カテゴリ:電気工事 野田( 137 )

みなさんこんにちは、アーテックの野田です。

先日、樋口君のブログでも紹介されていた『団地再生 第2弾』の仕上げ工事を行っています。
d0256297_20270436.jpg
写真はこれから、器具類を取り付ける部屋の様子です。
この日は塗装屋さんと同時工事で立てかけてある建具を塗装しています。
d0256297_20265168.jpg
筆のような刷毛ではなくて、スポンジ状の道具で塗っています。
この材料は、この道具の方がきれいに仕上がるんですよ、と教えてくれました。
現場で塗装屋さんやほかのパートナーさん達と何度か一緒になることも有りますが、毎回教わることが多いです。

おかげさまでたくさんの方からお申し込みのお電話を頂いております。
多くの方のご来場をおまちしています。

次回の工事部ブログは渡邉さんです。
ぜひご覧ください。
お楽しみに!




にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-07-24 20:35 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)

なさんこんにちは、アーテックの野田です。
日中はとても暑い日であったり、
急に天気が崩れて雨が降ってきたりと
天気が変わり易い日が続いています。
現場作業をするものとしては晴天や恵みの雨に一喜一憂したりという日々が続いています。
今日も急な雨が降ってきましたが仕上げ工事などの内部仕事が多いので予定通り進んでいます。
車での移動などにも気を付けて安全運転でまいります。
さて、今週は仕上げ工事を行っています。
d0256297_17202281.jpg
ドミノ住宅の仕上げ工事途中の様子です。
壁のコンセントの穴や配線長押からまだ電線が垂れ下がっています。
この後、壁の穴の部分にはコンセントを取り付けたり、
長押部分には、ショップライン(配線ダクトレール)を取り付けます。
お引渡しまであとわずかですので、気を緩めず作業していきます。
また、先週末に別の上棟したばかりの現場において上棟式を行いました。
お施主様のご家族ご親族と、弊社の方から大工さんをはじめ、監督設計者、
それに自分も今回は出席させていただきました。
式の途中にて、お施主様のお子様たちと餅まきもさせていただきました。
d0256297_17203865.jpg
相羽会長が撒いたお餅を子供たちが夢中になって追いかけている様子はとても可愛らしかったです。

上棟おめでとうございます。

次回の工事部ブログは渡邉さんです。
ぜひご覧ください。
お楽しみに








にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-07-05 17:27 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)

みなさんこんにちは、アーテックの野田です。

朝方降った雨がまた強くなってきました。

現場で作業をするものとしては、悩ましい所ではあります。

明日明後日と外部の作業を予定しているので出社前から気になっていました。


今朝は事務仕事があるので久しぶりに朝礼に出ました。

朝礼にて職場の教養を全員で輪読するのですが、今日のページで

d0256297_11103073.jpg

偶然なのでしょうが、なるほど、そうだよなぁと感心してしまいました。

変わりやすい天気ですが、常に予報等に周囲して無理なく気持ちよく工事をしていきたいと再認識できました。


次回の工事部ブログは渡邉さんです。

ぜひご覧ください。

お楽しみに!!




[PR]
by aibakouzibu | 2017-06-21 11:16 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)

みなさんこんにちは、アーテックの野田です。

さっそくですが、今回は2世帯住宅のリフォーム現場の様子を少しお伝えします。


現場では壁と天井の既設の石膏ボードを撤去して、既存のスイッチコンセントを移動したり

新規で増設される電灯やコンセントを配線してます。


既設の配線を確認していると、相羽建設の現場では見かけないものを発見しました。




d0256297_18515885.jpg
ko

これは屋内配線用ユニットケーブルと呼ばれる配線(電線)です。

灰色の部分の内部に電気のジョイントが収められています。
Fと表示されているラベルは分電盤の回路F(6番)だと判断できます。
また、下の赤青黄灰に色分けされた電線はそれぞれ、
赤 この回路の電源、分電盤へつながります。
黄 各電灯や換気扇などにつながります。
青 スイッチへつながります。
灰 各コンセントへつながります。
d0256297_18520650.jpg
d0256297_18521755.jpg

電線をよく見ると「5F洗面所」とマーキングされており、洗面所のスイッチだと判別できます。
以前勤めていた会社では、マンションなどの仕事もしていたので、目にすることはありました。
相羽建設の在来工法や、ドミノ工法の場合は以前にご紹介しましたが、
天井内に隠れていて目にすることはないですが、普段とは違う部分をご紹介しました。

次回の工事部ブログは渡邉さんです。
ぜひご覧ください。
お楽しみに!!



