皆さん!こんにちは。
リフォーム・メンテナンス部の佐々木です。
いよいよ北海道の大雪山系から積雪のお知らせがきました。
初冠雪から積雪へ・・・もう雪の便りがそこまで来てます。
スキー、スノ-ボードの季節到来です。
ってまだ気が早いですね。

さて今回は『現場のことは現場で俺に聞け』いよいよ今週末開催します!をお送りします。

d0256297_2153940.jpg



今回の見所はなんといってもドミノの3階建てです!

木造ドミノといえば、大空間!

d0256297_21145788.jpg



3階建てだとどのような空間になっているかぜひ現場でご覧下さい。

2階建てでご計画されている方も木造ドミノ仕組みがよくわかるかと思います。

もう一つの見所は!

現場監督と現場で直接話が聞けることです!

やっぱり現場のことは現場監督に質問してみるのが一番です。

細かなことでも親切丁寧???にお答えします。

太陽の熱を床下に蓄熱し、家全体に暖めた空気を循環させるOMソーラーでは

シロアリ対策に床下に薬剤を散布することはできません。

ではどうやってシロアリ対策しているのか?

ぜひ現場で聞いてみてください!


また私自身も木造ドミノに住んでいますが、本当に冬は暖かいです。

もちろんOMソーラーの効果もありますが、断熱・気密性能も重要です。

そんな断熱や気密についても実際の現場で構造を見ながら説明を聞くことができます。

構造の現場で現場のプロに話が聞ける機会はそうありませんので

聞きたいことをメモして、ぜひご参加ください!

『現場のことは現場で俺に聞け』は10月4日AM10:00より『つむじ』にて開催します!!!

それでは今回はこのへんで!
[PR]
by aibakouzibu | 2015-09-30 21:25 | メンテ・リフォーム佐々木 | Trackback | Comments(0)

祝 ドミノモデル上棟!

最近何やら風邪が流行ってきたらしい。
社内でも数人がマスクをつけたり、咳をしたりしている。
やっと秋になったばかりだと思っていた私にとっては、早すぎる気がするが、何だか自分も喉の調子が悪い。

今日のブログは、良くも悪くも流行の最先端を走るメンテナンス部の和田がお届けします。


さて本日は相羽建設の新しいモデルハウスの上棟をお伝えします。

d0256297_23495413.jpg
今回のモデルハウスの特徴はズバリ、3階建てです。
3階建てのモデルハウスは周りと比べても珍しいと思います。
d0256297_23502145.jpg

秋の空に映える、木造建築。
d0256297_23501580.jpg

天高く、馬肥ゆるモデルハウスになってくれると期待しております。
d0256297_23590021.jpg
その大きな姿を眺めると、先日オープンした小さな小屋がますます可愛く思えてきます。
是非、皆さんもそのスケール感を体感しに来て下さい。

d0256297_23503891.jpg


今週末は現場監督による、お披露目も開催されます。
秋の散歩に足を延ばしてみてはいかがでしょうか。
それではまた。


次回のブログは佐々木課長です。
お楽しみに~。



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2015-09-30 00:06 | メンテ・リフォーム和田 | Trackback | Comments(0)

こんにちは桑山です。

再来週の10月17日()18日()に私が工事を担当した東村山市でのリフォーム現場で
完成見学会(予約制)を行います。

実は以前もこのブログで取り上げさせていただいた物件で、その時は屋根の葺き替え
ついて記事を書きましたが、今回見学会をさせて頂けることになりましたので
見どころを少しご紹介したいと思います。

概要を説明しますと、築31年の木造2階建て住宅のリフォームで設計は
スタジオソイ一級建築士事務所の槻岡佑三子さんが行っています。

前回のブログでは途中までだった屋根の葺き替えも
d0256297_20421414.jpg
このように行われました。
d0256297_18035647.jpg
建物の中はというと、既存の床の段差を調整しながら
d0256297_18090678.jpg
杉の床に張り替えたり
d0256297_18105935.jpg
耐震補強の為筋交いを新しく設置したり。
d0256297_18134146.jpg
既存の柱を取り込むような形に家具を手づくりで製作。
d0256297_18213939.jpg

