お引渡し

練馬区内にて進めてきました工事が完了し、先日無事にお客様への引渡しを終えました。

木造ドミノ 仕様の住宅で、随所にこだわりのあるお住まいとなりました。
d0256297_21492654.jpg
玄関ポーチ。
オザメタルさんデザインによるスチール手摺が設けられています。


d0256297_21494994.jpg
南外観。
板塀の内側には、山モミジ・ソヨゴ・ジュンベリー・ゆずが植栽されています。


d0256297_2150656.jpg
ダイニング。
家具カウンターにはナラ材を用いていて、コストはあがりますが、雰囲気がより素敵になるように感じます。


d0256297_215815100.jpg
郵便ポスト受け。
お客様が用意したかごが設えられています。


d0256297_21583117.jpg
そして、トイレのペーパーホルダー。
小泉誠さんデザインのもので、素材はメイプル。
愛着のわきそうな一品です。


W様 誠にありがとうございました。

次回のブログは野田さんです。お楽しみに。

荻野

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2016-02-29 22:15 | 工事 荻野 | Trackback | Comments(0)

こんにちは。メンテナンス部の佐々木です。
寒くなったり、暖かくなったり、三寒四温???
もう春がそこまできている感じがします。
今年の春の到来は早いかもしれませんね。

さてさて前回のブログで給湯器のトラブルについて記事を書きました。 →クリッククリック

実は急にガスが止まってしまう場合もあります。

今回のブログは『ガスメーターの復旧方法』をお送りします。

お湯が出なくなった場合には確認が必要です。

1.シャワーやキッチン、洗面などのお湯を出してみます。
 (シャワーなど1箇所だけお湯が出ない場合は水栓の故障の可能性が高いです)
2.全ての箇所でお湯が出ない場合は、ガスコンロを点火します。

3.ガスコンロが点火した場合は給湯器の故障の可能性が高いです。

4.ガスコンロが点火しなかった場合はガスメーターのチェックを行います。

5.ガスメーターを確認し、赤色の点滅サインが出ている場合はガスが止まっています。

d0256297_13514918.jpg



一般的なガスメーター

d0256297_14231355.jpg



ガスメーターにはいくつかの種類があります。

このガスメーターですが、震度五強くらいの揺れで安全装置が働き、停止します。
その他にもたまたまぶつかったり、異常使用などの際に停止します。

停止したガスメーターの復旧手順をご紹介します。

d0256297_14354343.jpg



もし急にガスが使えなくなっても、慌てずに上記手順を試してみてください。

それでは今回はこのへんで!
[PR]
by aibakouzibu | 2016-02-26 13:52 | メンテ・リフォーム佐々木 | Trackback | Comments(0)

【熱の急所】

【熱の急所】

インフルエンザが流行っているみたいです。

幸いウチでは、私も含め誰も風邪を引いていません。家族の健康は本当にありがたいです。

今日の話は、家族の健康を守る、効率よく暖まる為のお話です。

d0256297_23382902.jpg





私が子供の頃は、風邪というとおでこにタオルを載せていました。最近では、風邪で熱を出すと脇の下や、内股を冷やすようです。体温の出入りを調整するのに、より効果的な場所があるという事だと思います。

それでは家の中で熱が出入りする急所とは、どこなのでしょうか。


d0256297_23394356.jpg




一番は窓です。

外が暑くなれば熱い空気が入って来て、寒くなれば、窓から熱が逃げて行きます。

この熱が逃げやすい場所を冷やさないようにすることが、暖かく暮らす為の近道になります。

先日、その温度差を滝山団地の一室で計測してみました。



d0256297_23421829.jpg
壁の温度は17℃位にあるのに対し、普通の窓はおよそ7℃。-10℃近くも冷やされていました。


d0256297_23432334.jpg



それに対して木製のインナーサッシが付いる半分はそれ程冷えていません。



身体も、家もやみくもに温めるのではなく、熱が出入りする急所を抑えることで効果が出ます。

まずはその家の急所を知る事が大事なのではないでしょうか。



家の健康状態に興味が出てきましたら、あいばこまでお問い合わせください。

メンテナンス・リフォーム部 和田 










にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2016-02-25 23:54 | メンテ・リフォーム和田 | Trackback | Comments(0)

