みなさんこんにちは、樋口です。
今日は先日行われた建て方についてお話します。

ついに梅雨も明け、夏雲と日差しが照りつける中での建て方。現場では安全第一、水分・塩分を取りながらの作業がスタートしました。

ちなみにこちらは前日までの様子。建て方の前は土台が敷かれている状態です。
d0256297_759569.png



開始からしばらくすると・・・
1階の形が見えてきました!
d0256297_82334.jpg



お施主様からも差し入れをいただき、近くを散歩していた子供たちから声援を受けつつ、無事工事は進み・・・

d0256297_810628.jpg


棟が上がり、屋根の形が見えました!
この日の建て方には大工さん4名、入れ代わり立ち代わりで材料を現場へ入れてくれる運送屋さん、荷物を上へ上げてくれるレッカー屋さん。1日の作業にも多くの方が関わっています。


d0256297_8411156.png
最後におまけ。
こどもたちの目にはキリンさんに見えるようです。















明日はついに「手仕事フェスタ2016」の開催日です。
皆様、ぜひご来場ください。

手仕事フェスタ2016「家族のテーブル」

次回のブログは新藤さんです。お楽しみに!



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2016-07-30 08:51 | 工事 樋口 | Trackback | Comments(0)

職人のひと言

八王子で進めてます工事では、毎週水曜日に関係者の方々での定例打合せを行っています。

先日の打合せ風景。

屋根板金葺きについて、瓦棒・たてはぜ・平葺きのどれを選択していくのか、それら納め方や

雨仕舞の検討打合せがなされました。
d0256297_175391.jpg
板金職人の石崎さんにも参加していただき、また現物サンプルまで用意いただき、納まり等の説明をしていただきました。


d0256297_1753081.jpg
屋根勾配が変化する部分の雨仕舞が心配だという話に対して、現物を使っての石崎さんの説明はとても説得力があります。


d0256297_1755175.jpg
時には模型を使って全体像を確認していきます。


設計事務所さんに私がいくら説明を試みても納得をしていただけなかったのに対して、経験豊富で常に現場の課題に向き合っている職人さんのひと言はとても貴重でした。

多くの職人さんに支えられていることに感謝をしながら、工事を進めていこうと思います。

次回のブログは樋口さんです。 お楽しみに。
                                    荻野

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2016-07-29 17:38 | 工事 荻野 | Trackback | Comments(0)

こんにちは。
メンテナンス部の佐々木です。

今回のブログは「シロアリの蟻道と黒蟻の蟻道の違い」をお送りします。

先日点検にお伺いしたお客様の住まいで黒蟻が室内に大量発生していました。

原因を探りに家の外回りを点検してみると・・・・

d0256297_20202132.jpg



見事な蟻道が出来ており、ここから大量の黒蟻が家の中に侵入していました。

この蟻道を撤去し、薬剤を使って処理すると、家の中の黒蟻はピタッといなくなりました。

それではシロアリの蟻道はどうでしょうか?

d0256297_20231376.jpg



これがシロアリの蟻道です。

シロアリの蟻道と黒蟻の蟻道の違いは・・・

1.土から到達点まで途切れることないのがシロアリの蟻道
2.指で押してみて非常に硬いのがシロアリの蟻道

になります。

黒蟻の蟻道は非常に脆く、途切れ途切れになっていることが多く
ちょっと触っただけでポロポロと崩れてしまうのが特徴です。

それでは次の写真はシロアリの蟻道でしょうか?黒蟻でしょうか?

d0256297_2029225.jpg





皆さん!もうおわかりですね。

正解は黒蟻の蟻道です。

このお客様も黒蟻が家な中に大量に発生していると連絡があり、点検に行き、見つけました。

しかしながら黒蟻の場合は蟻道があることのほうが珍しく、蟻道がある場合は
かなり多くの黒蟻が室内に侵入している場合になります。

ほとんどの黒蟻の侵入は蟻道が無いことが多いです。

その場合でも、基礎周りをゆっくりと見てみてください。

じーっと見ていると、あら不思議???

出たり入ったりするラインが見つかります。

黒蟻は自分たちが発するフェロモンを行き来するので、必ず同じ場所を通ります。

このラインを見つけて、薬剤等を使って処理すると、室内の黒蟻の侵入をピタッととめることができます。

黒蟻は嗅覚が非常に優れており、餌の匂いをすぐに見つけることができます。

そして餌までフェロモンを付けることで仲間に餌の存在を伝達します。

室内で黒蟻の行列を見つけたら・・・・

1.行列を駆除するだけでなく、フェロモンがついている思われるラインもしっかりと拭きましょう。
2.外に出てみて、基礎周りの黒蟻のラインを見つけ、薬剤などで処理してフェロモンを消しましょう。

この二点ができれば、ほとんどの黒蟻の侵入をとめれるはずです。

最後に市販で売っている「アリの巣コロリ」などの薬剤は室内ではなく
外部の蟻の侵入地点に設置することができると非常に効果的です。
他のメーカーの似たような薬と複数設置することをおすすめします。

それでは今回はこのへんで!
[PR]
by aibakouzibu | 2016-07-28 20:27 | メンテ・リフォーム佐々木 | Trackback | Comments(0)

リフォーム工事報告6

こんばんは。メンテナンス・リフォーム部の和田です。

実はここ最近、腰を痛めております。
正確に言えば、今傷めたというより、蓄積していたものが最近になって現れてきたという所でしょうか。
振り返れば、大病をした事がなく健康な体に過信していたのかも知れません。

結局、貴重な休みを寝て過ごすハメになりました。
改めて、健康は大事だなぁ。と感じる一日でした・・・。

さて、気を取り直して、今日も工事報告です。
私が休んでいても、きちんと現場を進めてくれる職人さんは本当にありがたい!