次回の桑山のブログでも更なる見どころをご紹介したいと思います。

※今回の見学会は予約制となっております。
ご予約いただいた方に案内図をお送りさせていただく予定ですので、
詳しくは相羽建設のイベント情報をご覧頂くか、
下記の番号まで直接お問い合わせを頂ければと思います。

相羽建設フリーダイヤル0120-145-333


★これを知っているとお城ツウ#26

隠し狭間(かくしさま)

ほとんどのお城では狭間(さま)と呼ばれる小窓がついており
その小窓から鉄砲や矢を放ったりするのですが、
d0256297_18435782.jpg
姫路城や彦根城では外から見ると漆喰の白い外壁でも中には窪みがあり
いざという時には突き破って狭間にする事のできる隠し狭間を見る事が出来ます。
d0256297_18404593.jpg
彦根城の外観は狭間が無いように見える。↓
d0256297_18404617.jpg




お城ツウになりたい方はこのブログのカテゴリ
メンテ・リフォーム桑山の記事に毎回掲載
#1は2014/9/3投稿の「城と言えば天守?」に掲載


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ「つむじi-works」 ブログ「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2015-09-28 18:49 | メンテ・リフォーム桑山 | Trackback | Comments(0)

建て方

こんにちは、橋詰です。

先日、新築工事の建て方がありました。
現場監督にとって建て方というのは、天気・材料・道路の誘導・安全対策等、
注意すべき点の多い工事であり、この日の進み具合が工事全体の工程に大きく関わってくるため、
非常に大事な一日となります。
d0256297_20564734.jpg
d0256297_20570401.jpg
d0256297_20572299.jpg
そのため、大工さんのお陰で予定通り棟の上がったときは、感謝の思いは尽きません。
d0256297_20574287.jpg
来週もつむじモデルの3階建てドミノが上棟いたします。
そして、来週末10月4日は、そのドミノで「現場のことは`現場`で俺に聞け」という現場見学会が催されます。
d0256297_14395960.jpg
上棟直後の現場でしか見られない建物の様子を担当現場監督の解説のもと見学できるまたとない機会となっております。
興味ございましたらぜひ、見て・楽しんで・体感しにおこしください。

次回のブログはメンテナンスリフォーム部の桑山さんです。
お楽しみに!

[PR]
by aibakouzibu | 2015-09-26 21:04 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

こんにちは渡辺です。


先日つむじで建築中だった、

『舎庫』のオープンイベントが開催されました

連休中にもかかわらず、多くの方に来ていただき有難うございました。

d0256297_14324369.jpg


皆さんは、この小屋どういう使い方を想像しますか?



さて、本題です。

来週29日に『つむじ』にもう一棟

3階建てのドミノ住宅が上棟いたします。

そしてその週末4日に

また、やらせていただきます。

『現場のことは〝現場で”俺に聞け!』

d0256297_14395960.jpg



完成してしまうと隠れてしまう構造のことを、

〝現場カントク”に聞ける貴重な機会です。


そして、『現場カントクの私だから話せる〇〇な話』

と題して、少しお話もさせていただきます。

予約制ではありません。

つむじの、i-worksモデル、舎庫もご覧いただけます。

詳しくはこちら

ぜひご参加ください。



明日の当番は、橋詰君です。

お楽しみに。




にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2015-09-25 14:41 | 工事 渡邉 | Trackback | Comments(0)

みなさんこんにちは、アーテックの野田です。

シルバーウイークも終わってしまいましたが何をして過ごしましたか?
どこかに出かけたり、好きな音楽や映画を観たり聞いたり、
普段お仕事や学校などで日中別々に過ごすことが多いご家族と過ごされたでしょうか?
またスポーツや趣味などで過ごされた方もいることでしょう!

