アイバの夏フェス

今年で4回目を迎えた手しごとフェスタ

毎年この時期は普段お昼ごはんで通っているお店や、つながりあるお店にポスターを貼らせてもらっています。
最近はこのポスターを貼っていると「今年も夏フェスがきたなぁ・・・」と感じます。
d0256297_16094414.jpg
アイバの夏フェスは今回もいろいろなワークショップをご用意いています。

■バードコール(当日先着順受付)
d0256297_16112655.jpg
■木の小物(当日先着順受付)
d0256297_16120694.jpg
■カスタネット(当日先着順受付)
d0256297_16130911.jpg
■木のこども椅子・木の学童椅子(事前予約) ※小泉誠さんデザインの椅子を職人さんと一緒に作ることができます。
d0256297_16143881.jpg
■木の表札(事前予約) ※普段は住宅の設計を行っている。建築家チーム『あいらぼ』との木の表札作り
d0256297_16192714.jpg
■木のドリップスタンド(事前予約)
d0256297_16273429.jpg
事前予約のものは、既に締め切りになっているものもありますので、興味あるワークショップがありましたらお早めに連絡いただければと思います。

手しごとフェスタ2017「思い出の道具」

d0256297_16430669.jpg

明日はメンテナンスリフォーム部の桑山さんです。





[PR]
# by aibakouzibu | 2017-07-27 16:27 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)

モノづくりの拠点。

工事部 堀野です。
雨のあまり降らない梅雨が明けたと思ったら、突然のゲリラ豪雨に
現場の進行を妨げられて頭が痛い毎日です。

当社には建具や造作材の加工を行う加工場があります。
名前は「相羽ワークス」。

d0256297_18194554.jpg



住宅現場では、建材メーカーによる既製品の造作材を使うのが当たり前になっている今日現在。
自社で窓枠や家具などの材料を製材する工務店は珍しくなりつつあります。


d0256297_18193876.jpg


創業当初から職人が持つ技をこだわりとしてきた相羽建設。
今でも施工する住宅で使われる造作材のほぼ全てが、この加工場で作られています。
お引渡しの際にお施主様へお渡しする「大工の手」もここで作られます。

このモノづくりの舞台で今週末の30日(日)、「てしごとフェスタ2017」が開催されます。
相羽建設が誇る創造の舞台を見てみたい方、インダストリアルな空間が好きな方、製材加工機械マニアな方。
是非是非お越しくださいませ!



私、堀野は「木のドリップスタンド」を担当しています。
ただいま絶賛準備中.......。ご期待ください!

d0256297_18193385.jpg

明日は橋詰さんのブログです。
お楽しみに!

[PR]
# by aibakouzibu | 2017-07-26 18:55 | 工事 堀野 | Trackback | Comments(0)

こんにちは渡辺です。

いよいよ今週末30日は

手しごとフェスタ2017』です。

社内はその準備に追われています。

私の担当は『バードコール』制作

d0256297_17340688.jpg

上の金具の部分を回すと、

ピヨピヨと鳥の鳴き声のような音がします。

キャンプに持っていくと楽しいかもしれません。




さて本題です。

シャワー付きトイレというと

『洗浄機能付き便座』いわゆる

『ウォシュレット』を想像すると思いますが


相羽建設の工事現場のトイレには

シャワーが付いています。

d0256297_17412172.jpg
向かって左についているのがシャワーです。

おしりを洗うためではなく

トイレを洗うためについています。


『トイレを見れば、会社の良し悪しが解る』

と言いますが、

トイレを見れば、現場の良し悪しが解るかもしれません。




明日の当番は

堀野君です。

お楽しみに。


にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
# by aibakouzibu | 2017-07-25 17:59 | 工事 渡邉 | Trackback | Comments(0)

みなさんこんにちは、アーテックの野田です。

先日、樋口君のブログでも紹介されていた『団地再生 第2弾』の仕上げ工事を行っています。
d0256297_20270436.jpg
写真はこれから、器具類を取り付ける部屋の様子です。
この日は塗装屋さんと同時工事で立てかけてある建具を塗装しています。
d0256297_20265168.jpg
筆のような刷毛ではなくて、スポンジ状の道具で塗っています。
この材料は、この道具の方がきれいに仕上がるんですよ、と教えてくれました。
現場で塗装屋さんやほかのパートナーさん達と何度か一緒になることも有りますが、毎回教わることが多いです。

おかげさまでたくさんの方からお申し込みのお電話を頂いております。
多くの方のご来場をおまちしています。

次回の工事部ブログは渡邉さんです。
ぜひご覧ください。
お楽しみに!




にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
# by aibakouzibu | 2017-07-24 20:35 | 電気工事 野田 | Trackback | Comments(0)

主に東京都と埼玉県に水を供給している、荒川水系で取水制限になりました。
水の大切さを何年かぶりに感じました。
さっそく今日からはお風呂を貯めずにシャワーで過ごしてみます!!

本題です。

梅雨が明け一気に気温が上がったように感じるこの時期になると、板金屋さんには
頭が上がりません。

相羽建設の建物ではほとんどの物件でガルバリウム鋼板を屋根材として使用しています。

瓦・コロニアルに比べて軽く、丈夫でコスト面も比較的安くOMソーラーとの相性も良く
施工しやすいので採用しています。

先ず大工さんが上棟後雨仕舞を行い屋根の下地を組みます。
(瓦棒葺きでの施工例です)
d0256297_2031043.jpg


続いて、板金屋さんがガルバリウム鋼板を加工して施工します。
OMソーラーの集熱をよくするためにブラックのガルバリウムを貼るのですが
この時期に屋根に載ると足の裏が軽い火傷になるくらい「暑い」
昔、車のボンネットの上で目玉焼きができるCMを思い出しましたそれほど熱い!

d0256297_2024850.jpg

d0256297_20243648.jpg


この猛暑の中黒い鉄板屋根の上で、板金を貼り続けている板金屋さんに改めて
感謝し、頭が下がります。
ようやく屋根が葺き終ろうと先が見えたのですが、この現場は外壁もガルバリウム鋼板で
貼りますので、もう少し日陰の無いこの猛暑の中で頑張ってもらいます。

そんな頼りになる職人さんと相羽建設では沢山繋がっています。
今年も7月30日(土)に手しごとフェスタを開催します。
今年のテーマは「思い出の道具」
こども~大人まで楽しめる手しごとの楽しさ木の魅力に触れる一日です。
ご参加をお待ちしています。
[PR]
# by aibakouzibu | 2017-07-21 20:40 | 工事 新藤 | Trackback | Comments(0)