特にありがたいのは、普段から〝気をつかいながら〟作業を進めてくれる人が多いことです。

d0256297_20285035.jpg
作業中も粉塵が飛ばないように、掃除に気を付けてくれる事もそうですが、


d0256297_20314714.jpg
隣同士で、違う職種の人が作業をしていても、協力をしてくれます。

d0256297_20335155.jpg
普段は、顔を合わす事がない人達でさえ、どちらからともなく、自然と声を掛け合ってくれるのです。
d0256297_20341798.jpg
職人さんとは本来、一日の出来高が大きく給料に影響するので、自分一人で道具を拡げて作業を進めたいハズです。
それでも、〝現場〟という一つのグループに入った時は、周りの状況に合わせて対応を変えてくれています。



そんなプロ達に支えられながら、現場は進んで行きます。

という事なので、私の姿が現場で見えなくても、大丈夫です。
草むらの影で休んでいるのを見つけても、スマホをかざして捕まえないようにご注意ください。
それでは また。


次のブログは佐々木さんです。お楽しみに~。













にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2016-07-27 21:25 | メンテ・リフォーム和田 | Trackback | Comments(0)

こんにちは桑山です。

今年も行います相羽建設夏の定番イベント手しごとフェスタ

そして去年から行って好評をいただいてた大工さんと作る木のこども椅子今年も行います。
d0256297_08060430.jpg
およそ3時間のワークショップでこども椅子を組み上げます。

会場は当社の加工場「相羽ワークス」
住所:東京都東村山市青葉町1-25-14
※イベント当日のみ臨時駐車場がございます。
d0256297_09070236.gif

事前予約は締め切っているのですが、当日も抽選で受付を行う予定です。
午前の部9:00~9:30に受付9:30~抽選開始
午後の部13:00~13:30に受付10:30~抽選開始



会場ではその他にも飲食店の出店や丸太早切り選手権なども行う予定になっておりますので。

気軽にご参加いただければと思います。


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2016-07-26 09:09 | メンテ・リフォーム桑山 | Trackback | Comments(0)

手しごとフェスタ準備中

今週末、夏の一大イベント手しごとフェスタが開催されます。

ただいま加工場にて準備中
d0256297_20281155.jpg
d0256297_20282618.jpg
d0256297_20284597.jpg

今年で3回目の手しごとフェスタ。
毎年この時期は会社も試作品であふれています。
d0256297_20314211.jpg
■木のコースター検討中
d0256297_21094439.jpg
■相羽のスプーンコレクション

普段は大工さんが仕事をしている加工場が7月31日はフェスタの会場になります。
d0256297_20331432.jpg
普段は足を踏み入れることのできない大工さんの仕事場を見にきませんか?
d0256297_20333942.jpg

すでに事前予約枠が埋まっているモノもありますが、

私のおすすめは、木のスプーン。時間を忘れて没頭してしまうとか・・・
今ならまだギリギリ電話予約枠あるそうです。
d0256297_20291877.jpg
明日はメンテナンスリフォーム部の桑山さんです。

[PR]
by aibakouzibu | 2016-07-25 21:14 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

素敵なティータイムに。

こんにちは渡辺です。

なかなか梅雨が明けませんね。

天気予報とにらめっこの日々が続きます。

最近の天気予報は

刻々と予報が変わるので

朝昼晩とチェックする必要があり

週間天気など全くあてになりません。


そんだけ変わる予報を

果たして予報といえるのでしょうか。



さて本題です。

来週末は『手しごとフェスタ2016』です。

今年もあの熱い一日がやってきます。


私は木のコースター作りを担当。

使わない時は重ねて収納できる優れものです。


ただ、こちらは事前予約が埋まってしまったので

当日抽選となります。


私のおすすめは、木のスプーン作り。

昨年までのバターナイフ作りに変わって登場です。

黙々と熱中できるワークショップとなっています。

d0256297_14335554.jpg




運よく、コースター作りとスプーン作りができれば

こんな素敵なティータイムが待っています。



コーヒー好きの方には

ドリップスタンド作りもあります。




明日の担当は

橋詰君です。

お楽しみ。



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2016-07-22 14:57 | 工事 渡邉 | Trackback | Comments(0)

みなさんこんにちは、アーテックの野田です。

毎日蒸し暑くて、体調を崩しそうです。
先日の新藤くんのブログでのアイスクリームの写真を見て
とても美味しそうだったので近所のコンビニエンスストアまで
アイスを買いに行ってしまいました。
写真とは違う商品ですが、冷たくてとてもおいしかったです。

d0256297_1591739.jpg


いきなりですが、この写真の説明は後ほど


毎日つかっている照明器具ですが、寿命があるのをご存じでしょうか?