お城の金具

こんにちは桑山です。

今回は久しぶりにお城ネタでブログを書いていきたいと思います。

私はちょっとした連休があれば遠くに出かけて現地のものに触れるという事が好きなのですが、その中でもとりわけお城には並々ならぬこだわりを持っております。

お城の何がいいかと問われれば一言では語りつくせ無い程数々の魅力があるのですが、今回はその中でも大きなお城の小さな細部「金具」に注目して紹介したいと思います。

下の写真は犬山城の扉の金具です。
d0256297_22072660.jpg
d0256297_22073676.jpg
紹介したいのはこの丁番です、これかなり「潔い金具」だと思うのです。
何がいさぎよいかと言いますと、この丁番は見て頂いたら分かるとおり扉を突き抜け開くように作られていて、おそらく最初は釘のような形状で扉を打ち抜き先端を折り曲げて留めたかなりシンプルな作りです。
そしてもう一つ扉側の金具を受ける金具が柱に打ち込んであります。
ここからは想像ですがおそらく先に扉側の金具を取り付けてその高さに合わせて柱側の金具を打ち込んだのだと思います。
これ簡単に見えて実はかなり大変です。
上下の位置は簡単に出ますが左右と前後は正確な位置に打ち込まなければ扉が閉まらなくなったり隙間が出来てしまいます。

つまり「金具はもうこれ以上の精度は出せないから後は職人さんの腕で調整してね」という潔さがあると思うのです。

その他にも扉をあけておくつっかえ棒とその棒を留める為の金具もなんだかシンプルで見ていて楽しくなってきます。
d0256297_22073398.jpg
d0256297_22074285.jpg
現在は用途に合わせて様々な金物があって金物を選ぶのが仕事になっていたりしますが、当時は扉に合わせて金物を作り金物に合わせて職人さんが取り付けたのだと思うと、どっちが良い悪いではなく歴史ロマンを感じます。

明日はメンテナンスリフォーム部の和田主任です。


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ「つむじi-works」 ブログ「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2016-02-24 22:50 | メンテ・リフォーム桑山 | Trackback | Comments(0)

hashira-table A

今日は、わざわ座 という活動の中で作られている。大工の手というシリーズの家具のご紹介をします。

今回は
hashira-table A というテーブルです。

天板は杉のJパネル・天板を支える背骨には柱・脚は間柱(建築の下地材)
どれも大工さんが家造りの中で使用する材料で作られています。

d0256297_20131270.jpg
d0256297_20132720.jpg
d0256297_20135409.jpg
d0256297_20143096.jpg
■KM.1 / hashira-table A
・デザイン:Koizumi studio 小泉誠
・製  作:相羽建設+大工

無垢材で作られた家具は、
相羽建設の無垢の床とも相性が非常に良いです。
(写真のイスは、同じく大工の手:■KM.1 / taruki-stoolというイスです。)

明日は、メンテナンスリフォーム部の桑山さんです。お楽しみに。


[PR]
by aibakouzibu | 2016-02-23 20:28 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

家づくりの記念に

こんにちは渡辺です。


インフルエンザが猛威をふるっているようです。

私は、予防注射もしないし、

うがい手洗いもそれほど気にしてないし

マスクもつけませんが

かかったという記憶がありません。

丈夫に産んでくれた親に感謝です。



さて本題です。

先日、現場で作業をしていると

お客様がお子さん連れで

差し入れに来てくださいました。


その日は、左官屋さんが内壁の仕上げをしていたので

急遽、壁にお子さんの手形をつけることに!

d0256297_1761132.jpg

カワイイ笑顔です。

d0256297_1775113.jpg


あまり経験することのない家づくりの機会です

何かしら記念に残るものを

残しておくのも良いかと思います。


つむじのグランドオープンに向けて

相羽建設のホームページが

すこしづつリニューアルしています。

ぜひご覧ください。

こちら



明日の当番は

橋詰君です

お楽しみに。



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2016-02-22 16:53 | 工事 渡邉 | Trackback | Comments(0)

kamibako-wagon

今日は、わざわざ 大工の手の家具をご紹介します。

この家具は、近日中にお客様へお届けするもので、
小泉誠さんデザイン、大工さんの手により製作されています。
d0256297_8545768.jpg誠実な素材の箱に、引出しとして事務用の紙箱が用いられています。


d0256297_8552720.jpg側面。
材料は、今回は杉のJパネルという材を使っています。


d0256297_8555028.jpgコーナーの納まりは特に大工さんの腕の見せ所です。


d0256297_85613100.jpgタグ。
わざわざへの登録を証明するもので、必ず明示しなければなりません。


次はお客様へお届けした様子をお見せできればと思います。

今日明日と相羽建設では、下記のイベントを開催しております。ぜひお越しください。

「パッシブドミノの家」完成見楽会

 日付  2月20-21日(土日)
 時間 10:00-17:00
 会場 東京都小平市天神町(案内図をお送りします)
 設計:相羽建設 松本翔平

*ご予約不要。どなたでもお気軽にお越しください。
*お車でご来場の際はお近くのコインPをご利用ください。

次回のブログは渡辺さんです。お楽しみに。

荻野

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2016-02-20 09:21 | 工事 荻野 | Trackback | Comments(0)

みなさんこんにちは、アーテックの野田です。

ここ数日、暖かかったり、肌寒かったりと大変ですね。
自分も現場仕事なので、今日は1枚余計に着込むか?どうしようか?
と、出がけに悩む毎日です。

さて、今度の土日はそんな悩みを忘れてしまうような?

