カテゴリ:工事 橋詰( 108 )

火入れ式

今週からグッと気温も下がり
薪ストーブのシーズン到来といったところでしょうか

去年の今頃
私は夏にお引渡しを終えたお客様より、火入れ式に招待していただいておりました。

昔は新築の際、初めてかまどに火を入れる時に行っていた儀式
「火入れ式」
d0256297_20363655.jpg
建築という仕事は
天候等の自然に左右される部分も多いためか

いまだ地鎮祭・上棟式等の儀式も残っております。

このような機会に触れると
何事もない日常に感謝することの大切さを感じます。

また、お引き渡し後のお施主様より
このような機会に呼んでいただけたことも本当にありがたいことでした。
d0256297_20370346.jpg
明日はメンテナンスリフォーム部の桑山さんです。
お楽しみに。

橋詰

お知らせです
10/12 「働く家」小さな家の改修と家づくり 見楽会が開催されます。

アイラボの建築家:平間千恵子さんの職住一体となった自邸の見学が出来ます。


[PR]
by aibakouzibu | 2017-11-08 10:00 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

ディテール

細部の納まりに現場監督はこだわります。

1/100・1/50の図面では分からないことを時には原寸(1/1)で確認する事もあります。
d0256297_17391401.jpg
屋根と外壁の納まり一つとっても
その仕事は大工、板金、左官の連携によって成り立ちます。

まだ屋根のカタチの見えない状態から
それぞれの職人さんの仕事・施工性・材料寸法・雨仕舞い・デザイン・・・を踏まえ
仕上がりをイメージし図面を引きます。

言葉で説明するのでなく、
図面で情報の共有を図ることでよりスムーズに仕事を運ぶことが出来ます。
d0256297_17370168.jpg
仕上がったとき
図面通り納まったそんな場所に
私は人知れず「いいね~」と思っています。
橋詰
告知です。
11/4は相羽建設、秋の一大イベント
なんと屋台も多数でます!ぜひぜひお越しください!!
d0256297_17483390.jpg



[PR]
by aibakouzibu | 2017-10-25 17:41 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

相羽建設では月に一度、お引き渡し前の竣工現場にて

営業・設計・現場監督が集まっての検討会を行います。

d0256297_17553888.jpg

それぞれが納まり・使い勝手・デザイン・・・などを体感し、

ここはこうしたら・・・

この納め方は上手いね・・・

ここは大変だった・・・

などなど、より良い物を作り続けるための検討を行います。

d0256297_17553734.jpg

今回は、

只今売り出し中のソーラータウン西所沢の1号棟にて行いました。

設計は田中敏溥さんです。

d0256297_17553712.jpg

自社物件とはまた違った納まりのため

とても刺激的で

なるほど、なるほどと、大変勉強になりました。

ソーラータウン西所沢には何度も足を運んでいるのですが、

訪れるたびに新しい気づきがあります。

d0256297_17553795.jpg

またこの日は

担当大工の高橋健司大工

ソーラータウン西所沢で多くの仕事をしている佐久間大工検討会に参加してくれました。

実際に仕事をした職人さんの目線でのアドバイスと意見

仕事を早めに切り上げてまでこのような場に参加し、

一緒によりよいものを作るために協力してくれる職人さんがいる。

本当にありがたいことだなぁ、と感じました。

d0256297_17553850.jpg

ソーラータウン西所沢の1号棟

あいばの不動産にて絶賛販売中です。

ご興味ありましたらぜひ一度お越しください。

d0256297_17553720.jpg

明日は

最近、なが~くて、おおき~い○○に目覚めてしまった。

お城好きの桑山さんです。

お楽しみに!


[PR]
by aibakouzibu | 2017-09-25 18:01 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

カクナミ

板金屋さんが仕事中
そのかたわらに不思議なモノが・・・
d0256297_19115712.jpg
何に使うものか?