電球や蛍光管が切れても、新しい電球と交換すればまた点灯するので
いつまでも使えるとお考えになっている方も意外と多いようです。

製造メーカーでは10年をめどに交換してください。と謳っています。
これは、実際の寿命や修理の場合の補修部品の保有年数等で決めているようです。

実際に、電球を新品に替えたのに明かりがつかない、と連絡を頂き
現場に伺い点検させてもらうと蛍光灯の安定器が寿命で点かなくなっていたり
プルスイッチやソケット、カバー等が劣化し破損している方もいらっしゃいました。
その場合はお客様に説明して、新規の照明器具に交換していただいています。

幸いにも事故には至りませんでしたが
老朽化した蛍光灯器具から発火して火災になったという事例もあるそうです。

自宅や事務所で使っている照明器具は何年位使ったか?と
正確にお答えできる方は少ないと思います。
結構あいまいだったり、勘違いされていたりすることが多いです

ご家庭でも、安全簡単に点検できるチェックシートがあります。

 一般社団法人 日本照明工業会 のHPより

 安全チェックシート(住宅用照明器具)(PDF)

d0256297_1593445.jpg



こちらを参考にされるとよろしいかと思います。


上の写真は弊社の加工場で使っていた蛍光灯の安定器のラベルです。

製造者はオーヤマ照明株式会社(現オーデリック株式会社)さんだとわかります。
品番は OH-541ASとだそうです。

そして製造年月日はなんと 86年11月4日のようです!?

なんと製造されて30年も経っていたのですね。
ずっと使われていなかったのですが、先日取り外した際に確認したものです。
幸運にも発煙や発火などの事故もなく、
30年も天井にぶら下がって大工さんたちの作業を照らしていてくれた。
そう考えると、今までありがとうございましたという感謝の気持ちも湧いてきました。

ちなみに相羽会長に当時の電気屋さんの様子を教えてください、と尋ねたところ
急に聞かれてもすぐには思い出せないよ、と笑われてしまいました。
ちょっと残念です。


次回の工事部ブログは渡邉さんです。
ぜひご覧ください。
お楽しみに!!




にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2016-07-21 15:13 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)

多摩湖町の家その③

こんにちは新藤です。

今日もかなり暑かったですね!冷たい画像をどうぞ!!
先日、娘に教えてもらったハーゲンダッツと同じくらいおいしいアイスクリーム屋さんです
横田基地沿いの店です。珍しいサトウキビ味を食べました。
(アイスを食べたのは1年ぶりくらいかな~)
d0256297_22304115.jpg


本題です!
多摩湖町の家パッシブエアコン搭載状況です。
小屋裏にあるのが室内ユニットとダクトと先端につける吹き出し口です。
この時期の小屋裏での設置は、サウナと同じくらい代謝がよくなります!
d0256297_2261547.jpg

d0256297_229237.jpg


1階の天井に設置したダクトを大工さんが石膏ボードを加工して仕上げると下の画像になります。
d0256297_22112687.jpg

吹き出し口ユニットを取り付けると完了です。ココから冷房や暖房が吹き出して快適な空間にしてくれます。
d0256297_22114664.jpg


バルコニーの板張りを終えて、大工工事がほぼ完了です!外壁の塗装を終えると
足場も解体されます。
d0256297_22173448.jpg


8月下旬の完成に向けてこれから仕上工事に入っていきます!
完成をお待ちください。

明日はアーテックの野田さんです!




にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2016-07-20 22:33 | 工事 新藤 | Trackback | Comments(0)

みなさんこんにちは、樋口です。

このブログでもたびたび登場している「多摩湖の家」ですが、大工さんによる工事がだいぶ進んでおります!
先日階段ができあがり、2階へ上がるのがとてもスムーズになりました。

d0256297_1932211.jpg


いままでは梯子だったので、階段に変わるとだいぶ印象が変わります。
階段や家具を作る際、大工さんは事前に木材を加工し、現場へ持っていき、施工を行っていきます。
事前の加工ではたくさんの部材をきちんと正確にカットしていくのですが、この階段もその1つです。とてもきっちりと納まっています!
大工さんの仕事は現場でがメインですが、その下準備は見えない所で行われているのです。


そしてこの夏、家を作る手仕事ではありませんが、「家族のテーブル」と題しまして様々な道具を作る手仕事を体験できるイベントが、7月31日に開催されます!

様々な手仕事のうちの1つ、「木のスプーンつくり」では、相羽建設のスタッフがいち早く作品を作り上げています。
d0256297_18561231.jpg


同じ型から作っているのに、それぞれの味が出ています。
お時間のある方は、ぜひご参加ください!


手仕事フェスタ「家族のテーブル」

次回のブログ担当は新藤さんです!お楽しみに。


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2016-07-19 19:15 | 工事 樋口 | Trackback | Comments(0)