外壁の工事も板金屋さんが張っています。

台風の季節になり、奄美諸島に台風5号が上陸?
週間の天候も読めず、雨に加えて強風の対策が現場では難しい時期になりました。

8月に入り夏の暑さにも体が慣れてきたところですが、これから強風対策が増え
足場のシートを仕舞ったり張ったり、天候の状況を日々確認です!

本題です。
前回の投稿での「屋根板金屋さんはスゴイ」の続きで、相羽建設の建物では、外壁も
「ガルバリウム鋼板」を全面に張るケースがありますのでご紹介します。

d0256297_19331898.jpg

d0256297_1934572.jpg


良く使用するのが「小波のガルバリウム鋼板」と「角波のガルバリウム鋼板」です。
他に三角の「ガルバリウム スパンドレルZIG」があります。

カラーもブラック、シルバー、銀黒等サンプル見本から選びます。

土台水切りやバルコニー部の中間水切りも板金屋さんの腕の見せところです。
d0256297_19364792.jpg

d0256297_19371229.jpg


現場でガルバリウム鋼板を器用に折り返して行きます。
屋根から外壁に移ってもこの夏の日差しからは当分逃げることは出来なさそうです。

そんな板金屋さんのタフさに脱帽です。

次回はアーテックの野田さんです!
[PR]
トラックバックURL : http://aibakouzib.exblog.jp/tb/25196884
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by aibakouzibu | 2017-08-05 19:54 | 工事 新藤 | Trackback | Comments(0)