カテゴリ:工事 樋口( 33 )

建具、吊りこみました!

こんにちは樋口です。
前回私が投稿したブログを覚えていますでしょうか?
現在工事が進んでいる『団地再生 第2弾』建具についての投稿でした!

前回の投稿の段階では建具を吊る為の「吊りレール」とその吊りレールを取り付けるための鴨居が施工された段階でした。

そして、そこから工事が進むこと約2週間、
ついに建具の吊り込みまでやってきました!

d0256297_19231371.jpg
丁度吊り込み作業中の為、奥にはほかの扉も見えますね。
前回までの景色とだいぶ変わり、壁や鴨居も塗装されています。
ちなみに塗装後の様子はこちらでもご覧いただけます。

そしてこの後建具にも塗装をし、完成!

大工さんが作った枠に建具屋さんが建具を吊り込み、塗装屋さんが塗装する。
建具1つをとっても、多くの職人さんの手がかかっています。

そんな職人さんに会えるイベントがこの夏やってきます!

このイベントでは大工さんと一緒に手仕事を体験し、自分だけの「思い出の道具」を作る事ができます。
ぜひご参加ください!

明日のブログは新藤さんです。
お楽しみに。







にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-07-20 19:38 | 工事 樋口 | Trackback | Comments(0)

図面と実物

こんにちは樋口です。
このブログ「現場のことは俺に聞け!」でも一度出ていますが、
現在『団地再生 第2弾』がスタートしています!
そして今回現場監督を担当させていただいています!

私は団地という場所にいままであまり縁がなかったので、階段で挨拶を交わしたり、夕方にはお風呂や食事の声が聞こえてきたり・・・
なんだか新鮮で、そして懐かしい感じがします。
不思議ですね。

さて、そんな団地工事が進む中、納まりをいくつか自分で考え、設計スタッフ、職人さんと相談し、
実際に施工をしました!

今回ご紹介するのはそんな施工事例の1つ「鴨居」。
鴨居とは、建具の上枠となる部材の名称です。

前回のブログで「吊りレール」についてご紹介しましたが、
今回も建具の吊り込みに使用しているのは同じ吊りレールになります。
今回はこの吊レールが見えないような施工を提案しました。

大工さん、建具屋さんと相談をし決定した鴨居が、こちら!

d0256297_17425760.jpg

ぱっと見なんだかよくわかりません・・・。
この写真はまだ吊レールを取り付けていないのですが、取り付けが済んでいる別の箇所が、こちら!
d0256297_17440885.jpg

下にぶらさがっている部材が建具内に埋め込まれ、建具が左右に開きます。
通常ですとこの部材が付いているレール部分が見えてくるのですが、
今回は鴨居の正面に化粧の材を取り付け、鴨居とそこに付いているレールを隠しています。

たったそれだけのことですが、考えている完成形を目指し納まりを考え、実際に施工をする。
現場監督の醍醐味を味わったできごとでした。

これから建具が吊りこまれるので、その際の写真もこちらでご紹介します!!

明日のブログは新藤さんです。お楽しみに。





にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-07-03 20:29 | 工事 樋口 | Trackback | Comments(0)

事前の確認を!

こんにちは樋口です。
今日は事前の確認・・ということで、
こんなものをご紹介します!

d0256297_19451444.jpg
吊りレールです!
木造ドミノ住宅では引き戸を吊る為にこの吊りレールを使っています。
この吊レール、図面を見ていると写真のように家具の裏に入っていることも多々あります。

通常「建具の吊り込み」は大工さんによる木工事が終わってからの仕上げ工事で行います。
しかし、写真のような場合は家具の施工前にこの吊りレールのみ取り付けをし、あとから建具を取付けます。

現場監督の仕事はダンドリがとても大切になりますが、
そのためには事前の確認がとても大切になります。

そんな事前の確認が大切という話でしたが、
先日リフォームの現場にてすてきな生きものに出会いました。

こちら!
d0256297_19522226.jpg
外回りの養生シートをめくったところにいたのですが、
養生シートを捨てる前によく確認しなければ気付けなかった出会いです!

気温もすっかり暑くなり、夏の足音が聞こえるそんな一日でした。

明日のブログは新藤さんです。
お楽しみに!







にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-06-19 19:55 | 工事 樋口 | Trackback | Comments(0)

天気予報は晴れ!

