カテゴリ:工事 新藤( 36 )

こんにちは新藤です。

早いもので今年も残り1か月半となりました。
まだ今年中にやり残したことがたくさんありますので、現場監督としての業務はもちろん
完了させますが、年初に掲げたプライベートな目標もクリアしたいと思います。
(特に身体のケアと健康を・・・。

毎年のことながら中々継続は力なりにならないなと感じています。

テーマAIBAの手仕事3の本題に移ります。

通常新築工事を行う大工さんは完成した現場をあまり無ることがありません。大工さんは木工事が完了すると
次の新築現場に移ります。

d0256297_20275490.jpg
d0256297_20281516.jpg
d0256297_20284126.jpg

しかしAIBAの大工さんは板塀やデッキ工事を行うので再び現場に戻ってきて施工いたします。
大工さん自身が施工し完成した現場のチェックも行い間違いない施工を確信して最後に愛着のある現場を後にします。

現場を管理する私にとっては非常に力強い助っ人ですし、顔なじみになっている大工さんとお施主様の関係も良好になります。
これでしっかりお引渡しを行えます。
(鉄やアルミの既製品の外構やデッキの場合は大工さんが施工しない場合もあります)

AIBAの手しごとの特長でもあります。





次回はアーテックの野田さんです。

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-11-17 20:31 | 工事 新藤 | Trackback | Comments(0)

AIBAの手しごと2

こんにちは新藤です。

今週の月曜日に東京でも木枯らし1号が吹きましたね。
朝晩と最低気温を更新していますが、日中は風もなく20℃と過ごしやすいく
現場も今週は捗ります。しかし体調を崩している人も多いので気をつけたいと思います。

本題です。
前回に引き続きAIBAの手しごとについての内容です。

お施主様より以前の家で使用していたガラス戸を新しいお住まいで活用できないかと
新たなミッションを頂きました。
d0256297_19101261.jpg
大工、建具やさんに早速相談・・・思案中!

新築工事の工程がどんどん進みどのような「カタチ」になったのか?

d0256297_19164393.jpg
d0256297_19174965.jpg
d0256297_19180923.jpg
仕上がりは和室の飾り棚のガラス戸になりました。
建具やさんに感謝です。お引渡しが楽しみになりました。




次回はアーテックの野田さんです。

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-11-01 19:31 | 工事 新藤 | Trackback | Comments(0)

AIBAの手しごと

こんにちは新藤です。

秋の長雨と週末にかけて台風21号の影響で、天気が中々読めない時期を迎え現場では
外部の仕事が捗りません・
平年に比べ気温も低く体調を崩しやすくなっておりますが、皆様いかがでしょうか。

さて相羽建設では22日(日)に「住まい手さんの家」バス見楽会を控えており雨対策が
必要なツアーとなりそうです。秋の暮らし体験バスツアーへのご参加お待ちしております。

本題です。
突然ですがこの画像は何だと思いますか?
d0256297_19103752.jpg


第一ヒント建具屋職人さんが凹凸部分を削っています。
d0256297_19131663.jpg


第二ヒント戸車を埋め込んでいます。
d0256297_19154281.jpg


最近見る機会が減ったこの格子状でもうお分かりですね
d0256297_19174876.jpg



最近では和室以外でも直射日光を柔らかい光に変えてくれる優れものです。
引手を加工して障子を貼ったら完成になります。
そう正解は日本の引き戸文化の象徴である背の高い「障子戸」です。
プラスチックではない木の肌さわり、温もりを感じます。
d0256297_19203510.jpg
今週は悪天候なので楽しめませんが、この障子戸は秋の夜長の月明かりを楽しめる日本の文化の一つですよ!!



次回はアーテックの野田さんです。

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-10-18 19:33 | 工事 新藤 | Trackback | Comments(0)

秋の夜長を楽しむ

こんにちは新藤です。

朝晩と急に冷えて大変過ごしやすい時期になりました。

先週末は東村山の「どんこい祭」に相羽建設も木のモノづくりブースを出展
させて頂き多くの方にご参加いただきました。
東村山が誇るB級グルメも大盛況でしたね。ご参加いただきありがとうございました。

本題です。

この時期は夕方5時を過ぎると暗くなり外部の現場作業がやりにくくなります。灯光器を
つけて作業をする場合もありますが、ご近所さんのことも考え控える職人さんも多いと思います。

明日の基礎工事「遣り方」の準備のために加工場に向かいました。普段ですとこの時間は暗い
加工場が明るく、製材機の音が聞こえます。

d0256297_20582648.jpg
d0256297_21000576.jpg
現場ではあまり遅くまで作業ができない分、加工場にて明日の下準備にベテランの大工さんも
若い大工さんも余念がありませんでした。(お疲れ様です)

普段あまり見せない光景を見させていただきました。
d0256297_21021587.jpg
現場では日々、職人さんに迷惑を掛けないように時短や効率を常に考えて行動していますが、最後は
人同士しっかりコミュニケーションが取れる環境を作ることが、良い家づくりにつながると思います。

私も材料をトラックに積込み明日の作業に備え「秋の夜長」を加工場で職人さんと過ごしてみました。
次回の私の回のブログは「食欲の秋」か「読書の秋」についてのレポート予定です。(お楽しみに)


次回はアーテックの野田さんです。

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-10-03 21:12 | 工事 新藤 | Trackback | Comments(0)

思い出の柱

こんにちは新藤です。

昨日と今日と台風一過の影響もあり夏日になりましたね!

