リフォームして残すもの

こんにちは桑山です。

今回はリフォームして残したものについて。

下の写真1枚目はリフォーム前の状態写真中央やや左に写っている柱、こちらが今回残したものです。

d0256297_16192440.jpg

2枚目の写真はリフォーム後、全体の雰囲気が変わっているのでわかりづらいですが、近くのアングルから撮った写真です、右から二本目の柱が残した柱です。

柱の位置が変わっているのがお分かりになるでしょうか?

d0256297_16193119.jpg

そのままだと新しいキッチンのシンクにぶつかってしまうので撤去することになった柱を保管しておいて別の場所に移設しました。

なぜそうしたのか?

材料がもったいないから移設したわけではなく。

実はお子さんの成長記録を刻んだ柱だったのです。

d0256297_16300060.jpg

リフォームの現場だと「使えるものは使う」「使えないものは処分する」という判断を迫られます。

しかし、それとは別に「残したいから残す」という選択をすることがあります。

お客様の思い出をどうやったら残せるだろうという事を考える時間もリフォームのやりがいであり楽しいところです。

明日はメンテナンスリフォーム部の林さんです。



にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
d0157375_19495884.gif

あいばの不動産
d0256297_07552763.jpg


↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「つむじi-works」 ブログ HP
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  

[PR]
トラックバックURL : http://aibakouzib.exblog.jp/tb/24117665
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by aibakouzibu | 2017-04-24 17:07 | メンテ・リフォーム桑山 | Trackback | Comments(0)