


結果雨漏り。


なんてことは少なくありません。



さて本題です。

先日ご相談いただいたお客さまもそんな方でした。

以前から雨漏りがしていたのですが

家を建てた工務店はすでになく

どこに相談してよいのかわからなかったそうです。


いよいよ雨漏りがひどいなったということで

ご親族に相談されたら、

相羽建設を紹介されたそうです。


工務店がもっと身近になるためには

どうしたらよいかなんてことを

ちょっと考えた出来事でした。


今日も、1件雨漏りの相談が来ています。




お知らせです。

相羽建設の若い大工さんがブログをやっています。

日本人なので、

大統領になることはできませんが

いつか大棟梁にはなれるかもしれません。

『棟梁への道』




明日の当番は

堀野君です。

お楽しみに。




にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-06-22 17:01 | 工事 渡邉 | Trackback | Comments(0)

みなさんこんにちは、アーテックの野田です。

朝方降った雨がまた強くなってきました。

現場で作業をするものとしては、悩ましい所ではあります。

明日明後日と外部の作業を予定しているので出社前から気になっていました。


今朝は事務仕事があるので久しぶりに朝礼に出ました。

朝礼にて職場の教養を全員で輪読するのですが、今日のページで

d0256297_11103073.jpg

偶然なのでしょうが、なるほど、そうだよなぁと感心してしまいました。

変わりやすい天気ですが、常に予報等に周囲して無理なく気持ちよく工事をしていきたいと再認識できました。


次回の工事部ブログは渡邉さんです。

ぜひご覧ください。

お楽しみに!!




[PR]
by aibakouzibu | 2017-06-21 11:16 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)

梅雨の晴れ間も今日まで?
今日は気温が30℃を超えて真夏日を記録しました。
体感ではもっと暑い気がしますが現場では外部の仕事が捗ります。

新築の現場では外部を足場を組みシートで養生をしており、屋根の断熱材を入れている現場内は
風もとおり意外と涼しいんですよ!!

「木造ドミノ住宅が出来るまで」番外編をお送りいたします。

大工の手の家具について
竣工・お引渡しに合わせて事前にお打合せをさせて頂くと「大工の手」の家具も購入ができ
間に合うように手配させていただきます。
家を建てた大工が、誠実な素材でその家に似合う家具をつくり、家と一緒に永く愛着を持って
使ってもらう。「手仕事を広める運動」の一環です。
d0256297_1801929.jpg



ドミノ住宅の特長でもある配線長押(なげし)について
d0256297_17405671.jpg

上記のような配線を隠しているのが配線長押です。この配線長押により電気配線も施工しやすくなり
ました。お住まいになってからのTVやコンセントを増設したい方にも効率の良い配線長押です。
↓(中身は配線が固定されています。)
d0256297_17492630.jpg


玄関ポーチ前の目隠しのための板塀
d0256297_17505078.jpg
d0256297_17511088.jpg

無塗装のケースが多いですが事前に杉板に塗装して大工さんが施工します。
笠木の部分に水が溜まらないように勾配をつけています。
支柱となる柱の底部から水を吸わないように工夫をしています。

細かいところですが、AIBAのモノづくりの心遣いが感じれる部位です。

次回のブログはアーテックの野田さんです!!
[PR]
by aibakouzibu | 2017-06-20 18:21 | 工事 新藤 | Trackback | Comments(0)

事前の確認を!

こんにちは樋口です。
今日は事前の確認・・ということで、
こんなものをご紹介します!

d0256297_19451444.jpg
吊りレールです!
木造ドミノ住宅では引き戸を吊る為にこの吊りレールを使っています。
この吊レール、図面を見ていると写真のように家具の裏に入っていることも多々あります。

通常「建具の吊り込み」は大工さんによる木工事が終わってからの仕上げ工事で行います。
しかし、写真のような場合は家具の施工前にこの吊りレールのみ取り付けをし、あとから建具を取付けます。

現場監督の仕事はダンドリがとても大切になりますが、
そのためには事前の確認がとても大切になります。

そんな事前の確認が大切という話でしたが、
先日リフォームの現場にてすてきな生きものに出会いました。

こちら!
d0256297_19522226.jpg
外回りの養生シートをめくったところにいたのですが、
養生シートを捨てる前によく確認しなければ気付けなかった出会いです!

気温もすっかり暑くなり、夏の足音が聞こえるそんな一日でした。

明日のブログは新藤さんです。
お楽しみに!







にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-06-19 19:55 | 工事 樋口 | Trackback | Comments(0)

Aiba家づくり学校へ!

明日 6月18日(日)は Aiba家づくり学校がつむじにて開催されます。

「おすすめプラン講座」 相羽建設がおすすめするスタンダードドミノや

i-worksPJ の魅力についてもお伝えしていきます。

予約制となっております。 詳しくはこちらをご覧ください。

i-worksPJは、建築家 伊礼智さんが設計した住宅をあらかじめ用意されたプランをもとに、

設計監理料を抑えたかたちでお客様へご提供する住宅です。

現在工事中のi-worksPJをご紹介します。
d0256297_8354473.jpg西側外観。
細部ディテールまでデザインされたプロポーションはとても素敵です。


d0256297_836123.jpg南側外観。


d0256297_8362150.jpgリビング~デッキ~庭へつながる開口部には全開口サッシが設けられています。


d0256297_8364119.jpg2階和室。
外部のひじ掛けが空間に広がりをつくります。


この工事は7月中旬に竣工予定で、見学会も検討中でございます。

多くの方に見ていただきたい住宅です。

次回のブログは樋口さんです。お楽しみに。
                           荻野
[PR]
by aibakouzibu | 2017-06-17 09:00 | 工事 荻野 | Trackback | Comments(0)