ヒントはコチラ
板金の角波(カクナミ)
d0256297_19132743.jpg

d0256297_19140588.jpg

板金用の丸ノコで材料を切断する際の定規でした。
凹凸がピッタリはまるのでぶれずにカットしやすそうです。
d0256297_19211629.jpg
仕上がると継ぎ目が分かりません。

告知です。
団地をAIBA仕様にリノベーションしちゃいました!
d0256297_19245511.jpg
ということで、
今週末の土日 9/9・10は
「小川団地リノベーション」お披露目会・販売会が開催されます!
お気軽にお越しください!

次回のブログは
メンテナンス・リフォーム部の桑山さんです!
お楽しみに!



[PR]
by aibakouzibu | 2017-09-08 19:29 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

アイバワークスにて

相羽建設には「アイバワークス」と呼ばれる大きな加工場があります。
普段別々の現場で仕事をしている大工さんも窓枠や鴨居・家具などの加工はここで行います。

この日は益子大工さんと柳原大工さんがそれぞれに作業をしていました。

d0256297_17535347.jpg
益子大工さんは機械とお手製の治具(ジグ)を使い加工中
d0256297_17540860.jpg


d0256297_17541683.jpg


d0256297_17542179.jpg


d0256297_17542686.jpg
どうやら垂木を掛けるための部材の加工をしていたようです。
d0256297_17543095.jpg
柳原大工さんは山と詰まれた材料の奥で家具の加工中
これら全てが一軒の家の家具として使われます。
d0256297_17543695.jpg
図面を読み込み、家具の部材を一枚一枚正確に切り出していきます。
d0256297_17544047.jpg
現場でカタチになる前のここでの作業が現場での丁寧な仕事に繋がっていきます。

■イベント情報
今週の土曜日は2学期最初のつむじ市 があります!
お時間ありましたらぜひ遊びに来てください。

明日はメンテナンスリフォーム部イチの落語通、桑山さんです。
お楽しみに~!!

[PR]
by aibakouzibu | 2017-08-28 18:21 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

●■▲板金のイロイロ

●■▲
屋根・外壁を板金で仕上げる際に用いられるガルバリウム鋼板

耐久性が高いことから弊社でも外壁材として採用することが多いです。

そして良く使う形状が3つ


●小波(コナミ)
d0256297_18381369.jpg


■角波(カクナミ)
d0256297_18383864.jpg


d0256297_18404648.jpg


▲ZIG(ジグ) タニタハウジングウェア
 ↑
 タニタハウジングウェアさんと建築家:伊礼智さんとのZIG(ジグ)の開発ついてのインタビュー記事
 (弊社との仕事についても触れていただいております)
d0256297_18483294.jpg


d0256297_18573185.jpg
板金で外壁を仕上げると一言で言っても
その形状によって仕上がったときの感じは変わってきます。(カチッとしたり、シュッとしたり・・・)
特に日が差した時にできる影の見せる表情の違いは面白いです。

家の印象を左右する外壁
色だけでなく
波のカタチをあれこれ考えるのも楽しいかもしれませんね●■▲

【イベント情報】

「大きな木の下の家」建物現地販売会

ソーラータウン西所沢 ご紹介できる物件もいよいよ残り 2棟 となりました。

ご興味ある方、ぜひお越しください。
d0256297_19234023.jpg
次回はメンテナンスリフォーム部の桑山さんです。
お楽しみに!






[PR]
by aibakouzibu | 2017-08-10 19:16 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(1)

アイバの夏フェス

今年で4回目を迎えた手しごとフェスタ

毎年この時期は普段お昼ごはんで通っているお店や、つながりあるお店にポスターを貼らせてもらっています。
最近はこのポスターを貼っていると「今年も夏フェスがきたなぁ・・・」と感じます。
d0256297_16094414.jpg
アイバの夏フェスは今回もいろいろなワークショップをご用意いています。

■バードコール(当日先着順受付)
d0256297_16112655.jpg
■木の小物(当日先着順受付)
d0256297_16120694.jpg
■カスタネット(当日先着順受付)
d0256297_16130911.jpg
■木のこども椅子・木の学童椅子(事前予約) ※小泉誠さんデザインの椅子を職人さんと一緒に作ることができます。
d0256297_16143881.jpg
■木の表札(事前予約) ※普段は住宅の設計を行っている。建築家チーム『あいらぼ』との木の表札作り
d0256297_16192714.jpg
■木のドリップスタンド(事前予約)
d0256297_16273429.jpg
事前予約のものは、既に締め切りになっているものもありますので、興味あるワークショップがありましたらお早めに連絡いただければと思います。

