2017年 10月 31日 ( 1 )

いろいろな床板

こんにちは樋口です。
台風や長雨がやっと明け、秋の心地よい天気を感じられるようになりました。
雨が降っていると出来ない工事、代わりに進められる工事など様々あります。

進められる工事としてはもちろん内部の工事がありますが、
その中でも先日ある現場で床板施工が進みました。
そこで、今回は床板の紹介をしたいと思います。

通常パイン材やスギ材を多く使っていますが、今回は少し特殊です。

1つめはスギ材!
相羽建設でもよく使うスギ材ですが、今回使ったのは幅が広い床板です。
床板は幅が広くなればなるほど節がでやすくなるため、節が無い材料は貴重です。
同じスギ材でも幅も様々。床板を選ぶときにチェックしてみてください。
d0256297_19043110.jpg

もう1つはカツラ材!
こちらあまり馴染みがないかもしれません。
昔は家具に使われたりした木とのこと。
スギに近い色みですが、とても落ち着いた印象です。
d0256297_19044587.jpg

床板が貼られると建て方で見えていた「構造」という印象から大きく変わり、
建物ごとの特色が見えてきます。


明日のブログは新藤さんです。
お楽しみに!





AIBAのイベント情報

つむじ、暮らしの文化祭


日付:11月4日(
時間:9:00-17:00
会場:つむじ…東京都東村山市久米川町4-34-6 >案内図
*どなたでもお気軽にご来場ください。
*駐車場が少ないため、徒歩か自転車、または公共交通機関をご利用ください。
d0256297_17410031.jpg

食とクラフトと本。秋の実りと出会う1日

木の家の暮らしをより魅力的にしてくれる「食」と「クラフト」と「本」をテーマに、秋の実りを楽しむ特別な1日。人とまち、文化の交流がここから生まれます。
手づくりパンや焙煎コーヒー、お弁当が、会場にならぶ木の屋台やカフェで提供されたり、クラフト作家さんや農家さんなど「地域のつくり手たち」とのコラボレーションや、建築や手仕事にまつわる「本」をつむじとつながる人みんなで選書して展示。
たくさんのヒト・コト・モノに出会える暮らしの文化祭に、ぜひお出かけください。



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg



↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-10-31 19:08 | 工事 樋口 | Trackback | Comments(0)