[PR]
by aibakouzibu | 2017-06-06 18:58 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)

インターホンの移動工事

みなさんこんにちは、アーテックの野田です。

今日も天気は暑い位にとても良い天気でした。

今年最初の夏用作業着(空調服)を着用して過ごしました。

もうすぐ6月、高温多湿の季節がやってきますので体調不良にならないように努めていきます。


さて、今回はOBのお客様宅にて玄関先にサインポストを増設するために

既存のインターホンの移設を行った様子をご紹介します。

既設の玄関インターホン子機を後ろに見える玄関扉の脇から配線を延長して移動します。

d0256297_18510759.jpg


写真は工事後の様子になります。この後表札を取り付けて完成です。


植栽もこの後に手を入れられるとのことですので、

ますます良い雰囲気の入り口になると思われます。


次回の工事部ブログは渡邉さんです。

ぜひご覧ください。

お楽しみに!!



[PR]
by aibakouzibu | 2017-05-20 18:57 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)

みなさんこんにちは、アーテックの野田です。


連休も終わってしまいましたが、楽しまれた方も多いと思います。

自分も仲間と長野県にある有名なお食事処へ行ってきました。

仲間の益子大工さんの注文した中華丼です。すごい迫力のどんぶりです。

d0256297_21154536.jpg

自分は無難にラーメンと餃子を頂いてきました。

どちらもとても美味しかったです。

また行こうか?と仲間と盛り上がりました。


今回は現場で引込柱を立てる作業の様子を少しお伝えします。

まず、柱を立てるための穴を掘るのですが、直径30cm位で深さが1.2m位掘らなければいけません。

普通のスコップで掘ると地面付近が広がってしまい、地面付近も1m位の穴になってしまうと思います。

そこで縦に細い穴を掘るためのスコップがこれです。

d0256297_21143809.jpg

これは2本の細いスコップをはさみのように蝶番でつないだ形をしています。

掘ってみましょう。

d0256297_21145637.jpg

先の方に土が挟まっているのがわかると思います。

d0256297_21150396.jpg

繰り返してどんどん掘ります。

d0256297_21151144.jpg

スコップの柄の頭が潜るくらいまで惚れました

d0256297_21151882.jpg

穴が掘れたので、引込柱を立てます。
このとき、長さが全長7m近くあり、重さも60kg以上あるので

現場に入っている仲間の力も借りて一気に穴に柱を落とし込んで立てます。

d0256297_21152882.jpg

無事に立ちましたので、向きや曲りを確認してコンクリートを流し込んで寝巻き(柱の基礎)をします。

d0256297_21153774.jpg

内部外部の仕上げもすべて終わった後、電力会社さんが引き込み線を繋ぎに来てくれれば無事に受電となります。

以上、現場の作業の様子でした。


次回の工事部ブログは渡邉さんです。

ぜひご覧ください。

お楽しみに!!





[PR]
by aibakouzibu | 2017-05-08 21:21 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)

みなさんこんにちは、アーテックの野田です。
先日はこども工務店6に多くの方のご来場ありがとうございました。
こどもたちに体験してもらう電気の出し物も毎回変えているのですが
始まる直前まで、これで喜んでくれるのかと不安になるのですが、
「えいえいおー!」の掛け声が終わって走ってくる子供たちのきらきらした
笑顔をみるとそんな杞憂も忘れてしまいます。

d0256297_20074006.jpg

それでも、午前中だけでも50組からのお子さんのエネルギーには
圧倒されてしまいます。
昼食休憩時に、ちょっと休んだつもりだったのですが
他のスタッフから「野田さん、寝過ぎ!笑」と笑われてしまいました。
午後の部も無事に終わり、みなさん笑顔で帰宅されました。
今回は地上波アンテナと衛星アンテナの取付を体験してもらいましたが
次回のこども工務店7はなにを体験してもらおうかと今から悩んでいます。


次回の工事部ブログは渡邉さんです。
ぜひご覧ください。
お楽しみに!!






にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-04-17 20:14 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)

みなさんこんにちは、アーテックの野田です。

前回の新藤さんや樋口さんのフレッシュな記事が続きましたが

自分は3月の仕上げ工事&お引渡しラッシュを仲間の応援のおかげで
無事に乗り越えることができました。
そんないつも頼りになるパートナーさん達にはいつも感謝しています。

そんな中「じゃあ、リフレッシュにちょっと出かけよう!」と
いつもの仲間からお声がかかり、静岡県伊東市まで出かけてきました。

d0256297_17153067.jpg

午前中は少々肌寒かったのですが目的地に無事到着。

頂いた料理に参加者全員で「美味しい美味しい!」と舌鼓を打ってきました。

d0256297_17154135.jpg



とても美味しい食事を頂きまして大変満足でした。

これをまた明日からの仕事の励みにしたいと思います。


次回の工事部ブログは渡邉さんです。

ぜひご覧ください。

お楽しみに!!






にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-04-03 17:41 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)

みなさんこんにちは、アーテックの野田です。
今日も良い天気でしたが皆様はお墓詣りなどにお出かけされましたか?
自分も明日墓参りに出かけようかと予定しておりますが、
今月は仕上げラッシュでお疲れ気味なので少し遅く起床してから行ってきます。

さて、今回はそんな仕上げ工事の合間の小工事で取り付けた
ちょっと変わった便利なインターホンをご紹介します。
d0256297_20565225.jpg


パナソニックさんの商品でドアモ二というインターホンです。
普通のインターホンは玄関子機と室内親機を配線でつなぐ必要があるのですが
このインターホンは機器間を無線にて通信できるのです。
今回のお客様の場合、新規に配線が不可能なためにこちらを使用することしました、

工事が完了して、実際に使ってみた様子がこちらです。

d0256297_20573180.jpg


自分がドアの外にいる様子をお客様に撮影していただきました。
画面は小さいですが、はっきりと外の様子が確認できます。
賃貸住宅や、古い建物の方などにもお勧めできるかと思います。
みなさまのご参考になれば幸いです。

最後に、前回の配線器具の答えですが、
左から コンセント、 片切スイッチ、 三路スイッチ になります。

d0256297_20590035.jpg

分かりずらいですが、前回の写真を見ていただくと
真ん中の左寄りに小さいポッチのようなものがありますが、これは電源側(電線の黒)になります。
コンセントには白文字でWと書いてありまが、マイナス側(電線の白)になります。
片切スイッチには左側のポッチのよこに0(ゼロ)、右側には1(イチ)とあります。
三路スイッチには左側は同じですが、右側には1(イチ)と3(サン)と書いてあります。

次回の工事部ブログは渡邉さんです。
ぜひご覧ください。
お楽しみに!!



AIBAのイベント情報

小泉誠と仲間たちが考える「郊外のすゝめ」展覧会

d0256297_20521445.jpg
OZONE・相羽建設の共催イベント「郊外のすゝめ」。
新宿パークタワー1Fアトリウムに小泉誠さんが会場構成をした展示が登場します。
連動イベントとしてシンポジウムや実際に郊外で暮らし仕事をする方々が出展するマーケットも開催。

日付

316-28日(木-火)*水曜休館

時間

10:3019:00

会場

リビングデザインセンターOZONE…東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー1Fアトリウム

*ご予約不要・入場無料。どなたでもご自由にお越しください。


詳しくは→こちら


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg



↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-03-18 21:03 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)

みなさんこんにちは、アーテックの野田です。

昨日今日ととてもよい天気でだいぶ暖かさを感じるようになりました。

そうなると、現場仕事もいいのですが、ツーリングなどにも出かけたくなります。

ですが、今月は進行中の現場のほかにお引渡しが3件ありますので遊んでいるわけには参りません。

無事に受電してお引渡しを済ませて喜んでいただきたいと思っています。


さて、その仕上げ工事ですが、使う材料は照明器具と呼ばれる電灯や

配線器具と呼ばれるスイッチコンセント類、そのほかインターホンや換気扇などを取り付けます。


さて、ここでクイズ?です。下の写真は何でしょう?

普段は見えない背面からの写真になります。


d0256297_203597.jpg


答えはちょっとした下へスクロール






















d0256297_2034090.jpg


答えは2口コンセントとアースつきコンセントでした。

簡単でしたでしょうか?

これを壁のボックス穴から取り出した電線を、本体につないで壁に取り付けます。

左のアースつきコンセントは下のほうにも電線をつなぐ穴があるのがわかりますでしょうか?

これらのコンセントを住宅1件でおおよそ30個から多いときは50個以上使います。

さて、次はもう少し難しいかもしれません。

何かわかるでしょうか?

d0256297_204998.jpg


よく見比べると後姿が3個ともちょっとづつ違うのがわかるかとおもいます。

正解は次回のブログ当番のときに発表しますので、おたのしみに。

あまり深く考えないで、クイズののりで考えていただければ幸いです。



次回、月曜日の工事部ブログは渡邉さんです。

ぜひご覧ください。

お楽しみに!!!







にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-03-04 20:10 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)