こんにちは樋口です。

みなさん、天気予報は毎日見ますか?
このブログでも何度か話題に上がっている天気予報。
現場監督にとってはとても大切なアイテムです。

雨が降っていては出来ない工事もありますし、
これからの時期ですと梅雨入りする前に工事を完了させたいものもあります。

そんな工事の1つの屋根工事が先日行われました。
d0256297_07031235.jpg
相羽建設の特徴であるとんがりハットに黒色の板金が貼られていきます。

ちなみに、私の携帯アプリの天気予報は、会社が位置する東村山市で設定されているのですが、
本日の東村山市は晴れ!
とってもいいお天気です。

そんな天気の良い本日、みなさま「つむじ市 一周年感謝祭」へ足を運んでみてはいかがでしょうか。
すてきな催し物がいくつもお待ちしております。

そして!このブログのタイトルにもあります、「現場のことは俺に聞け!」の出張版となる
住まいの構造見楽会、「現場のことは”現場で”俺に聞け!」が同日開催されています。

本日4計回、開催されていますので、「つむじ市」と併せてぜひお越しください。
我々現場監督がお待ちしております!

次回のブログは新藤さんです、お楽しみに!






にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-06-03 07:13 | 工事 樋口 | Trackback | Comments(0)

お手入れレシピ!

こんにちは樋口です。
今回は暮らしのお供、素敵なレシピをご紹介いたします。

それがこちら・・・
d0256297_20074288.jpg
「お手入れレシピ」です!
先日のブログでも紹介されましたが、暮らしのなかで「これってどうしたらいいの?」という疑問に4コマ形式で答えてくれる、
素敵なレシピです。

今回はちらっと内容をご紹介します。

d0256297_19455756.jpg



「浴室のサワラ塗装」について。
木とどうやって付き合っていけばいいのか、初めてのことだとわからないことばかりです。
そんなときはこのレシピを見て、お手入れをしていきます。

こちらは相羽建設のアプリでも紹介しています。
ぜひご覧ください。

明日のブログは新藤さんです。
お楽しみに。




にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-05-17 19:47 | 工事 樋口 | Trackback | Comments(0)

監督も力持ち!

こんにちは樋口です。

建築現場で重い資材とは・・・
というお話を以前したのですが、以前のブログ

先日ある現場にてとても重たい物を持ちました。
それは・・・ユニットバスです!


d0256297_12582047.jpg

ユニットバスとは、洗い場、浴槽、天井などがすでに工場で製作されている形のお風呂。
壁・天井にサワラの板張りなどをする相羽の家では、洗い場と浴槽のみの製品を使っています。

今回私が持ったのは洗い場の部分。
取り付けを行ってくれるタイル屋さんと一緒にお風呂の位置まで持っていき、設置!
この洗い場、見た目以上にとっても重量があります!

このあとタイル屋さんが位置の調整を行い、最終的な設置まで行いました。
d0256297_13110199.jpg
今までで一番力を出した日だったかもしれません。

明日のブログは新藤さんです、お楽しみに。



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-05-01 13:24 | 工事 樋口 | Trackback | Comments(0)

出会いの春

こんにちは樋口です。

春といえば入学、入社など、多くの出会いが待っている季節。
先日上棟した現場でも素敵な出会いがありました。

それは「ガードマンさん」。
上棟の日はレッカー車が入るため、現場の前を通行止めにすることがほとんどです。
そんな時、交通誘導等をしてくれるのがガードマンさんです。

この日もお二人のガードマンさんに現場周辺の誘導をしてもらっていましたが、
その内の1人がなんと女性でした!

お互いになんとなく仲間意識。

上棟作業が始まると道路を通過する車もそうですが、資材を搬入するトラックが出入りします。
この日もプレカット材やOMソーラーの機器類など、多くの資材搬入がありました。

それらの搬入指示をしながらガードマンさんと打合せ、トラックの誘導をしていきます。

そして無事に上棟!

d0256297_1925670.jpg


素敵な出会いと素敵な天気に感謝の、上棟日でした。

明日のブログは新藤さんです。
お楽しみに!







にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-04-14 19:28 | 工事 樋口 | Trackback | Comments(0)

現場監督の仕事

こんにちは樋口です。
今日は3月31日、明日から新入社員として出社する方々のことを想像すると、なんだか不思議な気分になります。
私も今日で社会人丸1年経ちました。
この日にブログ当番が回ってくるなんて、なんだか運命的です。

さて、入社前までは現場監督に自分がなるとは夢にも思わず、どんな仕事なのかも曖昧だった私。
今日はこの1年で学んだ「現場監督の仕事」をご紹介いたします。

まず、入社後数か月は色々な人の現場へ行き、材料の拾い方や発注方法を学んでいました。
自分の初担当物件を持ち、より一層この「発注」の大切さに気が付きます。
建て方の前日は、きちんと材料が足りるか不安だったのを覚えています。

d0256297_17543123.jpg


そんな初担当物件の建て方です!


