2017年 05月 16日 ( 1 )

こんにちは!
メンテナンス部の佐々木です。
新緑の気持ち良い季節ですね。
緑がまぶしいです!!

さて今回は木製建具の塗装の時期は???

実は住まいによって塗装時期は変わります。

例えば玄関ドアの位置が南側よりも、東側ドアの方が劣化が進む場合があります。

紫外線や風雨の影響の受け方で劣化状況は大きく変わります。

その中でも安定しているのが建物北側の玄関ドアですね。

紫外線が受けにくく、大きな庇が出ている場合は、10年経過しても良い状態の場合もあります。

d0256297_19213866.jpg





にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ




















この玄関ドアの写真をみると・・・

風雨のあたるハンドル付近及びドアの下の方にグレー色に変色している部分が見えます。

このグレー色が出てくる部分が見えたら、塗装をする時期と言えます。

自分で塗装する場合はグレー色が出る前に塗装すると良いかと思います。
d0256297_19262187.jpg



























塗装屋さんが仕事をする場合は、しっかりと下地の調整を行います。

しっかりと調整してグレー色が綺麗になっているのが写真でわかるかと思います。

このサンダーがけによる下地調整が自分で行うのはなかなか大変です。

d0256297_19291698.jpg



























入念な下地調整が終わると、塗装になります。

多くのお客様がDIYで玄関塗装にチャレンジしています。

玄関は住まいの顔と思いますので、早いうちに塗装を行うことをオススメします。

点検時にも確認してアドバイスしています。

気になる方はメンテナンス部にご相談ください。






d0157375_19495884.gif





あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
by aibakouzibu | 2017-05-16 19:34 | メンテ・リフォーム佐々木 | Trackback | Comments(0)