前置きが長くなりましたが、今回ご紹介するのは以前にもご紹介したこちらの現場の続きです。


2015年 06月 04日 リノベーション 現場が始まりました


2015年 08月 19日 リノベーション 途中経過の様子を少しだけ


d0256297_211378.jpg



今回はお施主様よりブログで掲載する許可を頂きましたのでその様子をご紹介させていただきます。

今回は1階の壁部分を施工します。事前に説明を受けています

d0256297_21224.jpg


後ろ姿でわからないですがお施主様のお父様も終始笑顔で作業されてました。

d0256297_2121852.jpg


お子さんも楽しそうに左官鏝(さかんこて)をふるってました。

d0256297_2133971.jpg


このような休日の過ごし方(イベント)も家族の思い出としてとても素敵だなぁと感じました。

以上数回に分けてご紹介したリノベーションの現場の様子でした。


次回の工事部ブログは渡邉さんです。
ぜひご覧ください。
お楽しみに!



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2015-09-24 21:05 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)

こんにちは 荻野です。

今週末9月19日(土)、20日(日)は、弊社モデルハウス 「つむじ」 にて

6畳ほどの小さな居場所 「舎庫」 の完成お披露目会がございます。

d0256297_16181086.jpg



「書斎やアトリエをつくりたい」「カフェを開いてみたい」「自転車やバイクを愛でる場所が

ほしい」 など一度は想像をしたことがあるのではないでしょうか。

家の外に新しい自分だけの特別な居場所をつくって、好きなことを楽しむ

ことは、豊かな暮らしのひとつにつながるのではないでしょうか。

お披露目会の詳細はこちらをご覧ください。

次回のブログは桶田さんです。お楽しみに。


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2015-09-17 16:31 | 工事 荻野 | Trackback | Comments(0)

皆さん!こんにちは。
メンテナンス部の佐々木です。

夏よ!戻ってこい!と祈りつつも・・・
盆休み明けて雨が続き、気がついたら
朝方窓を開けて寝ていると寒いぐらいになりました。
もう秋ですね。

さて今回はそんな秋にぴったりの『お庭の話、リ・ガーデン』をお送りします。

今週末にお庭のイベントが開催されます。

d0256297_18261140.jpg



9月20日10:00 『小林賢二さんのお散歩トーク』に自分も参加します。
詳しくはこちらをクリッククリック!

相羽建設の新しいモデルハウス『つむじ』と『舎庫』のお庭をデザインしたのが小林賢二さんです。

暮らしにとって、家も大事だけど、外と中を結ぶ『お庭』もとっても大事と日々感じてます。

それは実際に5年間自宅の庭で暮らして実感したことです。

突然なのですが・・・その自宅のお庭とお別れすることになりそうです。

d0256297_18324791.jpg



これが現在の自宅のお庭です。

好き放題やらせてもらい、本当に素敵な5年間を子供達と過ごすことができました。

理由はいろいろあるのですが・・・このお庭が無くなる計画が進んでいます。

正確には全部が無くなるのではなく、デッキは残る感じです。

d0256297_18535577.jpg


この通路がなくなる計画です。

ちょっとだけクヨクヨしましたが・・・

気分一心!残されたスペースでお庭をリフォームしたいと思います。

最近ではお庭のリフォームを『リ・ガーデン』として雑誌などで紹介されています。

夫婦で20日のお散歩トークに参加して、小林さんの話を聞きながら
次はどんなお庭にしようか、話し合うつもりです。

デッキは小さくして、その分植栽を植えよう!
駐車場も小さくして、その分も植栽を植えよう!

限られたスペースになりますが、お庭の世界は本当に深いです。
経験上、ちょっとしたスペースでも素敵なお庭になることも知っています!!!