「パッシブドミノの家完成見楽会」を開催します。


このブログの写真を撮影するために現場に立ち寄ったところ
d0256297_17561112.jpg


営業部の遠藤君と設計部の松本君が設えのために家具を運び込んでいました。

d0256297_17402792.jpg

設計を担当した松本君も自ら椅子を配置しています。 (この写真には過剰に演出が含まれています)

建物内部はとても暖かく、窓を開けたリビングはとても気持ちの良い風が抜けていました。

写真や文章ではお伝え切れないと思いますので実際にご体験してみてください。

  ↓↓↓↓↓↓↓ 詳しくはリンク先の案内をご覧ください ↓↓↓↓↓↓↓

「パッシブドミノの家」完成見楽会

 日付  2月20-21日(土日)
 時間 10:00-17:00
 会場 東京都小平市天神町(案内図をお送りします)
 設計:相羽建設 松本翔平

*ご予約不要。どなたでもお気軽にお越しください。
*お車でご来場の際はお近くのコインPをご利用ください。



明日の工事部ブログは荻野さんです。
ぜひご覧ください。
お楽しみに!!




にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2016-02-19 17:43 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)

給湯器のトラブル!?

なんと東京で23度も気温があがりました!
北海道の旭岳に滑りに行ってる友人から雨が降っているという報告が・・・
2月の厳冬期で、北海道の旭岳で雨なんて考えられません・・・
そんな中、5歳の息子がスキー初級者コースを転ばずに滑ることができるようになり
『スキー楽しい!!!』と言ってくれるようになりましたが・・・
今年の冬は雪解けが早く進み、例年より早くスキーシーズンが終わってしまいそうです(泣)

今年の冬は、暖かい日と寒い日が交互に訪れ、寒暖の差が激しくなっています。
寒暖の差は身体にこたえますね。
とっても風邪をひきやすく、体調を崩すこの時期ですが・・・

実はお湯を沸かすための給湯器も壊れやすい時期なのです。

d0256297_15225229.jpg



写真向かって左側の給湯器がお湯を沸かす通常のタイプです。

写真向かって右側のちょっと小さな給湯器が暖房用給湯器になります。

水が漏れていないか?異音が聞こえないか?配管に異常がないか?
暖房用の不凍液の補充などなど

点検時にチェックし、試運転などを行い、動作確認をしています。

給湯器も7、8年を経過すると、不具合が出始め、修理が必要となります。

使用から10年が経過すると、いよいよ交換の時期になります。

現在、相羽建設では急な交換にも対応できるように代表的な品番の機械を在庫して対応しています。

しかしながら、お正月休みなど長期休暇に入ってしまうと対応がすぐにできなくなります。

使用から10年が経過し、使用時に異音がする機械や

なかなか温度が一定にならない、お湯の水圧が落ちているなどの症状がある場合は

冬休みに入る前の交換をオススメします。

最後に・・・

お湯が出ない、OMの補助暖房が暖かくない
などのトラブルが発生した場合は、給湯器のコンセントを抜いて
五分ほどしたら、再度差し込んでみてみてください。
時々症状が改善する場合があります。

とはいえ、調子が悪いのには変わりありませんので、相羽建設にご連絡ください。

それでは今回はこのへんで!
[PR]
by aibakouzibu | 2016-02-18 00:15 | メンテ・リフォーム佐々木 | Trackback | Comments(0)

パッシブ×ドミノ

d0256297_22135133.jpg
今週末2/20.21、私の担当した現場の見楽会があります。


パッシブって何?いつものドミノと何が違うのか?
その答えは、当日体感していただければ分かります!

現場担当者といたしましては、
勾配天井と3坪のバルコニーとつながる2階リビングは、開放的で気持ちいい空間に
また、お客様こだわりのタイルのカウンターもリビングにマッチしています。
そしてリビング脇の3帖のタタミスペースは夏のお昼寝にサイコーです。

リビングのことばかりになってしまいましたが、とにかく気持ちのいい2階リビング仕上がりました。
興味のある方はぜひお越しください。
橋詰

d0256297_22141162.jpg

d0256297_22131401.jpg



[PR]
by aibakouzibu | 2016-02-16 22:30 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)