手しごとフェスタ2017「思い出の道具」

d0256297_16430669.jpg

明日はメンテナンスリフォーム部の桑山さんです。





[PR]
by aibakouzibu | 2017-07-27 16:27 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

トップライト 夏の装い

先日の点検

ふと天井を見上げるとトップライトに簾が掛けられていました。

d0256297_16413440.jpg
相羽建設で施工するほとんどの家に付けられているトップライト。

その理由として、

・室内の採光の確保

・夏の熱気の排出

・空気の流れの確保が上げられます

暮らしを快適にするためのトップライト

しかし

季節によってはそこからの日差しが辛く感じるとこもあるようです。

こちらのお客様は

その問題を簾という方法で粋に解決していました。

夏の熱気を排出し、空気の流れも確保。

そして、簾から漏れる光が気持ちよい雰囲気を作り出していました。

こうした暮らし上手なお客様から学べることはとてもありがたいです。


告知です。

今週土曜日の7月15日は、構造見楽会『現場のことは現場で俺に聞け!』があります。


7月22日は八王子で完成見楽会があり、

そして同日に、特別企画でi-works1.0の設計をした伊礼智さんのトークショーも開催されます!


そして30日は夏の一大イベント『手しごとフェスタ』があります。

今月も毎週末イベントが目白押しです!!


明日はメンテナンスリフォーム部の林さんです。

お楽しみに!


[PR]
by aibakouzibu | 2017-07-12 12:00 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

ドアノブの緩み

日々の生活の中でドアノブの付け根が緩んでしまう場合があります。
使用頻度や建具の重さなどによって・・・
d0256297_16261267.jpg
ドアノブの固定、実はとても簡単に出来ます。
下から覗いてみると黒いネジの頭見えます。そして、よーーく見ると、穴の形は6角形。
d0256297_16251252.jpg
つまり、このドアノブの場合は6角レンチで固定する仕様。
↓6角レンチ
d0256297_16315641.jpg
ネジを締め直す際は、外側と内側のノブを建具にくっつけて行います。
d0256297_16264871.jpg

日々のちょっとしたストレスも簡単な道具一つでカイゼンでることもあります。
手始めにご自宅のドアノブの緩みの閉め直しにチャレンジしてみてはいかがでしょう?

ちなみに
会社のドアノブは+ドライバーで固定する仕様となっていました。
d0256297_16385391.jpg
お知らせです。
若手の社員大工さんがブログをはじめました。

若い大工さんも日々、新しい発見の連続だと思います。
応援宜しくお願いいたします。
「棟梁への道」

明日は、メンテナンス リフォーム部の桑山さんです。
宜しくお願いいたします。

[PR]
by aibakouzibu | 2017-06-26 17:06 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

庭師さんの薪棚②

今年の1月に薪ストーブの火入れ式の際にお邪魔したお客様のお宅

今回は1年点検で訪問しました。
d0256297_09491701.jpg

半年の間に薪棚は大幅に拡張され、玄関へのアプローチも出来上がってきていました。

d0256297_09494431.jpg
こちらのお客様は造園の仕事をしており
仕事の合間に少しづつ自宅の庭いじりをしています。

「完成は、さ来年の夏ごろかなー」と楽しそうにおっしゃっていました。

d0256297_09535297.jpg
住みながら少しづつ手を加えていくことで
家はどんどん魅力的なものになるのですね。

d0256297_09502248.jpg
風の抜ける土間が気持ちいい
この様な変化を感じられるのも定期点検の楽しみであり、
これからも、家づくりのプロとして点検・アドバイスさせていただき
住まい手様により快適な木の家の暮らしを楽しんでいただきたいと思いました。

相羽建設では
定期的に家のお手入のための「家守り教室」を開催しています。
今月は

明日はメンテナンスリフォーム部の桑山さんです。
お楽しみに~

[PR]
by aibakouzibu | 2017-06-09 09:57 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)