おっと!なんだかワクワクしてきました。

自宅の『リ・ガーデン』、進捗がありましたら
このブログで紹介していきたいと思います。

それでは今回のこのへんで!!!
[PR]
by aibakouzibu | 2015-09-16 18:06 | メンテ・リフォーム佐々木 | Trackback | Comments(0)

ドアを引き戸にします。

皆さん こんばんは。

最近、バイクに乗る機会が少ないです。・・・雨のせいもありましたが、何より、自分の時間がうまく使えていません。
今度のシルバーウィークこそ、ひとっ走りして来たいと思います。


さて今日のブログでご紹介するのは、便利な引き戸セットです。
こちらの金具セットは、今お使いのドアをすぐに引き戸に変える優れものです。
d0256297_22364493.jpg
まずドアを取り外します。
d0256297_22370861.jpg
次に付属の金物をつけます。
d0256297_22380636.jpg
鴨居部分に付属のレールを取り付けて・・
d0256297_22372479.jpg
ドアを吊りこみます。
d0256297_22374225.jpg
ドアが引き戸に変身です。


このセットのメリットは3つ
①上手い・・・既存の建具を使うので周りの模様と変わることがありません。
②早い・・・工事は半日で終わります。
③安い・・・建具を作り直すよりは、お手軽です。

どこかの牛丼のようなこのセット。家をプチっとリフォームしたい方は あいばこまでお問い合わせください。


そして今週末はいよいよ 『舎庫』の公開です。
小屋ブームの昨今。自分の隠れ家を求めている方は是非ご覧ください。

ちなみに私ならバイクを中に入れて暮らします。・・・「ごはんよ~!」と呼ばれるまでは出てこないつもりですが、そもそも呼ばれないと困るので、少し顔を出してアピールする事も忘れないようにいたします・・・。


メンテナンス・リフォーム部 wada 

次回のブログはメンテ部の佐々木課長です。
お楽しみに~。












にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2015-09-15 23:12 | メンテ・リフォーム和田 | Trackback | Comments(0)

水栓交換

こんにちは桑山です。

今回は水栓の交換について書いていきたいと思います。
築年数がたってきますと、住宅の備品はどうしても壊れてしまいます。

今回は下の写真のようにキッチン水栓のレバーが折れてしまいました。
d0256297_23154976.jpg
d0256297_23153837.jpg
水が少し漏っているとか、ちょっとぐらつくという話であれば、部品を買ってきて修理
した方が安上がりの場合もありますが、さすがに今回は交換することになりました。

交換する際に気をつけなければならないことは何点かありますが、まず1番大事なのは
取付部の開口寸法だと思います。
d0256297_23162565.jpg
大体のお湯と水が出る混合水洗は直径37㎜前後の開口となっておりますが、
中には穴が小さいものや大きいものがあるので要注意です。

穴が小さい場合は大きくすることも可能ですが(結構手間です)
穴が大きい場合はどうしようもありません。

ここは間違えたらいけない所なので、もとからついている水栓の
品番が分かればメーカーに問い合わせて確認、品番が分からない場合は
現地に赴いて実際に取り外して確認をします。

次に大事なのが給水の確認。
d0256297_23262172.jpg
シンクの下から見て壁給水か床給水か確認水栓の根元までの距離を計測して
高さが足りているか、足りていないなら継ぎ足すための管を、長すぎる場合は
短くするための管の準備を行います。

上記の二つが分かれば後はそんなに間違える事はありません。
d0256297_23162926.jpg
選ぶ水栓を間違えなければ、水道やさんが30分~1時間ほどで交換して終了です。



★これを知っているとお城ツウ#25
石垣石の割り方
d0256297_23422350.jpg
順序としては写真に写っている通りで写真で見切れている部分には
④矢の頭をカケヤでたたく⑤石割れる、となっています。

注意して石垣を見てみるとあちこちに矢穴の跡が見て取れます。
d0256297_23473620.jpg
こういう加工の跡を見るのもお城めぐりの楽しみの一つです。
  


お城ツウになりたい方はこのブログのカテゴリ
メンテ・リフォーム桑山の記事に毎回掲載
#1は2014/9/3投稿の「城と言えば天守?」に掲載


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ「つむじi-works」 ブログ「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2015-09-14 23:37 | メンテ・リフォーム桑山 | Trackback | Comments(0)