毎年、この時期は台風が多く通過しますので、現場では足場が倒れないように、事前に
シートを含め対策を講じます。台風が過ぎるとまたシートを元に戻します。
今年はあと何回足場に上るのか戦々恐々です。

本題です。

お建替えのお客様の場合に、解体前に以前の建物の「何かを残して新しい家に活かしたい」
という、御相談を受けることがあります。

今回はこの柱です。
d0256297_2040033.jpg


柱や欄間やガラス戸などいろいろな思い出の部材があります。
大黒柱などは今の高さに揃わなかったり、丈が足りなかったりしますが、そこは「つくり手」
の大工さんたちには、いろいろな経験の中から「思い出の柱」を甦らせてくれます。

この建物のどこかに「思い出の柱」が今後活き続けます。

d0256297_20405459.jpg

d0256297_20411078.jpg

d0256297_20412910.jpg

この様な現場に出会えることで、つくり手と住まい手を繋げられてよかったです。



次回はアーテックの野田さんです。

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-09-19 20:51 | 工事 新藤 | Trackback | Comments(0)

子供部屋の間仕切工事

こんにちは新藤です。

今週は夏日が戻ってくるとの天気予報でしたが、今日も曇ったまま時折雨まで降ってきてしまった。
台風月の今月は、基礎や外部の工事が多いので工程管理がむずかしいのか日頃の行いを
きちんとしたいと思います。

先日、築9年経過した木造ドミノ住宅の子供室の間仕切工事を行いました。
子供の成長に合わせて間仕切と収納を作って二部屋に分けました。
新築当時から想定をしていたのでとても工事はやり易かったです。

大工工事が完了した後から仕上の工事に移ります。
壁下地のパテで不陸をなくしこれから「土佐和紙」を貼って行きます。
d0256297_1916398.jpg


工事場所が会社の加工場から近いので内装やさんの土佐和紙への糊付け作業は加工場で行う
ことで、現地での機械を置くスペースもいらない分お客様の片付ける負担も軽減されます。
糊もでんぷん系のウォールボンドを使用しています。
d0256297_1928546.jpg

d0256297_19282167.jpg

d0256297_19284091.jpg

近い現場はうれしい・・・・。

既存の土佐和紙部分は剥がれないので、上から継ぎ目を重ねて貼って行きます。
下地処理に時間が掛かりますが、糊を付けて貼っている作業は短時間で終わります。
d0256297_19322743.jpg


内装工事を終えて、9年前も同じ内装やさんや建具やさんが施工してもらったことを
思い出しました。年月が経っても住まい手と作り手が繋がれることに感謝したいです。

次回はアーテックの野田さんです。




AIBAのイベント情報

「小川団地リノベーション」お披露目会・販売会

d0256297_20565866.jpg


日付

99-10日(土-日)

時間

10:00-17:00

会場

東京都小平市小川東町二丁目13-7-7-402(小川団地7号棟402号室)

定員:なし

参加費:無料

*ご予約不要。お好きな時間にお越し下さい。

詳しくは→こちら


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg



↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-09-04 20:09 | 工事 新藤 | Trackback | Comments(0)

大工が造る造作家具

こんにちは新藤です。

東京都心は8月1日から毎日雨を観測していましたが、昨日22日は全く観測されず、東京都心での
降水継続日数記録は21日連続でストップしました。我が家では8月の洗濯物が乾かない妻の苦労を
改めて感じた夏でした。
今週は真夏日が続き明日24日(木)は35℃猛暑日となりますが洗濯物はよく乾きそうですね!
また明日から水分をこまめにとってこの夏を乗り越えたいと思います。

本題です。

相羽建設の大工さんはキッチンや洗面台、本棚やテーブル・ベンチまで作っています。
建物の床・壁・天井を組み終わったら本来は木工事完了ですが、ここから加工場に戻り
家具図面を見ながら造作家具の加工に入ります。

d0256297_18405234.jpg

d0256297_184744100.jpg


加工場にはパネルソーと云う高さが2mを超えるパネルも楽々カットできる機械や木の表面をキレイに
仕上げる機械などいろいろ揃って加工します。

d0256297_1851817.jpg

d0256297_1855168.jpg


下準備(加工)を終えた家具パネル材を現場に搬入し現場で組み立てて行きます。

d0256297_18535571.jpg

d0256297_1854304.jpg


最後に建具屋さんが扉と引き出しを付けたら完了です。
大工さんが造る温もりのある造作家具を今後注目してください。




次回はアーテックの野田さんです。

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-08-23 19:08 | 工事 新藤 | Trackback | Comments(0)

台風の季節になり、奄美諸島に台風5号が上陸?
週間の天候も読めず、雨に加えて強風の対策が現場では難しい時期になりました。

8月に入り夏の暑さにも体が慣れてきたところですが、これから強風対策が増え
足場のシートを仕舞ったり張ったり、天候の状況を日々確認です!

