深夜の建て方

こんにちは橋詰です。

本日より、東京ビックサイトでは、ジャパン建材フェアという建材の見本市が開催されています。

そこでは、相羽建設のモデルと同じ建物を構造・階段・木製建具を部分的に見せる形で再現いたしました。

工事は8月20日の午前0時より始まり、
早川専務指揮の元
10名の大工さんと1名の建具屋さん、相羽建設の監督数名で行われました。

22:00 本番に備えて仮眠中
d0256297_20562050.jpg

00:46 作業開始
d0256297_20563688.jpg

01:29 基礎打設
d0256297_20575984.jpg

01:55 1階の柱
d0256297_2059663.jpg

02:12 2階の床梁
d0256297_2101528.jpg

03:19 上棟
d0256297_2113217.jpg

05:47 階段
d0256297_2193116.jpg

06:22 木製建具
d0256297_21164480.jpg

07:35 屋根垂木・デッキ・木製建具
d0256297_2121099.jpg


この後、現場での作業は10時近くまでつづき、会社に帰りついたのは12時頃でした。
普段昼間に体を動かす習慣が体に染み付いている職人さんにとって、
この深夜の危険を伴う肉体労働は、私には想像できないほど過酷でハードなものだったと思います。
ほどんど大工さんは普段の自分の仕事もあり1日現場を空けることが難しいため、昼間の仕事を終えた足で来てくれました。

また今回手伝ってくれた大工さんの中には、
現在は他社さまの現場で叩いているけど、この日のために駆けつけてくれた大工さん
昼間の上棟作業を終えて来てくれた大工さん
普段は1日掛かるような階段・木製枠の取り付けを短時間で完了できるよう下小屋で段取りをしてくれた大工さん
そして
最後の最後の建具調整のために、開始から着きっきりで大工仕事を手伝ってくれていた建具屋さん
など多くの人の助けによって無事工事を終えることができました。
本当におつかれさでした。
本当にありがとうございました。

植栽も入り、内部も仕上がったこちらの建物が見たい方は、ビックサイトに足を運んでみてください。
明日まで展示されています。

そして、実際の建物が見たい方はぜひ、「つむじモデル」にお越しください。

AIBAのイベント情報

「アイバのリノベ 住まい手さんの家 バス見楽会」
d0256297_21324085.jpg

日付:8月30日(日)
時間:12:30-17:00頃
定員:15組(要予約)
参加費:無料
集合:相羽ワークス
…東京都東村山市青葉町1-25-14

ただ今、お申込みを受付中です。

月曜日のブログは、
メンテナンスリフォーム部の桑山さんです。
お楽しみに
[PR]
トラックバックURL : http://aibakouzib.exblog.jp/tb/22056479
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by aibakouzibu | 2015-08-21 21:11 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)