旗竿地の建て方

こんにちは、橋詰です。
今日はあいにくの雨ですが、あたたかくなってきましたね。

今回は、旗竿地(間口は狭いが奥で広くなっている、上から見ると旗のカタチをしている土地)
の建て方における強い味方をご紹介いたします。
d0256297_17392952.jpg












このような、レッカーの使用できない敷地での建て方の場合、
大工さんと鳶さんによる人力での建て方、通称「手起こし」となります。
そして「手起こし」するにあたっての第一の関門、それは材料をいかに現場まで運ぶのか?

そこで登場するのがコチラ、そう台車!
d0256297_1824253.jpg












コイツただ台車じゃないんです。その働きぶりは、半人工いや一人工(職人さん一日あたりの仕事量)に相当するといっても過言ではありませんでした。

なぜコイツがそれだけの仕事をこなせたのか、それは「この車輪の配置と大きさ」にあります。
繰り返しますが、「この車輪の配置と大きさ」だからこそ、時に2輪・時に3輪と変化してどんな悪路にも対応できたのです!

自分のつたない表現力では、この感動を伝えきれず、非常に歯がゆいのですが、
人力となると材料を運ぶだけでも大きな問題となることを痛感し、生まれて初めて台車に感謝した建て方でした。
d0256297_18294972.jpg












そうそう、長野さんからのバトン「最近あった嬉しかったこと」
1人暮らしでツラいのは、料理。特に毎回野菜を切ることだと思いますが、
そんな作業も最近では週末にまとめてカットして、冷凍するという知恵を手に入れたことです。
これは自分にとって大きな時短になっています。
d0256297_1853692.jpg












そこで調子に乗ってなんでもかんでも「カット→冷凍」してみたのですが・・・・
白菜はダメですね。
やる前に一度少量で確認することをおススメいたします。

明日は、メンテナンスリフォーム部のお城通、桑山さんです。
桑山さんの最近あった嬉しかったことは何ですかね~、気になりますね~

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
↑ランキング挑戦中です!あなたの1クリックが男たちの励みになります!!
d0157375_19495884.gif
↑メインHPはこちらですぜひご覧ください!

AIBA家づくり予備校 ブログ
「薪ストーブのある暮らし~ソーラータウン多摩湖町」:ソーラータウン多摩湖町 ブログ
「ソーラータウン府中」:東京都のまちづくり・府中市での16棟分譲住宅 ブログ
「あいばこ」:暮らしを楽しむイベント&リフォームショールーム HPブログ
「あいらば」:相羽建設の設計 ブログ  



[PR]
トラックバックURL : http://aibakouzib.exblog.jp/tb/20458778
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by aibakouzibu | 2014-03-13 19:09 | 工事 橋詰 | Trackback | Comments(0)