大工さんの木工事が始まると「納まり」について勉強の毎日です。
大工さんの作業を見ながら質問したり、色々な現場へ行ったり。
d0256297_18233813.jpg

こういった家が出来ていく過程を見ていると、自分の家へ帰ってからも納まりを見るようになりました。
一時期ひたすら巾木や枠を見ていた気がします。

そして仕上げ工事。
スケジュール帳とにらみ合い、できる限り職人さん同士が同じ日に現場に入らない様に工事の依頼をしていきます。
この期間は多くの職人さんへ仕事の依頼をするため、職人さんの顔と名前がどんどん増えていく日々でした。
1か月という期間に、多くの職人さんが現場へ出入りしています。
d0256297_18274123.jpg



とてもざっくりですが、現場の流れと現場監督の仕事のご紹介でした。

そして私の中でのもう1つの成長は、車の運転です。
入社当初、ぎりぎり取れなかった初心者マークも取れ、地図とにらみ合いながら道を覚えていきました。
現場監督は日にいくつもの現場を回ります。
現場監督に必要なものの中に、運転技術を入れてもいいかもしれません。

明日のブログは新藤さんです。
お楽しみに!







にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-03-31 18:35 | 工事 樋口 | Trackback | Comments(0)

愛され続ける素材

こんにちは樋口です。

昨日のブログでも取り上げられていた
小泉誠と仲間たちが考える「郊外のすゝめ」展が、本日より新宿にあるリビングデザインセンターOZONE1階にて開催されています。

私も東京の郊外に住む一人ですが、それぞれの地域ならではのものがあると思います。
私の地域では、「のらぼう」がそのひとつ。

江戸時代からあるとされる「のらぼう」は、今なお地域で愛され続けている野菜です。

さて、建築業界にも地域材や昔からある材などが数多くあります。
そのひとつが「和紙」。
昔から障子など身近に紙という存在があった私たちですが、
この「和紙」も建物の仕上げ材として、現在も幅広く使われています。

先日も現場にて和紙仕上げの工事が行われていました。

d0256297_1634490.jpg


洗面室は撥水性の高い「月桃紙」を、居室等では「土佐和紙」を使用しています。

壁はもちろん、相羽建設では天井の仕上げの多くがこの和紙です。
大工さんが施工した下地ボードの上へ和紙が貼られると、ぐっと完成が近づいてきます。

d0256297_1635109.jpg


仕上げ工事には様々な素材が登場しますが、そのひとつ「和紙」のご紹介でした。

明日のブログは新藤さんです。お楽しみに。







AIBAのイベント情報

小泉誠と仲間たちが考える「郊外のすゝめ」展覧会

d0256297_20521445.jpg
OZONE・相羽建設の共催イベント「郊外のすゝめ」。
新宿パークタワー1Fアトリウムに小泉誠さんが会場構成をした展示が登場します。
連動イベントとしてシンポジウムや実際に郊外で暮らし仕事をする方々が出展するマーケットも開催。

日付

316-28日(木-火)*水曜休館

時間

10:3019:00

会場

リビングデザインセンターOZONE…東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー1Fアトリウム

*ご予約不要・入場無料。どなたでもご自由にお越しください。


詳しくは→こちら


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg



↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-03-16 16:43 | 工事 樋口 | Trackback | Comments(0)

こんにちは樋口です。


大工さんの腰には常に腰袋が下がっており、その中にはさまざまな道具が納まっています。
そんな大工道具も時代とともに変化しており、機械道具も現場には数多くあります。
今日の現場では、2階の床材の下に敷く「エコヘルボード」の貼り付け作業をしていました。

そこで登場するのが、「釘打ち機」!


d0256297_17445193.jpg

レバーを引きながらボードに押し付けると、空気の圧によって勢いよく釘が打ちつけられます。

もちろん昔は機械自体がなく、釘打ち機ではなく手作業で床板などを打ち付けていました。
金づちで釘を打ち込み、最後の細かい打ち込みは床板を傷つけないよう「釘締め」と呼ばれる道具を用います。
釘の頭へこの釘締めを当てて、釘締め越しに金づちで叩いて板を留めていきます。

d0256297_17443827.jpg



今では使うことも少なくなったこの道具ですが、
現在も細かい所の打ち込みに使われ、大工さんの腰袋に常に準備されています。

機械が進化し便利になった面もありますが、
細かい所は手仕事で、きれいに納めていく大工仕事です。

次回のブログは新藤さんです。
お楽しみに。






AIBAのイベント情報
「つむじ市」
d0256297_20432970.jpg
日付:3月4日(土)
時間:9:00-15:00
会場:つむじ…東京都東村山市久米川町4-34-6 >案内図

毎月第一土曜は「つむじ市」
『地域』『食』『手しごと』をキーワードに、地元の農家さんの新鮮野菜や地域の作家さんの作品などを販売します。
旬物をご用意してお待ちしております!
*時期によって販売させていただくお野菜の種類は異なります。
詳しくは→こちら



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-03-02 17:53 | 工事 樋口 | Trackback | Comments(0)