本題です。
前回の投稿での「屋根板金屋さんはスゴイ」の続きで、相羽建設の建物では、外壁も
「ガルバリウム鋼板」を全面に張るケースがありますのでご紹介します。

d0256297_19331898.jpg

d0256297_1934572.jpg


良く使用するのが「小波のガルバリウム鋼板」と「角波のガルバリウム鋼板」です。
他に三角の「ガルバリウム スパンドレルZIG」があります。

カラーもブラック、シルバー、銀黒等サンプル見本から選びます。

土台水切りやバルコニー部の中間水切りも板金屋さんの腕の見せところです。
d0256297_19364792.jpg

d0256297_19371229.jpg


現場でガルバリウム鋼板を器用に折り返して行きます。
屋根から外壁に移ってもこの夏の日差しからは当分逃げることは出来なさそうです。

そんな板金屋さんのタフさに脱帽です。

次回はアーテックの野田さんです!
[PR]
by aibakouzibu | 2017-08-05 19:54 | 工事 新藤 | Trackback | Comments(0)

主に東京都と埼玉県に水を供給している、荒川水系で取水制限になりました。
水の大切さを何年かぶりに感じました。
さっそく今日からはお風呂を貯めずにシャワーで過ごしてみます!!

本題です。

梅雨が明け一気に気温が上がったように感じるこの時期になると、板金屋さんには
頭が上がりません。

相羽建設の建物ではほとんどの物件でガルバリウム鋼板を屋根材として使用しています。

瓦・コロニアルに比べて軽く、丈夫でコスト面も比較的安くOMソーラーとの相性も良く
施工しやすいので採用しています。

先ず大工さんが上棟後雨仕舞を行い屋根の下地を組みます。
(瓦棒葺きでの施工例です)
d0256297_2031043.jpg


続いて、板金屋さんがガルバリウム鋼板を加工して施工します。
OMソーラーの集熱をよくするためにブラックのガルバリウムを貼るのですが
この時期に屋根に載ると足の裏が軽い火傷になるくらい「暑い」
昔、車のボンネットの上で目玉焼きができるCMを思い出しましたそれほど熱い!

d0256297_2024850.jpg

d0256297_20243648.jpg


この猛暑の中黒い鉄板屋根の上で、板金を貼り続けている板金屋さんに改めて
感謝し、頭が下がります。
ようやく屋根が葺き終ろうと先が見えたのですが、この現場は外壁もガルバリウム鋼板で
貼りますので、もう少し日陰の無いこの猛暑の中で頑張ってもらいます。

そんな頼りになる職人さんと相羽建設では沢山繋がっています。
今年も7月30日(土)に手しごとフェスタを開催します。
今年のテーマは「思い出の道具」
こども~大人まで楽しめる手しごとの楽しさ木の魅力に触れる一日です。
ご参加をお待ちしています。
[PR]
by aibakouzibu | 2017-07-21 20:40 | 工事 新藤 | Trackback | Comments(0)

こんにちは新藤です。

今年は空梅雨で水不足が心配でしたが、今日の夜は恵みの雨?
関東地方では今年初めての台風のため、今雨が強くなってきました。

皆様も早く帰宅しなければどんどん雨が強くなる気配ですよ。

この時期は気温もかなり上がるので、突然の夕立や落雷にも現場では注意が必要な季節がやってきました。
天気予報を見ながら資材等の搬入にも気を遣います。

本題です。
昨日の樋口さんのブログでも紹介されました。
相羽建設の建物ではよく使用する「吊レール」についてです。

d0256297_2038636.jpg

d0256297_204621100.jpg

鴨居に埋め込むタイプと露出するタイプの2種類があります。
敷居にレール(溝)が無いので掃除もしやすくとても引き戸が軽くなるのが特徴です。
しかも建具の上下微調整が出来るのも魅力で、住まい手さんにも簡単にドライバー1本で
微調整ができます。

吊レールの引き戸が軽くなることでの弊害として、お子様が強く引き戸を閉めた時に、
稀に、引き戸の下の部分に隠れている、床材に固定された白い突起物が割れることがございます。
d0256297_20464933.jpg

d0256297_2047583.jpg


しかし、簡単に直すことができます。
既製品でドアや引き戸を作成したときには、5年10年で取っ手や蝶番が廃盤になり
形状が変わったりして手に入らないこともありますが、相羽建設では建具屋さんに
作ってもらうので、普通に金物屋さんで取り扱っているものを使っているので、
建具を作り直さなくてもよいのです。
d0256297_20563167.jpg


建物と一緒に永く住み続けるための工夫の一つの造作建具です。






にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-07-04 21:02 | 工事 新藤 | Trackback | Comments(0)