カリスジ

みなさんこんにちは橋詰です。
現場ではホントに雨って、悩みの種ですね。
梅雨のこの時期は特に…
そんな梅雨の合間に行われた。先日の建て方でのこと。

建て方直後の現場に入ると、写真のように行く手をふさぐように斜めに材料がぶつけられています。
d0256297_215734.jpg

これ仮筋(カリスジ)といいます。
家というのは、柱を立て、梁を架けただけでは若干グラつくのです。
もちろん壁を張って、筋交いを入れていくうちに、最終的にはガッチリ固まるのですが、それまでの補強のため必要なモノなのです。

ともう一つ
家の垂直を決める大事な基準となるモノでもあるのです。
ここで決めた垂直が今後の工事中~完成まですべてに影響してきます。
ですから仮とはいえその役割ははかり知れません。

ではその垂直の出し方とは…
申し訳ございません、大分長文になってしまいましたので、
続きは次回のお楽しみということで。

明日は「あいばこ」勤務のメンテナンス・リフォーム部の桑山さんです。
「桑山さ~ん!雨といえば何ですか~!」

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「ソーラータウン府中」:東京都のまちづくり・府中市での16棟分譲住宅 ブログ
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  



[PR]
トラックバックURL : http://aibakouzib.exblog.jp/tb/20800757
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by aibakouzibu | 2014-06-11 22:03 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)