コンクリート打設

こんにちは、長野です。
今回はコンクリート打設について投稿していきたいと思います。
d0256297_17352661.jpg

コンクリート打設を行う際に気をつけなければいけないのは、打設に時間がかかりすぎないこと、当日に雨が降っていないことです。打設に時間がかかり過ぎると、先にいれたコンクリートが固まった後に次のコンクリートが入り、コンクリート同士に継ぎ目ができてしまい強度が落ちてしまいます。また雨が降ってしまうとコンクリートの濃度が変わってしまい強度が落ちてしまいます。
打設が終了しましたら固まるまで養生を行っていきます。この時に注意しなければいけない点は、気温にも左右されやすいため、夏場では急激に水分を失うと弱くなってしまうため十分に湿潤状態に置く事。冬場では凍結しないようにする事です。

また投稿させていただきます。
d0157375_19495884.gif

[PR]
トラックバックURL : http://aibakouzib.exblog.jp/tb/16692381
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by aibakouzibu | 2012-08-25 18:15 | Trackback | Comments(0)